Life~ ここから始まる未来へ  ~新たな夢に向かって~

日々の生活で感じたことや思ったこと気づいたことを書いていきたいと思います☆

苦手なこと・不得意なこと

2017-06-10 16:21:01 | 気づいた事

千葉に環境を変えてから最終的に気づいたこと。それは、自分にとって「苦手なこと」「不得意なこと」が多いこと。

私は、「気が小さい」「プレッシャーに弱い」「コミニュケーションが下手」「口下手」「知識や教養がない」「学習能力・能力がない」

「要領が悪い」など。結局は、苦手なことなどから逃げたり・避けたり自動的にできなくなっていたみたいです。だけど、今まで過ごしてき

て、不思議にも「嫌だ」と思ったことが1度もありません。それは、本当は自分が「苦手なことや不得意なことに向き合いたい・克服した

い」という気持ちが素直に強いのかもしれません。それか、苦手だと思っていたこと・不得意だと思っていたこと・自分には出来ないと

思っていたことが、本当は自分にマッチしているのかもしれません。自分の思い込みなどかもしれません。正直少し混乱してます。

 

 

 

 

 

私の中で「最大の苦手なこと・不得意なこと」

・女性と話をすること

これは、子供の頃からずーっと苦手でした。ただでさえ人とのコミュニケーションが下手なのに、さらにダメ。過去に大手で働いていた時

上司に社会勉強だと言われ、キャバクラに行きました。そこで、思い切ってキャバ嬢に、自分から「ラブマシーン歌おうよ」と言ったら、

「恥ずかしい」と言われひかれました・・・。それから、女性と話す努力はやめました。

だけど、千葉に来てからなんだか女の人と出会うことが多くなりました(人と人との出会いです)

その中で思ったことは、「普通に話せばいいんだよ」と思い、苦手なことが克服できたように思います。ありがとうございました。

自分にとってコミニュケーション全体的に、永遠の課題です。

 

 

 

 

私には1つだけ野望がありました。3年前位に「一緒にやりませんか?下でやりませんか?」喉のすぐ近くまで出かかっていた言葉が言えず

途中途切れてしまい、記憶がどこかへ吹っ飛んでいました。もう1回と思い、去年から色々と準備を重ねてきましたが、実現するかどうかは

わかりません。私の中では精一杯頑張ったと思います。実現してもしなくても、私はこの野望を追いかけていたことにより「自分」に戻れた

と感じています。とてもありがたいことです。

 

 

 

 

苦手なことや不得意だと思うことが、本当は自分に戻るきっかけになったり、本当は自分がやりたいことなのではないか?そういう発見

があります。今まで逃げていただけなのか、避けていただけなのか?自分で自分のことがよくわかっていなかったのか?それとも、東京で

人や環境とアンマッチしていたのか?今まで不思議な気分や違和感があったり、体がねじれ腸がねじれ・・・。いろんな変化を感じて

きました。間違った生き方をしてきて、生きづらかったのかな。色々な気づきがありました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

東京砂漠 前川 清

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« げ~~~~ぇ | トップ | ごぉ~~~~ »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

気づいた事」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。