神戸大学オフショアセーリング部

神戸大学体育会所属「神戸大学オフショアセーリング部(KUOSC)」のブログです

サイドステーを整備しました。

2017年02月22日 | 整備
今日はサイドステーの整備をしました。

サイドステーのターンバックルは、何もしないでおくと、周りにくくなったりしますよね。

ということで、洗浄とグリスアップ‼️

まず、用意するもの
・CRC
・ワイヤーブラシ
・ウエス(キッチンペーパーとかでもOK)
・グリス(固形の方が尚良し)

とりあえず、左右同時にサイドステーを緩めて行って、ターンバックルを取り外し。

まずは、CRCとワイヤーブラシで汚れ落とし。


きれいになったら、グリスアップ!
液体のグリスでも良いけれども、固体のグリスの方が良し👌(しっかり残りるから)



これで完了!

あとは左右同時に締めていって、しっかりチューニング。North Sailのチューニングガイドに従いながら、しっかりとチューニングを合わせています。(チューニングガイドは、ネットからダウンロード可能)

ボチボチこまめにやりませう。


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

バルクヘッド修理の乱 其の三

2017年02月22日 | 整備
やっぱり、その日のことはその日のうち!

気合いで書き続けます!

やり直し部分は、澤ちゃん曰く、思ったほど広くはなかったとのことで。

合板が浮いている部分だけ、まずはサンディングで取り除きます。そして、テーパー状(すり鉢状)に加工!

その完成形がこちらになります。右舷側
左舷側

そして、この形に合う合板を切り出すわけです。

まずは型取りです!新聞🗞とマジックを用意して、型をとります。(ちょっと大きく取りすぎましたが…)

そしたらば、次は合板にその型を当てて、合板に線を引き、のこぎりで切り出します。(写真がない😱)

大枠で切り出せたら、そこからはグラインダーやランダムアクションサンダーを使って、テーパー状に加工をしていきます。それと同時に大きさの調整も進めます。

ある程度まで行ったら、船の中に入って、実際に当ててみて、サイズ感や、出っ張りなどを調べて、マーキングして、再び削る‼️この繰り返し‼️

ちなみに、はじめはグラインダーが久しぶりすぎて、グラインダーに遊ばれましたが、最後にはある程度腕が復活しました。

でも、やっぱりテーパー状にするのは苦手ということで、そのコツを教えて頂きました。
例えばこの右下の合板のように、合板内の板の間隔が等間隔になるようにすると、きれいなテーパーが出来るそうです。(なかなか苦戦はしましたが。)

また、高いところや、当たっているところを発見するには、
①当ててみて、どこを支点にしてガタガタしているのか確かめる。
②今回のように裏から光を当てられる場合は、裏から照らして、光がどこから漏れてないかを確かめる。(=漏れてないところは、高いが故に密着して光を漏らさないということ)

これを繰り返しに繰り返して、気がつけば外はこんな感じにあれれ?暗い?

途中からは、みんなナチュラルハイになってきて、チーム左舷と右舷でどっちが先に終わるか、競争してました。住吉、吉富の右舷が負けました😭

なんとか、2130前に、久松さんの力をお借りして、完了しました。

終わって良かった〜

終わってテンション高い愛ちゃん

昨日もお疲れ様でした!
コメント (3)
この記事をはてなブックマークに追加

バルクヘッド修理の乱 ちょっと悲劇…。

2017年02月22日 | 整備
住吉です。連続2本目を書こうとしておりますが、睡魔の限界です。

悲劇のことだけ、書いておきます。

あの山場から数日…。

硬化のために暖房をたいたりしてケアはしてましたが…。

実はこんなところにミスが。


なんか浮いてる…😫2枚の合板のつなぎ目が浮いてる。

どうもビスを打った時に、下側を貫通したのち、上の合板を貫通せずに押し上げてしまったようです。

打った時は、ようやく終わったという達成感と安堵感で、チェックするのを忘れてました。やっちまった…。

ということで、この浮いてる部分だけサンディングで取り除いて、やり直し!

