蔵っ子日記

これは中堅(?)蔵人の日々を綴った素朴な日記です。
だんだん「蔵っ子」と言えない歳になってきたか?でもよろしくね。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

祝!精米終了。

2012年01月31日 23時08分39秒 | 日本酒
こんばんにゃ。

前回のブログが、「蔵っ子さん、なんかあったか?」とか、
いろいろと心配をおかけした感じもありますが、別に、特に、
ありませんので、ご心配なく♪です。一言申し上げておきます。

1月も最終日です。あっというまですね。
ずいぶん「平成24年」と書くのにも慣れました。
もう24年か~(しみじみ)

さて、先日、精米作業が終わりました。やりました。
玄米で購入し、それぞれに70%や、60%、45%なんてものまで、
米の種類、というか、造りたい酒の酒類によって磨きわけます。

精米作業は、人間のすることは糠をかき集め、袋に詰めること。
出来た米やら糠やらを積んで整理することが主で、とりあえず
粉だらけになります。マスク必須です。

トラブルがないわけではないですが、いつか機械は故障するもの。
長年使ってると、少しづつ、交換や修理を余儀なくされます。
なんにも悪いことしていないのに、機械がへそ曲げちゃう場合だって
あります。こういったトラブル対処が仕事のひとつの成果ですかね。
経験は大事です。

まあ何にしてもお疲れ様、と精米機に言ってあげよう。

今日は1月最後の日。

酒造計画上、少し、蔵作業に空きが出来ていたので、
蔵人のみなさんには半日休みをとってもらいました。リフレッシュ休暇です。
明日からまた一段と張り切って働いてくれるでしょう。

2月も期待の酒が目白押し!
きもと純米、純米吟醸改良雄町、7号酵母改良雄町純米酒、佐香錦 などなど。
追い込み月です。がんばるぞ~!



コメント
この記事をはてなブックマークに追加

嗚呼、すばらしきこの世界。

2012年01月27日 21時31分36秒 | 日本酒
今日も元気に酒造り中。



毎日、しゃべらないもろみと向き合いつつ、
温度をこまめにチェックしつつ、ふと考える。

このなかには生き物がいるのだと。

元気なのか、怠け者なのか、調子が良いのか悪いのか、
機嫌がいいのか、昔から変わらず存在している。

酒造りが始まった時から、存在している。

もしかしたら、私の祖先も酒を造っていたかもしれない。
まさかね。私とおんなじものを見ていたのだろうか。

人間はいろいろと考えてしまう。
酵母は何も考えてないのだろうか?
自分の一生を迷いなく全うしているのだろうか。

酵母は自分でアルコールを出しながら、
そのアルコールのために死んでしまう。
わたしたちに美味しいお酒を残して。

今日は松江に行ってきた。
久しぶりに見事に晴れた。
帰り際に見た宍道湖の夕日はとてもきれいだった。






コメント
この記事をはてなブックマークに追加

島根ふるさとフェアへのご案内

2012年01月18日 21時47分34秒 | event
こんばんわ。
すいぶん日が空いてしまい、すいませんでした。
いまは少し落ち着きましたが、先週は仕込み&上槽が続き、
ドタバタを通り越したどったんばったんでした。
やれやれ~ふう(一息)。

というわけで、忙しくなんやかんやと仕事をしておりましたが、
今日はイベント「島根ふるさとフェア2012 in 広島」のご案内です。

TSSホームページより(ここをクリックじゃ)

場所 : 広島グリーンアリーナ
日時 : 平成24年1月20日(土)・21日(日)
     AM 10:00 ~

正直、私は一度も行ったことがない!

そう、酒造り真っ最中であるからだ。こればっかりは仕方ない・・・。

今年の新酒、しぼりたて、にごり酒、また新製品も準備!

とにかく人が多いイベントですが、島根盛りだくさんのイベントですので
是非、お越しくださいませ♪

コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

もとすりやりましたよ♪

2012年01月05日 21時31分24秒 | 日本酒
正月も終わりましたね。
今日から会社も始まり、いつものにぎわいが戻ってきました。
年頭のあいさつも順々に済ませ、また日常が戻ってきます。

一日が過ぎることがなんと早いことか・・・。

さて、そんななか酒造りもいつもどおり進み、
先日、きもとの「もとすり」をしました。

これだ!



