お世話になります亀戸で不動産

江東・墨田区を中心に仲介の蔵不動産。亀戸で開業して27年です。宅地建物取引主任者・不動産コンサルティング技能登録者です。

排水管の経年詰まり

2017年02月01日 | 不動産
2階から1階の部屋に水が漏りました。調べると流し台の排水管から洩っているようでした。部屋の人に聞くと流れが悪く、少し逆流していたとの事でした。
水道屋に来て貰いました。
配管に油など付着して詰まっていたそうです。前に住んだ人は独身の人でしたが、彼女とその母親や姉がいつも部屋にいました。1Kの部屋ですが常時数人が居住している状態でした。10年以上住んでいる方なので、黙認していました。
この部屋は一度便座が割れた事がありました。この時は便座の代金は支払って貰いました。独身の方と違い料理を沢山していたのでしょう。
この様に人数が多く、使用頻度が高い場合は引越しした後に配水管に清掃用の液体を流すようにすべきです。
ジャンル:
アパート・賃貸・不動産
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 引退しました | トップ | シャワーから黒い水 »

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL