♪句あれば 楽し ♪♪

独りよがりのおしゃべりを綴っています
photoと575で、私なりの世界を作りたいと思いつつも・・・

2017年05月17日 | ひとり言
      夏凪ぐや行者の如く無を知りぬ


       ( なつなぐやぎょうしゃのごとくむをしりぬ )


実は 同郷の方のブログを読者登録しています
実家の町内と隣町辺りで海や鳥の写真をupなさっています
行動範囲が 同じだぁ
わたしよりお若い男性のようです

ブログに 度々登場するのが、ボラって魚が 川面を旅跳ねる様子です
堺市と大阪市の境を流れる大和川の河口でも見る光景です

さて わたしも 一丁  と
先日の鯉のぼりの丘から下の方にある河口に行ってみました
ツバメは撮れたのですが・・・



たしかにボラが 跳ねているところは 見るのですが
カメラを構えると 出てこないのです

港にも行ってみました
私が、向いてない所では 跳ねるんです
わたしの気配を察知するのかしら

結局 撮影は断念

   
         

さかな偏に春と書いて 「鰆(さわら)」
my故郷では、 わが故郷の漁港で 盛んに水揚げされます
港に係留されている船にも「播磨灘サワラ流網漁業協議会」ってプレートが、ついていました

お刺身で食べるのが 美味しいのです

特に 我が町の鰆は さっぱりとした中にも ほのかに甘味が あります

春の字が ありますが 秋から冬、油がのって美味しいことと言ったら
両親は 茶飯が好きでした
     炊き立てのご飯に、鰆の切り身を載せ、
     (行儀が 悪いけど ご飯に埋没させてる人も居る)
     お醤油をちょと垂らし 熱湯をかける


わたしは せっかくですから お刺身で頂きます
茶飯にするなんて勿体無い

ただ ちょっと漁獲量は少ないのでしょうか ?
イカナゴを食べる魚だそうで、今年イカナゴが、少なかった影響があるのでしょうか
スーパーや魚屋さんに、並ぶ量が 少なかった
ホテルや民宿が 買い占めているのか ??


話題のアニサキス 
花の名前みたいですが 回虫の名前だそうです
お刺身好きには 耳を塞ぎたいお話です

気持ち悪ッ

しかし、一応家庭では、食卓を守るのが 私の役目です
嫌々ながら PCで調べました

酢で締めても、死なないらしいです
主人は 大阪で云う 「バッテラ」が大好き 

クジラが 元凶だとか
ですから 南の外洋とか クジラの周遊海域で、捕れた魚には、要注意
瀬戸内のお魚だと 確率は 0とは、言えないけれど
比較的安全と聞きました
日本海側で獲れた魚も比較的安全らしい

出来れば 加熱調理が好ましいそうです
冷凍してから お刺身っていうのもねぇ


 575を添えた写真を撮った時、この船の音も聞こえず 周囲の音も聞こえず
まるで真空の中に居るような感覚だったのです
ボラが 跳ねるのもどうでもよくなって・・・
風も無いし
普通向こうに見える 瀬戸内の島並も見えず・・・

無い 無い ・・・不思議な気分でした





『俳句』 ジャンルのランキング
コメント (22)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 五月の香り | トップ | テロリスト »
最近の画像もっと見る

22 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
茶飯 (ぐり)
2017-05-17 19:18:03
っていうんですか
子の食べ方私カツオの刺身で残った時します
生姜や大根おろしなど一緒に乗せてアツアツのお湯を
かけて埋没させて食べます
もう40年も前最初に食べたときはカルチャーショックでした
こんなにおいしいものがあるなんて~と
鰆なら余計おいしいでしょうね
雲・霞の彼方に (晴耕雨読なくらし)
2017-05-17 20:05:48
その写真を撮られる方、
私も読者登録させていただいていると思います。

動きが俊敏な鳥や魚のベストショットを、
静止画に鮮明な絵を残せるなんて、
私の術でありません。

当たり前の瀬戸の景色が見えない。
私が昨日今日行ってきた富士の高嶺と一緒ですね。
あるものが無いのは、
どう表現していいかわかりません。
 (ルイコ)
2017-05-17 22:03:58
 瀬戸内は新鮮なお魚が美味しくて住む者は幸せです。
岡山寿司には鰆の酢〆や姥貝が欠かせません。
 茶飯は知りませんでしたが、今日はラジオ放送でこれを知りました。
え・えっ!と驚きですが、一度は食べてみたいです。
 アニサキスちょっと恐怖な~といいながら今夜はサーモンをいただきました。
ありがとうございます (しまそだち)
2017-05-17 23:28:53
 ぐりさん

