くらしデザインスタジオ@楽(^^)

住まいや街など、様々な暮らしの提案やサポートをする中で、なんとなく気になったこと…!?イロイロです。

ネット買いの梱包と

2017-06-10 | 色々なモノ

少し前、ペッタンコのダンボール箱が送られてきて、ちょっとビックリしました。写真は、開封前の状態です。ドラム式洗濯機で大物を洗う時に使う、ドラム口の洗濯キャップをネット買いしたのですが、直径40cmくらいあるものの厚みは数mmなので、このような梱包になったのだと思われます。梱包発送作業をされている方々には、様々なノウハウがありそうで興味深いです。


こちらも最近増えてきた、ダンボール箱内に、ダンボールトレーにラップ梱包です。壊れやすいものや、小さめの物を複数購入した時などに、この梱包方式で送られてくる気がします。トレーがある分、過剰な印象に思えてしまいますが、エアキャップなどでは動くのを抑えられないのかなと思います。

店頭で購入すれば、梱包を色々思ったり、ダンボールをリサイクルに出したりなど、なくなるのですが、洗濯キャップも、ソイジョイの箱売りも、注文しない限り店頭での入手はできないのですよね…。買う物の型番からカラーまで決まっていることが多く、店頭にあるものから選ぶということが少ないので、どうしてもネット買いに頼ることになるのですよね…。
ジャンル:
その他
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 銀座の外観と違和感 | トップ | 漬物が美味しい歳に »

あわせて読む