昨日はその作業に取り掛かって、合板を整形するところまで完了しています。マッチとアニオルの練習中にも作業をして下さっていた久松さん、澤ちゃんなど来てくれたメンバー、本当にありがとうございます。帰着後は練習に出たメンバーも加わって、サンディングなど盛りだくさんでした。その様子は次回お送りするとして、本日はこれまで。
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

ECL バルクヘッド修理の乱

2017年02月22日 | 整備
さてさて、またしても住吉です。たぶん、元気が続く限り、連チャンで2本アップします!よろしくお願いしますm(_ _)m

前置きしておきますが、今回は長いです。どうかお許しを…🙇

何を書くかと言いますと、冬から続けておりますECLのバルクヘッド修理のこと。いよいよ合板を入れる山場に差し掛かったわけです。

今回はそれについて。

まずこういう作業の時は段取りが大事‼️ということで、この日は買い出しスタート!前日に揃えてない時点で段取り悪いんじゃね笑ってのは置いといて。

買ってきたもの
・プラスチックのカップ(パテ混ぜる用)
・ウエス1kg(?)分(きれいなウエスで接着面をきれいにする用。実はいいやつ少しだけで見た目に騙された……。)
・先の丸いヘラ(rを作るため)
・キッチンペーパー(色々拭く用)

と、こんなもん。

前日までに周囲の養生はしておきました。

さて、身支度をして、覚悟を決めて艇の中に‼️

もちろん人員配置も重要!
・総指揮
澤ちゃん
・艇内作業班
アドバイザー久松さん、住吉、山崎
・艇上作業班
北畑、坂元
・使いっ走り
A,B,C(部長、副部長、整備副隊長)
要するに…
艇内作業班=樹脂の塗布、合板の接着を担当
艇上作業班=樹脂の合成、パテの合成担当

使いっ走り=何でも屋さん
総指揮=監督業務と艇内作業の手伝い

さて、今回の作業にあたって、バルクヘッドのはじめの状態がこれ右舷側
左舷側

それでは、まず開口部の下側の合板から作業開始!
まずは、合板の木材むき出し部分とガラスの気泡の入ったであろうところなど、防水加工のしきれてないところに樹脂を塗ります。(後で出来るところはとりあえず放置)
続いて、接着面にも樹脂を塗って、パテとなじませやすくします。これに…
こう!
この作業が進んでる最中に、艇上ではパテの用意‼️
パテが艇内へ!接着に向けて、合板のバウ側の接着面とバルクヘッド側の接着面にパテを盛ります。

記憶が曖昧になってきてますが、たぶんバルクヘッドの接着面にもパテを盛った(はず)
そして、ついに合板を開口部に引いておいた基準線に合わせて接着❗️

ドン‼️
すかさず澤ちゃんがビス留め。
『指を撃ち抜かれないよう細心の注意を払いましょう』
でも、ここでバウ側からしっかりと合板を押さえておくのがミソ‼️これを怠って、ろくにチェックもしてないと悲劇に見舞われたり…。
さて、合板と接着面の隙間にパテを詰めます。平面についた余分なパテは削ぎながら。
そして、1枚目がようやく完成‼️

でも、ここで止まることはもはや出来ないのであります。

次に進みます。開口部の上の合板でございます。

この部材は小さめなので、樹脂も余ります。ということで、左舷側の接着面に余りの樹脂を塗ってしまいます。
ここでポイントなのは、この隙間に樹脂を詰めるようにしっかり塗っておくこと。
どアップ

さて、同時並行でパテが到着次第、接着面に塗ります盛ります。


はい、接着!
バシッ‼︎
しっかりパテが足りてると、下の写真みたいな感じで端から漏れて出てきます。これが大事なサイン。
そして、ビス留め。
余ったパテを取り除いて、隙間に詰めます。このとき、サッとならすようにパテを隙間に塗って、空洞が出来たら、パテが足りない目安!そこに詰めてあげましょう。

続いて続いて、左舷側の接着面にひたすらパテを盛ります。全体が真っ平らになるように、溝にはがっつりパテを詰め込みます。
ほぼ最終形態
準備が整ったら、接着!

ビス留めした時に、はじめパテがあまり溢れて出てこなくて、ヒヤッとしました…。正味、盛り過ぎくらいのほうが良さそう。

パテを隙間に入れ込むべく、ヘラを変えながら悪戦苦闘中。

続いて、ラスト1枚。右舷側。
合板と、バルクヘッドの接着面に樹脂を塗って
パテを塗って
接着‼️

ビス留め‼︎
このあと、シンクの下に潜り込んでビスを打ちました。しんどかったです。

こうして歓喜の瞬間が。作業終了です‼️

おおよそ、3,4時間あの空間にいました。あっという間でした。これで、あとは硬化待ち!最後のパテを練ったカップは残しておいて、パテの硬化の目安とします。はい、これでおしまい。腹ペコすぎたので、注文してくれてた弁当をみんなで食べました🍙🍱最高でした‼️

ということで、この日の整備の記録でした。皆様、お手伝いありがとうございました!


コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

有馬記念でした。

2017年02月20日 | 日記
最近、集中講義に追われてました住吉です。

さて、この時期と言えば、恒例行事の有馬記念‼️

今年もアツいレースが展開されました🔥
(2レース目の1上までしか見れてないけど)

それでは、各チームの紹介‼︎
はい、写真ありませーん。ごめんなさいm(_ _)m

team MD‼︎
阿部さんをはじめとする歴代の先輩方の チーム、プラス新谷

team LW
今年のアニオルチーム‼︎本番に向けて、最終調整段階でしょうか?

team OD
本番のマッチチーム打倒、下剋上を目指す瀧を筆頭に結成🔥🔥🔥

そして、team OB
スキッパー海舟をはじめとする、マッチ本番メンバー‼︎2年連続の有馬記念優勝を目指します

さて、それでは準備が出来たら出艇!

今回の本部艇はHyogo Highway です

レーススタート‼︎



白熱するレースでしたね。個人的には、1レース目のフィニッシュ前にMDと競ったのがアツかったです!

あんまり詳しく書くと長い‼︎と怒られるので結果発表‼️
優勝 LW
2位 MD
3位 OD
4位 OB(ラダートラブルで2レース目からリタイア)

ということで、LWの優勝🏆でした!アニオルチームには、この勢いでアニオル3連覇を達成してもらいたいものです。

OBのラダートラブルは、フルメンバーでの貴重な実戦だっただけに本当に残念でした。

と、こんな感じの有馬記念でございました。来年はマークボートでもしようかなと。

以上、住吉でした。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

New船外機!

2017年02月03日 | 日記
どうも、試験期間真っ最中の住吉です!

なんで、試験期間真っ只中にブログを更新してるかというと、
これ‼︎

なんとNew船外機を購入いたしました
♪───O(≧∇≦)O────♪


これからしばらく会計様は、ヒーヒー言うことになるのでしょうか(笑)

それは置いといて、凄い買い物でしたね。(まさか、大学生になって、部活で船外機を買うなんて、思ってもみなかったです)

しっかし、こんなピカピカな船外機なんて見たことない‼︎

さっそくエンジンオイルを入れて、諸々チェックして、試運転!

見事かかりました\( ˆoˆ )/やったね。(その写真撮り忘れました。)

クラッチのレバーが前より使いやすいところにあるし、スロットルレバーも前よりちょっと長いし、色々と使いやすそうです。

しっかり大切に使っていこうと思います!



コメント
この記事をはてなブックマークに追加

テスト勉強!

2017年02月01日 | 日記
今のこの時期になると訪れる風物詩があります。

おべんきょ

テスト



そして、同時にオフショアに訪れる風景があります




演習室にて勉強タイム!!

全員集中してますね

わたしは無駄話が好きですが

眠いし、だるいけどまだまだテスト終わりませんね


頑張ろう!

そんで終わったら春休み〜

カフェ行ったり

友達とユニバとか


スイーツ食べたり

楽しみ〜

ちゃっちゃと終わらそう!
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

練習三昧

2017年01月27日 | 練習
どうも、マッチチームで某糖質制限1日目にして寿司を食べに行ったトリマーと、合計で5kgの減量を命じられた住吉です!

去年はまだ余裕があったはずなのに…
なんなら、出発前にこれ好きにラーメンまで食べに行ったのに…

乗船太りが諸悪の根源か…

そんなことは置いといて、ヨットが下架されてからというもの、練習三昧の日々です。

最近、1回生の元気が良過ぎて良過ぎて笑
ほぼ毎日誰かしらが朝練してます!特に某Swaguchi君。(もはや某をつける必要なし)あっという間に急成長を遂げました!どのポジションもそつなくこなせるようになりましたね!これは艇長もそう遠くない、かも。

チーム海事だけではなく、チーム他学部も活発に活動してくれて、部のレベルもどんどん上がるというものです。

朝練のワンシーン(この写真めちゃめちゃ良くないですか⁉︎)

さて、皆様テスト前ということを忘れていませんか?しっかり単位は取りましょう!留年なんてたまったもんじゃありません‼︎気合いと努力で乗り越えて、夢の春休みに突入しましょう!
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

1年生も成長してるぞっ‼

2017年01月20日 | 日記

1回生の自称クルージング隊長候補の沢口です。

タナカくんの趣向を凝らした興味深いブログと比べ、僕は横着するタイプなので書きたいだけ書いて明日のセーリングのために寝ます。ということで、先に言っておきます。みなさん、おやすみなさいm(__)m 明日も皆さんにとって良い一日となりますように!