茶飯、生姜や大根おろし それは 良いですね
行儀なんて言ってられません 私も するなら
埋没させます

父や母は「茶飯」好きだったです

旅した時 各地の美味しい物を頂けるのは、 楽しみです。
思わず調理法を尋ねたりして
ありがとうございます (しまそだち)
2017-05-17 23:31:34
 晴耕雨読なくらしさん

どちらの何方さまかわかりませんが、最初、 私が通った
幼稚園の下を流れる川の鷺を撮影なさっていて
思わず登録してしまいました
先日のナニワイバラも同じ場所じゃないかなぁって思いました

あの時の港の風景は、 特異な世界でした
まさに”シ~~ン

男性って ”じっくり待つ”ってなさいますね
公園でも鳥を待つ男性陣に
「こっちは 早く帰ってすること 沢山あるのよ」って心の中で つぶやく次第です
ありがとうございます (しまそだち)
2017-05-17 23:33:01
/m_0102/} ルイコさん

鰆 岡山でもお馴染みの魚のようですね
酢で締めた魚大好きです
今日ラジオでやってましたか
島では さわら丼を 推していますが、 わたしは、刺身と茶飯が
お勧めです

大きなスーパーだったら アニサキスの検知器で確認していると希望したいですね
お店も何かあったら存亡の危機ですから
ちゃんとチェックしていると思うのですが
自分でさばくのが、少々不安です
ぼら (ようちゃんばあば)
2017-05-18 07:28:59
岡山県庁の裏を 旭川が流れていて ベンチに腰かけていると 川でボラが跳ねるのが
よく見えます。
瀬戸内海がもうすぐ近いので この辺りからは川幅も広がります。
昔はたくさんの船が 海から上ってきて 荷揚げされたそうです。
処のそれぞれの風景に 山だけでなく 川や海が加わると 豊かな気分になりますね。 
アニサキス  (吾亦紅)
2017-05-18 10:20:43
テレビで伝えていました。なんだか、そんな話を聞くと食べるのが嫌になってしまいます。

朝晩の気温さが大きいですね。
今はまだ少しスースーしますが、お昼頃からは温すぎるらしいです。
Unknown (ひまわり)
2017-05-18 12:10:48
ボラ 子供の頃から馴染のある魚です
出世魚ですよね 色々言い方はあるようですがイナゴ→ イナ→ ボラと言っていました
飛びはねる ハイ 見た事があります

アニサキス 先日テレビで見ました
昔から鯖の生は駄目だと言われていましたが これだったのかと納得でした
怖いけど食べたい 分かるような気もしますが~私は御免です
 (koh)
2017-05-18 15:55:06
般若心経の中に 「無」 は21文字ありました。
パッと見、ですが、「無」が一番多いと思います。

このシャッターを押された時、しまそだちさんは「無」の状態だったのですね。
TVで
『その時、どんなことを思っておられましたか?』
とのレポーターの問いかけに、何も考えていなかった、と答えられているのをよく見かけます。
「無」の境地って、どんなんかなあ~と思うばかりで…

朝、お経を唱える時、おかずのことやら、服のことやら考えると、間違います。
なんとか唱えられる時って、お経の文字を思い浮かべている時です。
という事で、私はまだまだ無の境地にはなれません。

しまそだちさんは、菩提樹のこともそうでした。

爪の垢を下さい、煎じて飲みます<m(__)m>

P.S (koh)
2017-05-18 16:03:34
赤い灯台?の立ってる突堤と、俳句の文字「を」の間くらいに黒い点に見えるものは、何でしょうか?ボラ?
こんばんわ (ブルーメ)
2017-05-18 20:39:37
 アニサキス縁はないと思います。海から20キロ離れていたので生魚を食べる習慣はなかったし、いまでも刺身は食べないほうで、焼くか煮てしまいます。でもシラスは食べるのでシラスには付いていることはありませんか。
 鳥を撮るのに一日同じ場所で頑張っている人がいますが気が短いのかとても真似できませんね
ごめんなさい (しまそだち)
2017-05-19 17:40:13
 ルイコさん

びっくり お名前の前のヨットのアイコンが 変なことになっていて
ごめんなさい 
 
ありがとうございます (しまそだち)
2017-05-19 17:40:56
 ようちゃんばあばさん

ボラが跳ねるのを知ったのは 同郷の彼の写真からでした
高校へ通う橋の下にも沢山ボラが 泳いでいましたが
跳ねていたかなぁ??

