神戸大学オフショアセーリング部

神戸大学体育会所属「神戸大学オフショアセーリング部(KUOSC)」のブログです

HELLY HANSEN CUP 2016 Ocean Bell編

2016年12月05日 | その他の活動

 

おはこんばんちわ。最近、連続体力学の単位をポロリと深江の海に落としてしまった山崎です。

ああああ!! 悔しいー!

でも1つ落としたぐらいではヘコたれません。ブログかきます。

 

12月4日に開催された、HELLY HANSEN CUPに参加させていただきました。

j/24のOcean Bellで参戦しました。

クルーの皆さんを紹介します!

後ろから順に

スキッパー 海舟さん

トリマー  仁さん

ピットマン ゆーがさん

マストハンド ITOサン

バウマン  山崎

 

レース当日の朝に回航したのですが、テンションあげあげでしたぁ!

音楽かけて、恋ダンスおどってましたね。

おどりながら新西入港しました。

あと、甲南埠頭が近かったです。

 

 さて、船底をゴシゴシして、艤装して、出艇!

予告信号までまだまだ時間あったので、練習してました。

まあ、ひどかったですね。僕の気がぬけてました。ポジティブに考えて、これで気が引き締まりました。

 

そんなこんなでスタート前。ITOサンに手助けしてもらいながら、僕はバウの仕事してました。実はレースのバウは初めてです。IRCからドラゴンまで、全クラス同時スタートなので、ごちゃごちゃしてました。

なんとか見通し線とれました。1回返して、そのまま一気に本部艇寄りにスタボでアプローチする作戦。

クローズの角度とか、一瞬考えたけど、スタート直前はそんな余裕ありませんでした。

リコールはしたくないので、まだ早いって言い過ぎましたね。安全にスタート。というより、僕が初心者なので余裕もってスタートしてくださった気がします。

次は、ラインまであと何秒と正確に読んで、もっとスタート攻めてみたいです。

 

それでもラッキーなことに、大型艇のブランケにいれられることなく、いい風を受けながらすすめました。

スタート後、風が落ち、完全にジェノアの風になりました。

先輩方のブロウ読みとタクティでいい調子で最初の上マーク回航。マーク付近でヘダーがはいり、少し危なかったけれど、何とか回航。

 

スピンアップのクルーワークも、いいお手本をみせてくださいました。

2レグ目は、あまり風のない陸側へのばしてしまいましたが、修正し、下回航。

そして3レグ目。順調に走っていたら後ろに黒い影が。。。

その正体は、僕らと2レグ差をつけ、最終レグを爆走するSWINGでした。はやすぎでしょ笑

ドラゴンを追い抜こうとする様は、まるで獲物をハントする猛獣のようでした。

まだ遠いな-。SWINGよりは早くマーク回りたいな-。と思っていたら、、、

?あれ??近くない?

この後SWINGがタック。

っていうか、こっちスタボだぞ。え、ミートすんじゃね?

僕らとSWINGの熾烈な争いの始まりでした。

微風にもかかわらず、なぜかめっちゃヒールついてました。

 

そのうちフォイリングすんじゃねえか

 

そしてどんどん近づき、、、

すっ、すたぼ、すたーぼー!!!

 

僕らの権利主張もむなしく、頭きられました。

 

そして、4レグ目で雨が降り出し、5レグ目。

僕にタクティを任してもらったのですが、全然だめでしたね。

フィニッシュ前もドラゴンにスタボ主張され、無駄にタック増やしてしまいました。反省です。

 

雨が降りしきる中、フィニッシュ!!

そして、結果はDNF。。。

時間切れでした。SWINGやっぱ早すぎです。

 

レース後のパーティー。

おすしと味噌汁がうまかった!

ステッカーもらえてうれしかった!