まだまだ見よう見真似ではありますが、
麹と蒸米に水を加え、これを櫂ですりつぶす作業。

一番初めの一番櫂は結構重く、すりつぶすのは重労働です。
二人ひと組で、サックサックとリズム良く押しつぶします。

このもとすりのことを「山卸(やまおろし)」とも言い、
この作業をしないものを「山卸廃止」つまり「山廃(ヤマハイ)」
と言います。酒はどう違うのか?・・・まだ私には?です。
(もっと勉強しておきます)

ということで、この古人の知恵、きもと造りのキーポイントも
終了です。うまく出来たのかどうか?これから先に結果が出ます。
ドキドキワクワクですね。(略してドキワク?というより略すな!)

あ、それとこの作業のリズムをとる「もとすり唄」なるものが
あるのですが・・・うまく唄えず。次回までの宿題となりました。



あまり写真写りがよくなかったなあ・・・反省

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

きもと造り 始動!

2012年01月02日 23時03分34秒 | 日本酒
箱根駅伝はどうなったかな~とか言いながら、
今日も元気に仕事しておりました。
酒造りはただいま真っ最中です。

そして、今日は、特別な仕込み「きもと仕込み」がありました。
日本伝統の日本酒の造り方・・・やる中で学ぶことは多く、
感じることも多く、そして呑むのが楽しみな一品・・・。

経験は浅いですが、とにかく実践あるのみ。みんなでチームワークで臨みます。

いつもと違い夜の仕込み。

夜8時。
麹と蒸米と水を混ぜ合わせます。
それもタンクではなくて、半切り桶という桶の中にです。



予定仕込み温度は7℃。
手でかき混ぜていますが、とても冷たい!真っ赤っ赤になります。

しかし、米粒をほぐしながらの作業なので、やはり「手」なんですね。



新人蔵人○ANさんも頑張っております。
なんかようわからんけど、大変やな~って感じでしょうか?



みんなして気合い注入?です。
温度計の棒が写真に写っている凡ミスも私のいつものことです(泣)。

そして温度バッチリ!
今日はほどよく夜も冷え込みそうだし、きもと造りには最高かな。
まだまだ始まったばかりで、これからいくつもの山を越えて、
お酒となりますので、応援よろしくお願いいたします。

どうぞご期待ください!











コメント
この記事をはてなブックマークに追加

あけましておめでとうございます♪

2012年01月01日 20時59分03秒 | Weblog
ありきたりのお題で申し訳ありませんが、
やはり、今日は、あけましておめでとうございます、です。

昨日と今日と、たいした変わりはない一日の方も、
多々いらっしゃると思いますが、それはそれ。

でも、一年のはじまりであることは間違いないことで、
思い思いに、何か新しいものを身に着けたり、やったことないことを
やってみたり、始めてみたり、また初詣でに行ったりと、
この一日はそういうことなのかもなあ、と思ってみたりしてます。

やっぱり特別な一日ですよね。

さて、今日は、「純米吟醸改良雄町60%の留め仕込み」が
ありました。静かな社内の中で無事終了。

そして、正月といえば、お雑煮。

こちら出雲地方では、「小豆雑煮」なるものがあり、
正月にこれを食します。(写真右上)



じゃじゃ~ん。

そうです。ごはんと、おせちのおかずと、小豆雑煮です。

ぜんざいではありません。小豆雑煮です。

甘いです。小豆雑煮は。

でも朝ごはんです、ごはんと同時に食べます。

食後のデザートではありません。

小豆なんです。汁の代わり?なんです。

小豆ともち、甘い味付けです。

う~ん、もう、慣れてしまったのです。不思議です。

人間って変われるんです。

小豆雑煮もそれらしく楽しめてしまいます。

ということで。

神の国出雲から「突撃! お宅の朝ごはん」でした。


P.S 一番大事なこと。
 今年も 十旭日 をよろしくお願い申し上げます!


コメント
この記事をはてなブックマークに追加