自己満足日記

クラキンのささやかな道楽三昧  2009年3月14日開設

今年の道楽は・・・

2010年12月25日 09時03分35秒 | ブログ

ちょっと早いですが、2010年の道楽を振り返りますと・・・・

先ずは釣りから、

春と秋の三宅島遠征と、春と夏の相模湾の五目釣り、剣崎沖のワラサ(イナワラ)釣りの合計5回のみで回数は低調。 但し、釣果の方は4kgのカンパチも含めてまずまずで、後2回くらい行ければ満足だったかなぁ・・・という感じはしますが、電動リールを購入するという、画期的な出来事(暴挙という声も一部にはありますが)があったので、自己満足度は80%くらいです。

Img_6920

Img_7300

Img_7875

Img_7920

Img_7918

Img_8349

Img_8350

Imgp2491

次に日曜大工

飾り棚を新調。 ほぼ満足のいく仕上がりで、私としては大作のつもりです。 ロッドハンガーも作って、目標達成です。 自己満足度90%。

Imgp2499

Imgp2500

プラモ・・・

積み10個(空8、車1、海1)、完成7個(空6、海1)で今年も完全に負け越し!年頭に立てた「2ケ月で3個完成」の目標も達成できず、自己満足度30%です。

積から、購入順です。

148

148fw200_3

124

148_2

1100dc8

148_3

172x1

148pt20

148tbf1

1350uss

次に完成品、完成順です。

Img_6747

Img_6823

Img_7825

Img_7845

Img_8364

Dscf1048

Dscf1056

次は旅行、温泉です。

予定通り、2回(伊豆、万座)行きましたが、どちらも天候に恵まれず、自己満足度は50%というところでしょうか。 万座の温泉だけは満足でした。 日帰り温泉は3回ほど行っただけなので、少し不満が残りますね。

その他

デジタルカメラを新調! ファインピクスHS10です。 これについては今のところ自己満足度100%です。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

紅花万作は小鳥の餌場

2010年12月19日 13時56分34秒 | ブログ

我が家の紅花万作は、今年大量の花が咲き、その後、当然のことですが大量の「実」が実りました。

朝顔の種を一回り大きくして、白くしたような硬い実です。

これが、今や小鳥達の格好の餌場になっています。

ヒヨドリ、雀、四十雀、山鳩・・・・入れ替わり立ち代り次々にやってきては、貪り食っていきます。

Dscf1802

Dscf1804

Dscf1857_2

お陰で、木の下にあるマイカーは彼らの糞だらけです。

最初は小鳥達が可愛かったのですが、最近は少々閉口しています。

でもまだまだ実は残っています。 暫くは続きそうです。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

念願叶って・・・

2010年12月12日 09時28分05秒 | 沖釣り日記

船釣りを始めて約20年、ずっと手巻きリールで通して来ましたが、遂に念願叶って「電動リール」を手に入れました。

流石に50歳を過ぎると、50m以上は手巻きでは辛くなってきましたし、手返しも悪くなり勝ちでした。

購入したのは、「シマノ ビートマスター3000MUTEKI」です。 新製品です。

Imgp2477

Imgp2479

Imgp2483

同じくシマノのプレイズ4000と迷いましたが、同じパワーで、約半分の重さ、大きさというコンパクトさに魅力を感じて決定しました。

スプール量はプレイズ4000の方が断然多いのですが、私の釣り物からするとビートマスター3000のスプール量で充分と判断しました。

お値段の方はメーカー価格85000円が、某釣具専門店の店頭価格で62500円、ここからセールの1割引+ダイレクトメールのクーポン5000円引き+PE6号300m付き+ソフトケース付きで51000円少々・・・とかなりお買い得でした。毎月の小遣いを少しづつ貯めた資金を全て放出してしまいました。

自重700g、ドラグ力15kg、最大巻上げ力48kgですから、五目釣りから中型の青物まで幅広く対応できるはずです。(10kgを超えるような大物はPENNのリールがあるので、そちらで対応します。)

20~30mの浅場のイサキなんかなら今まで通り手巻きでもいいでしょう。

年明けの伊豆のオニカサゴ釣りが最初のお披露目になりそうです。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加