 

こんな感じでレースが終わりました。

 

山崎の超個人的な感想

前のレースの時よりリフト、ヘダーがよめた。でも、スタート前のバウの仕事やタクティクス組み立てる練習がまだまだ必要だなと感じました。

 

最後になりましたが、運営の方々、ベルのクルーの先輩方、ありがとうございました。

とてもいい経験になりました。

 

めっちゃ楽しかったでー!ハッハー!!

 

 

 

 

 

 

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

頑張ったね六甲祭

2016年11月17日 | 日記

先日11/12,13の2日間に渡って、神戸大学の一大イベントである六甲祭が行われました👏

我々オフショアセーリング部も、1年生主体で模擬店を出店。店長の小林と副店長の渡邉中心にフランクフルト800本売りさばきました!そして、この報告を携わりました、私Jason Smith、2日間小林の直属の下僕として働きぬきました。。

彼はアメとムチの使い方に長けていますね。人の心理をつかむのがうまい!店長!お疲れ様でした!!

副店長の渡邉くん。消えてしまったBoyのモノマネのうまさはいわずもがな、隣に出店していた某強豪部活チームの迷惑行為にPOP片手に戦いに挑みに行ったあの後ろ姿·····僕は忘れません。あえなく負けてましたけどね爆笑、1対10ですもん。笑 そういう意味では、Boyの勝負をしにいった姿も見たかったですね笑

そうそう、渡辺あゆこちゃんの神対応ぶりは、店長含め我々一年みんなに感動を届けてくれました。ありがとう!あゆこちゃん。ありがとう!YoshitomiのLoveのないケチャップとマスタードのかけ方。

POP作りしかり、この出店に際して尽力してくれた大高くんやゴウキ·チャンたちにもありがとうといいましょう!ありがとうありがとうありがとうありがとうありがとう!

先輩方の"優しさ"にもこの場をお借りして感謝申し上げます。みなさん、ユーミンの"やさしさに包まれたなら"を聞きましょう。小さい頃は神様がいて〜···

そして忘れてはいけないのは、打ち上げです。ゴウキ·チャンが最高の打ち上げ場所を用意してくれるみたいなんで、ドッカンドッカン打ち上げる心の準備だけしときます。いやはや、楽しみですね( ̄∀ ̄)ニヤリ

カーテンを開いて、静かな木漏れ陽の優しさに包まれたなら、きっと、目にうつるすべてのものはメッセージ

コメント (1)
この記事をはてなブックマークに追加

SIMASEIKICUP!!! by HYOGO HIGHWAY

2016年11月10日 | SHIMA SEIKI CUP

*一部バグで画像が反転している者があります

大目に見て下さい

 

こんにちは!!

久々にブログを書かせて頂く伊藤です!

今回マグロを食べに島精機ヨットレースに参加したのですが、ひょんなことからヘルムスマン(舵取り)になってしまいました。。。

回航をテンション高め、爆音で音楽を鳴らしながら和歌山に行き、(内心初のヘルムスマンでのレースというだけに、緊張感が凄かったです。。。胃から何か出そうでした。)そして和歌山に着くとついに待ち構えてたマグロタイムガッ!!!

 

ゼンブクウ!!!!

 

 

これも食う!!!!

コイツモクウ!!!!!!

 

コイツモ!!!!!!!!!

ッハ!!!

 

皆さんオキヅキデスカ?

これトロフィーです

3位になれました!!!!!

フウウウウウウウ!!!!!!!!!!!

おわり

 

 

にしても良いのですが時系列がめちゃめちゃでタイムリープしてる?とか言われそうですが、レースについて書きますね

 

当日何回もトイレに行き緊張をほぐしたところでさあ出艇

レース海面まで行くとたくさんのヨットが。。。

あっあっ無理ッ多いッ帰りたい。。。

緊張感ピークでスタートを待ちます

(ぶつけませんように。。。)

そう思った願いが届いたのでしょうか、

どんどんスタートしていく艇から遥か遠くでちょこんとスタートしていくヒョウゴハイウェイ

(あっ意外と良いスタート!!)

前には何もヨットがいない!最高だ!最高のスタートだ!!

それもそのはず、ゼネリコ(もう一回スタートやり直し)ですもん。

どんどん引き返していくヨットたち。

気分に乗るヒョウゴハイウェイ。ゼネリコに気づいた頃にはもう遅い。他の艇には(なんだあいつ、なにしてんのwwwwww)と圧倒的にイメージを付けれたことでしょう。戦略です。戦略。

 

さあそんなこんなでゼネリコ4回。(こんないっぱいヨットいる中スタートこええええええ)怖じ気づき最終的にスタートは遥か後方超安全にスタートです。これもまた戦略。

 

さあスタートする頃には風も強くなり、死にそう(メンタル)帰りたいよおと思ったレース中盤。高波。揺れる揺れる。初めての高波でサーフィング。うまく出来て乗れたときはもう格別でしたね、はええよお。

 

さてサーフィングに味を占め爆速していたら、レース中止のお知らせが。途中までの結果で順位を解けられることに

 

はあ、ようやく終わった。。。

 

とおもったら今度は帰りがありました。

これが本当にきつい。。。。

高波と暴風、ビチョヌレ。寒さで凍えながら、ようやく帰れました、、、帰りに2倍くらいの時間掛かりましたね、死にそう(体力)

(このときは3回生の方々が舵を握ってました、あんな荒れた海を楽しんでいる2人はとてもとてもかっこ良かったです、と同時に後一年もすればこんな感じになってしまうと思うと寒さがよけい身にしみました)

 

黒潮温泉であたたまりさあこんどは表彰式、シラス丼をたのしむかあ

と思っていたら

 

表彰されました!!!

 

なんやかんや人生初の表彰?トロフィーなので素直にうれしみました!!

ヒャッホウ!!!!!!!!

ってことで最高の島精機ヨットレースが終わりましたとさ。

やったね!

 

(回航編に続く。。。。)

 

コメント (1)
この記事をはてなブックマークに追加

SYWoC閉会式

2016年11月09日 | SYWoC2016
11/7をもってSYWoC2016は幕を閉じました!
総合優勝はカナダ🇨🇦
我々日本チーム🇯🇵は8位でした!!



最終日は2レース終えたあとに閉会式が
ありました!飲めや踊れのどんちゃん騒ぎ👯



閉会式始める前からみんなでウォッカの回し飲み
でいろんな選手が酒飲みまくってましたね😮






カナダの国歌が流れる〜♪♪





優勝カップ🏆まんぱんにビールを注いで選手みんなで回し飲み🍺


24時くらいまでずっと踊ってましたよ!




ゆずがジャケット交換してた!





大会実行委員長と📸











カナダのバウマンと









僕はこの閉会式の時、



この前のブログで紹介したスコットランドの人に抱きかかえられ上に持ち上げられた結果、



後頭部を天井に強打しました。



痛すぎて、Oh...!You have nice power!!!



としか言えませんでした。




最後に…


昨年の順位を越えることは出来ませんでしたが、得るものの多き大会となりました。応援して下さったみなさんありがとうございました!








スキッパーの重岡さん。お疲れ様でした。


コメント (3)
この記事をはてなブックマークに追加

レース4日目、5日目結果

2016年11月09日 | SYWoC2016
アップが遅れました(ノ_<)
喬海舟です!
4日目と5日目の結果をお伝えします。



4日目
第1レース 8位
第2レース 5位
第3レース 7位
第4レース(ショートディスタンス) 8位



5日目
第1レース 8位
第2レース 8位




一番最後のレースは0.5マイル6レグでした。
バウマンのたなしんさんとマストマンの滝は汗だくになってました(^◇^;)




レース中はカモメがたくさん飛んでました。




☀︎メインセール★



スイスチーム🇨🇭



入水のシーン🏊



朝焼け🌄




☀︎おまけ☀︎


毎日このランチが支給されました。🍞
流石に飽きました(笑)

コメント (1)
この記事をはてなブックマークに追加

シマセイキ 〜マグロを求めて43mile〜

2016年11月08日 | SHIMA SEIKI CUP
さてさて、住吉です。

チーム全員で掴んだLWの優勝もありましたが、忘れてはいけないもの、ありますよね?