さてさて、題目にもあるように今日は自分の成長を感じられたとても良い1日でした。日頃の朝練の結果ですかね、今日の朝練では寝坊してきやがったトク氏を待ってからの出艇となってしまいましたが、僕と小林、吉富の3人でヘルムトリムバウを回してました。まだまだ付け焼き刃的なところは多分にあるものの、トク氏の馬鹿野郎さんから"今年の1年はトリムうまい人多いなぁ"とお褒めの言葉を頂戴するだけでなく、僕がヘルムをやってたときでもキビキビと3人で動けていたのでとても楽しい朝練となりました。

後期が始まった頃は、吉富がいつの間にか舵を普通に持つようになってて笑、我ながらクルーワークで迷惑をかけないようにと緊張してましたけど笑笑、、やっとこさ艇長への階段を見つけれたような気がします。

次年度の1年生諸君もこれを見てぜひともですね、寝坊しないように気をつけていただきたい。

ここまで徳志さんのことネタにしてきましたけど、朝早くから来ていただいてほんまに、あざます😉 もちろん徳志さんだけやないんですけど、、、春休みも朝練よろしくです😘

他の1年のみんなも忙しいなりにも時間見つけてヨット乗りましょ♪ この前動画送ったじゃん?楽しそうだったじゃん?実際楽しいから!クルーワーク覚えてテキパキできるようになったらもっと楽しいから!ほら騙されたと思って朝4時とかに起きて深江にC'mon!!

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

垂水デイクルージング

2017年01月03日 | クルージング

皆さんあけましておめでとうございます!!

今年もよろしくお願いします!!

 

ということで、もう年が明けてしまいましたが、12/28に少人数で行った垂水クルージングについて書いていきたいと思います。

 

今回のクルージングは引き継ぎのついでだった訳ですが、僕ら一回生にしたら楽しいクルージングです。なので、楽しみに思いながら須磨ヨットハーバーに集合したのですが、

さむい!!!

そう思いながら艤装を済ませ、引き継ぎを終え、

さぁ、出発!!

したわけですが、

ざぶい!!!

ここで新兵器!!

暖かそうですね……

行きはほとんどセーリングで、音楽をながしましたー

選曲は僕で、ONE OK ROCKをながしはじめたわけなんですが……

「合ってない!!」

と全員に言われ、backnumberに変更!!

そうしているうちに神戸フィッシャリーナに到着!!

明石海峡大橋メッチャ近い!!

係留した後に、隣のアウトレットに和パスタをたべに行きました。

美味しかったですね~(*´∀`*)

(写真はないですすみませんm(_)m)

 

会計をするときにこんな出来事がありました。

店員「駐車券をお持ちでしょうか?」

僕ら「……ここに車じゃなくてヨットで来たんです…。」

これぞオフショアという感じでしたね~

 

帰るまで時間があったので、アウトレットを回りました。そして、回りきって帰る前に気になっていたソフトクリームを食べました。

(ついさっきまで、さむいさむい言ってましたが、おいしかったです!)

喬さん、水谷さんありがとうございました!!

 

さて、ソフトクリームも堪能して「帰るか」となりハーバーに戻る途中で、

???????あれ??????????

ケータイがない!!!!!!!!!!!!

急いでケータイを探しに心当たりのある場所を徹底的に探しました。

(付き添ってくれた山﨑ほんとありがとう!!)

探し回った結果!!

ない………。

頭の中でケータイの出費額を計算し始めたその時、

放送「お客様にお知らせがございます。」

「???」

放送「大阪府寝屋川市からおこしの……….」

「(遠いところからご苦労様です!!)」

放送「タナカ ジュンイチロウ様……..」

「!!!!!!!!!俺じゃん!!!!(名前間違ってるけど…)」

(横にいた山﨑爆笑!!!)

放送「お知らせしたいことがございます至急サービスセンターまでお越し下さい。」

というわけで、サービスセンターに行って無事ケータイを取り戻しました。(本当にご迷惑をお掛けしました(__))

そして、やっとハーバーを出ました。

帰りは機走で、舵を持った人以外は毛布の中へ。。。と思ったのですが、ほとんど辰口さんの独占でしたね……

そうしてるうちに須磨ヨットハーバーにつき解散しました。

ケータイを落としたこと、寒いことを除いて、一年のしめとしては最高のクルージングでした。

ありがとうございました!!以上TJがお送りしました!!!

コメント
この記事をはてなブックマークに追加