ふあふあクラゲ館だより

ごめんなさい~クラゲのこととか書いてないけど、、、

二枚目

2017-06-15 15:37:21 | 日記

今でいう「イケメン」ですが、ちょっと昔風にいうと「二枚目」

「イケメン」も「二枚目」も、男前、美男子、ハンサム、整った顔立ちのことを表している言葉です。

いい男なんだから、二枚目よりも一枚目といった方が良さそうな気がしますが、なんで二枚目なんでしょうか。

「二枚目」というのは、江戸時代の歌舞伎の芝居小屋から生まれたコトバだと言います。

芝居小屋では、客の目を引くために、出演中の役者の看板を掲げて宣伝を行っていました。

名前を書いた木札だったり、似顔絵のついたド派手な看板もあったそうな。

どちらにも並べ方には法則があり、演目や誰がどの役を演じているのかがすぐわかるようになっていました。

1枚目に掲げられるのはもちろんその演目の主役ですね。

その次2枚目には「和事(わごと)」を演じる役者が掲げられました。

歌舞伎には「荒事(あらごと)」といって勇猛な武者が主人公のものと、「和事」といって恋愛などを描いた芝居がありました。

なので、和事を演じるのは若くてかっこいい優男(やさおとこ)がいいに決まってます

ここから、芝居小屋の看板の2枚目に掲げられるようないわゆるイケメンを「二枚目」というようになりましたとさ

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« カニ道楽 | トップ | 大阪の常識 »

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。