そう、SHIMA SEIKI CUPといえば、マグロ‼️
こいつを求めて、8時間、いや9時間?かけてはるばる和歌山にやって来たのです。

ということで、今回は、〜マグロを求めて43mile〜と題しまして、回航とパーティー編をお送りいたします。

さてさて、そんな訳で回航するんですが、集合、なんと6時‼︎‼︎早すぎー‼︎‼︎

尚、住吉は予定より遅く起きてしまったため、焦って、黒潮温泉のチケットを忘れ、ファミマで買って、自転車のハンドルにかけたはずのパンを袋ごとどこかにおとしました。あのパンたちは、どんな運命を辿ったのやら…。

そんなことはどうでもよくて、集合の後、諸々の準備と艤装!
綺麗な朝日にも出会えました。

さて、全員揃って、準備も完了したところで出発!いい天気!海も穏やか、回航日和!

途中、遊漁船の大群に遭遇したり、

デカいコンテナ船に遭遇して、バウにいた住吉と山崎は引き波の恐怖にさらされ、おまけにびしょ濡れになったり、

もちろん、お菓子パーティーにトーク祭りも欠かせませんよね!

もちろん、お昼寝も。

さて、そんなこんなで和歌山到着!

そして、お待ちかねのパーティー‼︎
マグロマグロマグロ‼️
赤身のお寿司ウマー🍣🍣🍣🍣
ビュッフェ形式の食べ物もなんて美味しいことか。最近、財政難に直面中の僕にはなんて天国だったか…

皆さま、パーティーをご満悦

これだけでは、終わりません。さすが島精機製作所様!大ビンゴ大会‼︎‼︎‼︎
燃えますね〜🔥これまで幾度となく、ビンゴ大会で涙を流した身としては、今度こそと気合いが入ります。

さあ、その結果は、当たりましたよ…。やりましたよ。当たった瞬間、今年一番のガッツポーズキメました。アツくてすいません。
てな訳で、ニット帽ゲットしました。が、壇上で芸人さんに何当てたんですか?って聞かれた時、名前が出て来ませんでした笑

そして、壇上で芸人さんが学生ならばとおきまりの質問を。

芸人さん「彼女いますか?
僕 「いませーーーーん‼︎
芸人さんと僕「絶賛大募集中でーす‼︎

はい。そういうことです。

もちろん、他にも当てた人いますよ!全ポジションこなせる神様、西。カレー醤油を取ってきました。やっぱり選ぶものが違う💫

そんなこんなで、大盛況のパーティーおしまい!最高に楽しかったですね。

それでは、おまけの写真をどうぞ!ここまで、住吉がお送りしました。
和歌山の夕日
レース後の水島
安心してください、僕の前にいるの、とーらさんです。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

シマセイキ最高! team LW

2016年11月07日 | SHIMA SEIKI CUP
みなさん、こんばんは。最近、艇長できるようになりました、住吉です。

さてさて、フランスチームが頑張ってる中、我々はシマセイキヨットレースに行って来ました!

メンバー紹介から入ります。個別の写真を探すのしんどいので、集合写真でいきます。
前列左から、頼れる先輩、守屋さん
我らがスキッパー、とーらさん
バウマンとして参戦、住吉
全ポジの神様、西
後列、左から、将来有望、伸び盛りの一回生たち、山崎、来田
トリマー、水島
ピット、宮崎
そして、この写真の1番右、寺前!(用事で朝ごはん食べてから一足先に帰っちゃいました。)


おっと、さっきの集合写真の中に銀色に輝く物体が⁉︎
ムムッ。これはトロフィー⁇
そうなんです。LWは、フェスティバル クラスIIで1位を獲得したんです❗️やりました!