岡山市も北前船との関わりが 深かったのですね

子供の頃 海から離れた地方の方、気の毒だと思っていました
でも 旅してみると 雄大な山に囲まれていると
それなりに良い「気」を貰えるんだと感じました
ありがとうございます (しまそだち)
2017-05-19 17:42:19
 吾亦紅さん

生のお魚 でしょう!
私も自分で捌くのは 不安です
反って 養殖ものの方が 安心らしいです
過敏にならないようにしようとは、思うのですが
兎に角 相当な痛みだそうです

今日の日差しは 夏 でした
日傘を出してきました 

ありがとうございます (しまそだち)
2017-05-19 17:43:49
 ひまわりさん

ボラが 飛び跳ねるのを知ったのは ごく最近です
河口で跳ねる物 何だろうかと思っていました
雨上がりの晴れた朝 特に跳ねているように思えます

アニサキス対策には 内蔵を素早く取り除くことだそうですね
加熱すれば心配ないそうです
しかし、お刺身好きとしては、 残念な事態です

多分瀬戸内のお魚は、大丈夫と 思うんですけど・・・

夏冬関係なし なのでしょうか
ありがとうございます (しまそだち)
2017-05-19 17:45:50
 kohさん

言われてみれば 般若心経には、「無」多いです
私は 経本を見ながらでないと 正確には唱えられません
まだまだ修行が 足りません

この写真を撮った時、 我ながら 不思議な空間の中に居るって
感じました

京都市内を修行なさっている千日回峰行のお坊様
ひざまずいている人々の頭に数珠で触れて下さいます
ニュースの映像で 犬も一緒に並んでいて どうなさるのかなって
見ていました
犬には 触れませんでした

写真の黒い点 残念ながら 「ボラ」では無く「鵜」でした

魚を狙う「ミサゴ」は、午前中でないと見られないのかもしれません
ありがとうございます (しまそだち)
2017-05-19 17:48:33
 ブルーメさん

若い頃山奥の秘湯に旅しました折
食材が、余りにかけ離れて居て驚きました
でも最近は 日本中何処に出かけても「お刺身」が出て来ますね
で、それでアニサキスなんてややこしい物を摂取することに
なるのでしょう

公園や御陵のお濠にも 大勢「じっと待つ」おじさん達 居ます

男性全般 そう云う訳でもないのですね

シラス どうでしょうね
元々 島では 生でシラスを食べる習慣は 無かったんです
直ぐ 茹でるんです
こんばんわ (バジル)
2017-05-21 21:50:48
ご無沙汰してました。
カモメ動きが早いのにピッタリピントが合って
よく撮れてますね。

アニサキス、腸の粘膜も食い破ると聞いて怖いな~って思います。
しばらくは生魚は食べないようにしようって思います。
ありがとうございます (しまそだち)
2017-05-24 14:30:55
 バジルさん

お返事 遅くなりました 

海って良いです
(湖も 池も 川も 水が 好きなのかも)
海鳥も 魚も いろいろ思うことあるんでしょうね・・・
なんて考えながら ボケ~~と過ごしました 

アニサキスが 話題になってから 魚の水揚げの場所とか
気にするようになりました
兎に角 泣く程痛いらしいですね
魚を生で頂くのにも、虫眼鏡が 必要になりそう 
加熱したものばかりでは 何か もの足りないです
読者登録ありがとう (青ちゃん)
2017-05-25 06:19:16
 読者登録ありがとうございました。今後ともよろしくお願いします。
ありがとうございます (しまそだち)
2017-05-25 13:38:27
 青ちゃんさん

こちらこそ ありがとうございました

HVR-A1Jを駆使されるとは、 これからは ご指導を
仰がねば・・・
わたしは、 カメラ、それもオート専門のど素人歴 20年足らずです

我が家にも 昔は 黒ラブが 居たんです・・・

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む