とうとうウイニングポスト8ー2017日記

ウイポ8-2017の日記です。昔の4やEXも偶に更新するかもしれません。

安住の地にしたいウイポ4-2001日記1年目

2017-06-16 22:28:26 | ウイニングポスト4マ...
オリジナル種牡馬はこんな感じに。


牧場は早来に作る。
初期譲渡馬はマイル向きで馬場万能になりそうなタイキシャトル×キルトフェニックスの仔で。名前はイワキダイナスティ。
初期購入馬はいつもの。もう省略。
繁殖牝馬はコーキングフェイスを選びつつ高額種牡馬が付いた牝馬を中心に買いあさる。
4月、産まれた個はコーキングフェイスの牡馬が素質S。ナナハンストリームの牡馬とオーピーキャットの牝馬が素質A+。牡馬はナナハンストリームの方が距離適性の幅的に使いやすそう。
他牧場ではトキアマゾンの牝馬が素質A+なので繁殖への期待込みで欲しい。この4頭を持ちつつ海外セリの動向を見よう。
で、いらない牝馬を売り、5月に繁殖牝馬を買い足し陣容はファビラスラフイン、トウキョウグラフ、コーキングフェイス、プレジャーコネクション、ナナハンストリーム、ファーストシュガー、ジンマリー、イースタンスキャンになった。バクシンオーは何とかトキアマゾンを手に入れてからでいいかなと。素質Cの初期馬で何とか勝ちまくらないと厳しいんだけど。
8月のセリで定番のニシオフラワーとアテナトウショウの1歳と、トキアマゾンの当歳牝馬を購入。同時にいらない馬を売り払う。
10月の繁殖セリでは欲しい馬が出なかったが、買いたいアテナとサクラサイタが早来になっていたので後で買えば良し。
12月の海外セリでチロル×マーキング牡馬11秒3、ドクターデヴィアス×オレンジスフレ牝馬11秒3、ダイイシス×ガルフローズ牝馬12秒5を購入。ガルフローズの仔も調教師のおすすめが入ったことも有るから能力は有るはず。

戦績。
ワンアンコール牡3
8戦7勝、青葉賞、日本ダービー、菊花賞、ステイヤーズS、有馬記念。年度代表馬、最優秀3歳牡馬。
キルトバイト牝3
8戦6勝、ニュージーランドT、NHKマイルC、ローズS、福島記念。
ナイスレット牡3
6戦6勝、名古屋優駿、ダービーグランプリ、浦和記念。
イワキダイナスティ牝2
3戦3勝、エーデルワイス賞、阪神JF。最優秀2歳牝馬。
ピアホーネット牝3
6戦4勝、カブトヤマ記念。
スリップブリザード牡2
3戦3勝、全日本2歳優駿。
イワキダイナスティの距離適性が1600~2000だったことを除けば順調。JBCスプリントが狙えないのは痛いな、秋華賞何とか勝たせないと。

サンデーサイレンス系が系統確立。

新2歳馬は以下の通り。
イワキゴッデス(ブライアンズタイム×アテナトウショウ牝馬)素質AスピードCスタミナC早熟
イワキスダチ(ドクターデヴィアス×オレンジスフレ牝馬)マイル~中距離
ホームランキング(チロル×マーキング牡馬)短距離~マイル
ローズピンク(ダイイシス×ガルフローズ牝馬)マイル~中距離
イワキアラウンド(サンデーサイレンス×ニシオフラワー牡馬(素質AスピードBスタミナD普通早

翌年始繁殖牝馬のベガとエアグルーヴを買っておく。


今回は以上。とりあえず途中からオートで飛ばしてみて、欲しい海外馬の目星を付けていたのですが、大本命のどうしても欲しい馬が、12月になってみると絶対出ない乱数になっていて萎え。仕方が無いので繁殖に期待できる馬が複数出たところで進める。リセット長かった。
他は初年度の順当路線、ワンアンコールが無敗維持できなかった以外は特に波乱も無く、特筆することも無しかなあ。
そんな感じなので普通に次回に続きます。

海外セリのリセットで時間潰して8の日記が滞ったのは内緒だ。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 自家製牝馬を名牝にするウイ... | トップ | ウイポ4-2001、非情の... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。