それでは、レースの朝から、振り返って見ましょう。

朝、起床からの朝ごはん、そして昼ご飯を作る!
朝ごはんの写真どこいった?
とりあえず、いい笑顔のらいたとお昼のサンドイッチ
ツナマヨサンドとハムレタスチーズサンドです‼︎

さて、朝ごはんも食べて、お腹を満たして、いざ出艇!
各メンバーが他のポジションとの打ち合わせをしながら、レース海面へ。

ということで、No.3ジブ+フルメインでスタートにかかります。気合いを入れてマニューバ‼︎からの…

ジェネリコ×4

そろそろ、疲れて来ますよね。でも、ここで集中力を切らしたら負け。

もう一度、気合いを入れて、マニューバ。
本部艇側から、スッと入り込んでいき、空いているところから、タイミングを見計らって、のぼって、ジャストスタート‼︎

バウマン住吉、攻めました、攻めまくりました。渾身のスタート切りました。(あまりに攻めすぎて、レース中ずっとリコールしたんじゃないかと、疑惑がもわもわしてましたが)

さあ、そこからは、とにかく集中して走る!ウェザーマークまでのぼって、マークアプローチで早とちりはしてしまいましたが、回りきり、ダウンウィンド!

IRC艇がジェネカーやスピンをあげる中、LWはスピンを封印。ジブで頑張ります。すると、あちらこちらで、ブローチングやバーストが多発。それだけ厳しいコンディションだったんですね。

そんな中、とーらさんがかなりの緊張感の中ヘルム、その下で来田がメイントリムをがんばる。もちろんトリマーの水島も頑張ってましたよ!

そのうち、風はさらに上がり、波が恐ろしく高くなってきて、ローリングがすごい…。でも、うまくサーフィングすると、一気に加速!LWのジブでの最速記録を塗り替える13knをスピードメーターで計測しました。なんて速さだ…。

走って走って、第1レースフィニッシュのゲートマークに到達!割といい位置につけてるのでは?

そして、運命の決断。悩んだ結果、帰る!第2レースの白崎には向かわず、ハーバーバック。寒い。寒い。寒い。上りは寒い。久しぶりに、目の前が真っ白になりました。2ポンメイン、ハーネス着用、もちろんオイルスキンなどフル装備で、安全に帰港。

帰ったら、ちょちょいと解装して、冷えた体を温めに黒潮温泉に直行‼︎最高でした。温泉♨️の温かさが体にしみ渡りました。

さてさて、思い思いに時間を過ごして、表彰式へ!美味しいしらす丼食べて、唐揚げ食べて、表彰式がスタート。

まず、フェスティバル クラスII3位として、HyogoHighwayが呼ばれ、2位の艇が呼ばれ、リコールの悪夢が脳裏をよぎった直後、LWが1位として呼ばれました‼︎あの瞬間、どんなにホッとしたか、そして、どんなに嬉しかったか。1人でガッツポーズしてました。お騒がせしました。

ということで、ハードなレースでしたが、頑張った甲斐もあり、良い日曜日になりました。

さて、回航とマグロについては次回お送りしようと思います。フランスチームもレースがまだあります、しっかり応援していきましょう!

おまけ

守屋さんが撮れてない…。
コメント (1)
この記事をはてなブックマークに追加

レース3日目結果

2016年11月05日 | SYWoC2016
こんにちは。喬海舟です。
島精機うらやましいです。
果たしてマグロゲットできたのでしょうか…

こちらは夜の22時です。

レース3日目が終わり、後半戦に突入☆って感じですね。

僕が今回レースしてて驚いたのはスコットランドのメインセールトリマー。まず右腕が僕の太ももぐらいあります。レース中は常に半袖半ズボンです。まーゴリゴリですね。



後、アイルランド人がかわいすぎます。


運営の人たちが毎回レース後にクレープ出してくれるんですよね。
素敵すぎてほれちゃう。



では結果を…

第1レース 8位
第2レース 8位
第3レース 7位
でした!

