LOVE IN VAIN~彷徨う情熱!blog

彷徨い、さすらい続けるのだ!
情熱のあるかぎり・・・・
 

おかげさまで、今年の一年バレーボール... -2016 ONE LOVE-

2016-12-31 | バレーボール
#1

白澤明香里 選手 with... (鹿屋体育大学)




さて、今年をバレーボールで振り返ると、
大学バレーが素晴らしかった。

そして一番はやはり鹿屋体育大学。
夏~全カレまでのチームの成長、熟成は凄かった。

正直、6月の西インカレで観た時は、関東リーグの中堅、
それこそ下位といい勝負くらいの感じに見えた。

秋リーグ~国体~全カレと物凄い上昇度でしたね...








#2

興梠里欧 選手 (鹿屋体育大学)



私にとって、今年一番印象に残った選手かも?
全カレ以降、彼女がこの白澤選手に抱きつく姿が頭から離れません。笑

西インカレではまだベンチにも入れず、ジャージ姿でボール拾いをしていた彼女。
国体でスタメンに抜擢され、その後の全カレでの成長ぶりに驚きました...








#3

堀込奈央 選手 (龍谷大学)



今年、鹿屋体育大学に唯一勝った大学は龍谷大学だけ?
そして、とてもいけてる堀込選手!?

彼女の可愛い笑顔とキャラクターが好きです~笑
来年観れないのは残念ですが、
異国の生活で色々と学んで、成長して帰って来るのを待っていましょう...








#4

東北福祉大学


素晴らしいバレーボールで魅せてくれました。
東インカレは圧巻でしたね。

誰もが、バレーボールの質はプレミアチームでさえ、お呼びでないと思った事でしょう。

実際、国体での岡山シーガルズとの試合では、経験の差で僅かに及びませんでしたが、
経験のそれ以外では、プレミアの岡山を全て上回っていたと確信しています。

絶好調の福祉大と鹿屋の試合が観てみたかった...








#5

辺野喜未来 選手 (上尾メディックス)



国体、成年女子で埼玉県優勝、
間違いなく彼女の活躍があっての優勝。

素晴らしい跳躍でした。
焦らず、待っています...








#6

橋本涼加 選手 (デンソーエアリービーズ)


#7

橋本涼加 選手 (トヨタ自動車 ビーチ)



黒鷲旗後、驚きのビーチへの転向、
潔さと、自分の可能性に懸ける想いを応援します...








#8

ビーチバレーボール



そして、そのビーチ、
今年は初めて本格的にビーチを観戦して、その魅力にはまり多くの大会を観戦しました。

インドアよりあきらかにアスリートであり、
インドアよりあきらかに考える事が要求される競技です。

ビーチは来年以降、益々盛り上がってくると思います。
(インドアはチーム事情等で、燻ぶってる選手が多すぎるよね?)



と、バレーボールで今年を振り返りましたが、
私にとっては大学とビーチが殆どを占めてしまいました。

もう日付が変わるので、この辺で?
今年、写真を掲載させて頂いた選手の皆さん、ありがとうございました。
来年もよろしくお願い致します...







ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« テスコチェックメイト25 | トップ | 謹賀新年 今年もよろしく... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

バレーボール」カテゴリの最新記事