自己満足日記

Kurakinのささやかな道楽三昧  2009年3月14日開設

2017年静岡モデラーズクラブ合同作品展レポート その3

2017年05月18日 05時28分08秒 | プラモデルのお話
静岡モデラーズクラブ合同作品展レポートの3回目は、ようやくモデラーズクラブ合同作品展のご紹介になります。

但し、毎年のことですが会場を隈なく網羅することはできませんので、あくまでも私が観れた範囲、目に留まった作品に限られますし、作者やクラブ名も記録できていませんので、ただ作品だけのご紹介になることを予めご了解ください。

では、先ずはキャラクター物からです。

今年はシン・ゴジラのヒットの影響か、ゴジラ関連が結構出品されていました。
最初は蒲田上陸バージョンの2作品です。
まだ這ってますね。

立ち上がりかけています。

完全に変身しました。

新旧揃い踏みです。
どの作品も塗装表現が素晴らしいです。


ついでにガメラも凄い迫力です。


スターウォーズ関連も多かったですが、目がテンもののミレニアムファルコンフルスクラッチです。


別の作品も。


ステンレス?製のT・レックス、ピッカピカです。


宮崎駿関連は専門のクラブもあって、驚愕の作品目白押しでしたが、それ以外のクラブ展示の中にもこんな珍しいのがありました。
これだけ作るの大変だったと思います。👏


鬼太郎とその仲間です。
素晴らしい出来映えです。


このガンダム物はなんと木製ソリッドです。
高さ80cmくらいあって、凄いツヤです。


こんなフギュアは初めて見ました。
キッスのジーン・シモンズです。


最後は食玩です。
僅か数cmの小さなフィギュアですが、もの凄くリアルです。
特にカッパが凄い!





次回はジオラマです。
ジャンル:
ウェブログ
コメント (4)   トラックバック (1)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 2017年静岡モデラーズク... | トップ | 2017年静岡モデラーズク... »
最近の画像もっと見る

4 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
ファルコン号 (酒好きオヤジ)
2017-05-19 04:47:38
一体どれくらいの情熱と時間を費やしたのでしょうか?
他の作品も凄いですが中でもこのファルコン号は制作に掛かった時間と情熱が見て取れます。

映画の撮影でもそのまま使えそうですね、
貴殿のTBにも言えますが。
Re:ファルコン号 (クラキン)
2017-05-19 06:35:34
酒好きオヤジさん、いらっしゃいませ。
正に仰る通り!私も目がテンになってしまいました。
情熱、技術、根気の三拍子が物凄く高いレベルで揃っていないとできない神業です。
私のTBはメーカーキットにちょっと手を加えただけなので全然次元が違いますよ。
本当に撮影に使えますね。
Unknown (もなたろー、だって猫だもん)
2017-05-19 21:26:13
 クラキン様、こんばんは。
 ジーン・シモンズ人形、ポーラライツ製に見えるのですが、何だか、ポーズが微妙に違うし、スタイルがスマートに見えます。アルバム「Destroyer」のジャケット写真のポーズをとったキットで4人ばらばらで売っていました。当時既にすごいプレミアがついていたビートルズ人形よりはずっと似ていたので買おうかと思ったのですが、4人分だとそれなりの値段(1体3500円ぐらいだったかな??)になってしまい、結局、飛行機プラモ買っていました。でも、KISSはフィギュア多いですねぇ。
Re:Unknown (クラキン)
2017-05-20 09:48:06
もなたろー、だって猫だもんさん、いらっしゃいませ。
ちゃんと記録していないので推測ですが、大きさから見ても仰る通りポーラライツ1/10ではないかと思います。
今でもアマゾンで一人4~6千円台で出ています。
私も若い頃、KISSが来日した際にライヴ観に行ったことがありますが、すごく良かったですよ。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ガメラ:第56回 静岡ホビーショーのガメラ関連情報 2017/05/15  (ガメラ医師のBlog)
 本日六本目の更新です。 一本目「 第2週のフィギュア情報(その3) 」はこちら。 二本目「 第2週の小ネタ(その2) 」にはこちらから。 三本目「 前半のケズメ情報 」は、こちらよ......