明日も1日レースがあります!
頑張っていきます!


今日のレース写真


コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

島精機カップへ!

2016年11月05日 | クルージング
SYWoC行ってる皆さん、お疲れ様です!


水谷です。

ただいま島精機カップに向けて和歌山に船を回航中です。











マグロ楽しみですね!
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

フランスメンバー!!

2016年11月05日 | SYWoC2016


どうも



そろそろ白米食べたいです🌾🌾



2回生の北です





遅れ遊ばせながら、フランスメンバーの自己紹介をさせて頂きまーーーす





はいパチパチパチ〜〜〜👏👏










スキッパーからの




前のポジションの順でいきます










まずは我らがチームのスキッパー重岡さん











ヘルムも担当されており




チームのリーダーです!!




最近の願い事はマクドナルドでパーガーを頬張ることらしいです






世界大会という舞台でものすごくプレッシャーがあるかとは思いますが







頑張って頂きたいです!!



















続いてはバウマンのたなしんさん













この写真は運営のプロカメラマンの方が撮ったのですが




まぁかっこよく撮れているので




正直載せたくなかったです………(笑)





日本をこよなく愛しているので



しっかりとアピールされてました🇯🇵🇯🇵


















次はマストマンの瀧











その落差を活かしたホイストは鮮やかでとっても速いです!!






おっと、失礼しました。




こちらの手違いで紹介写真に不手際がありました




申し訳ありません





正しくはこちらです


















船の真ん中に参りまして、ピットマンの牛くん












パウからヘルム、ヘルムからパウへの声の中継で一役かっています!!




ヨット上の仕事だけでなく





保健やチケットの手配など




なんでもやってくれてみんな本当に助かってます………




心からありがとう、牛くん🐄🐄











タクティクスのゆかりん










レース中はキャビンから出ることを許されず




アネロンを飲まされ





ただただ計器を見て




チャートに線を引く日々………




よく言えばラプンツェルのような生活というところでしょうか




ただ、やはり女の子




日本人にサヨナラバイバイして



イケメン外国人をゲットだぜしてます












さて艇の後ろ側に参りまして




ヘッドセールトリマーのともえさん









男子でも大変なトリマーの役をこなす姿





普段の可愛いらしい雰囲気とのギャップに





かのNHKも取材にくるほど魅力的です














そしてともえさんとタッグを組んでいるのが




サブヘッドセールトリマーのゆずぴ








もうヨットのことしか考えてないというくらいヨット大好きで



一昨日なんて1日中レースしたにも関わらず



夢の中でJ24に乗り



重岡さんにリンク出してくださいと頼み



あげくスコットランド代表のトリマーになっていたようです⛵️⛵️



実はここだけの話



昨日は寝言で




「つかまれぇぇぇぇぇ!!!!!!!!!」



と叫んでました(笑)











お待たせしました




全国のパイナップルファンの皆様




用意はよろしいでしょうか



それでは登場して頂きましょう



メインセールトリマーのかいしゅーです









…………………………





起きて!!!かいしゅーーーーーーー!!!













っっはぁぁぁっっ




起きてくれたようです⛵️




重いメインシートを引く姿は




ほかの国のゴリゴリのメインセールトリマーに負けてません







ヨットに乗るだけがメンバーではありません✨✨





通訳兼サポーターをして頂いている




のるさんです









いやもうのるさんなしでは





今のフランス遠征は成り立たないです(笑)




そのくらいお世話になっています







最後になりますが




私、北がお伝えさせて頂きました












以上メンバー紹介でした
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加