とうとうウイニングポスト8ー2017日記

ウイポ8-2017の日記です。昔の4やEXも偶に更新するかもしれません。

自家製牝馬を名牝にするウイポ8-2017日記2001年

2017-07-01 00:26:10 | ウイニングポスト8ー2017
4月、幼駒が産まれる。今年は豊作すぎて書ききれない。産まれた幼駒の内1頭除いて全員スピードA以上だもの、大豊作。
具体的な血統に関しては入厩時に書くことにする。
6月、有馬さんがレディゴーラウンドの仔を褒めてくれる。期待大。
9月、レディゴーラウンドの仔に柵越えイベント発生。重ねて期待大。

戦績
ギミユアラブ牝5
ペガサスワールドC 1着
フェブラリーS 1着
ドバイワールドC 4着
メトロポリタンH 1着
スティーブンフォスターH 1着
ホイットニーS 1着
パシフィッククラシック 1着
ジョッキクラブゴールドC 1着
BCクラシック 1着
チャンピオンズC 1着
絶好調だったが、なぜかドバイだけは負ける。基本アメリカしか遠征しないから別地域への輸送が響くのかもしれない。正直良くわからない。

ダンスインヴェイン牡4
ドバイシーマクラシック 1着
クイーンエリザベスⅡ世C 1着
宝塚記念 1着
オールカマー 1着
天皇賞秋 1着
ジャパンカップ 1着
有馬記念 1着
今年無敗でGⅠ勝ちまくり、秋古馬三冠も達成した。この馬は持ち馬最強だろう。来年は海外の大レースも狙う。

ガリレオ牡3
共同通信杯→フォンテーヌブロー賞→仏2000ギニー→仏ダービー→パリ大賞典
→キングジョージ→凱旋門賞3着→BCターフ→香港カップ
大レースを勝ちまくったが、凱旋門賞だけは惜しくも敗れる。史実引退年なので引退させる。繁殖期待だし。

ステイトゥナイト牡5
京都金杯 1着
中山記念 1着
大阪杯 2着
マイラーズC 1着
安田記念 1着
中京記念 1着
京成杯AH 1着
コックスプレート 2着
マイルCS 1着
香港マイル 1着
初敗北も喫したが、そこからさらに成長して春秋マイル連覇。ついでにサマーマイル優勝、同時達成は謎ローテに見えるが、春にようやくGⅠ1勝なので意外と実績無いということで。海外も初制覇。

スイートリルデビル牝3
フェアリーS 1着
クイーンC 1着
フィリーズレビュー 1着
桜花賞 1着
NHKマイルC 2着
オークス 1着
ジャパンダートダービー 2着
ローズS 1着
秋華賞 2着
エリザベス女王杯 5着
香港ヴァーズ 6着
ちょくちょく強気ローテで跳ね返されたので、連勝街道の特性は有るのに補正が足らず、牝馬三冠を逃す。鞍上が育ってない池添なのも痛いか。

キミヲイマダキタイ牡3
500万下 1着
きさらぎ賞 1着
弥生賞 1着
皐月賞 1着
日本ダービー 1着
神戸新聞杯 1着
菊花賞 1着
ジャパンカップ 3着
有馬記念 2着
見事無敗の三冠を達成したが、ジャパンカップは海外馬に主戦蛯名を取られ撃沈。主戦が戻ってもダンスインヴェインには敵わず。来年巻き返しを期待。

マイサッドラブ牝4
本年度9戦1勝、通算25戦12勝。本年度勝ち鞍フューチュリティS。
全然駄目。鞍上が育ってない秋山じゃ勝ち目が見えないので引退させることに。秋山君、育ったらこの馬の仔でまた会おう。

ラブイズデッド牝4
川崎記念 1着
エンプレス杯 1着
名古屋大賞典 1着
かしわ記念 1着
帝王賞 1着
マーキュリーC 1着
ブリーダーズGC 1着
南部杯 2着
JBCレディス 1着
東京大賞典 1着
今年はパーフェクトに近い成績。南部杯はアグネスデジタルが来る年で無理ゲだった。

ナガイアイ牝2
新馬 1着
アディロンダックS 1着
スピナウェイS 1着
シャンデリアS 1着
フリゼットS 1着
BCジュヴェナイルフィリーズ 1着
スターレットS 1着
アメリカ路線で無敗。来年はトリプルティアラ狙いで。

ラブファントム牝3
本年度10戦4勝、通算14戦8勝。本年度勝ち鞍シンザン記念、アーリントンC、グロット賞、愛1000ギニー。
海外ではほぼ通用せず。鞍上が育ってない太宰じゃ駄目か。路線をもうちょっと考えよう。

アイノプリズナー牝2
新馬 1着
函館2歳S 1着
札幌2歳S 1着
サウジアラビアロイヤルC 1着
アルテミスS 1着
朝日杯FS 1着
使い分けで朝日杯に出走し、見事優勝。牝馬では抜けて強い。来年は牝馬三冠狙いで。

アイムインラブ牝2
3戦2勝オープン。
こちらが阪神JFに出走、鞍上が育ってない川島だったゆえ惜敗。何とか重賞勝たせて欧州3歳牝馬マイル三冠路線に乗せたいが、鞍上を考えるとラブファントムの二の舞だと思われる。

年度末表彰





なぜかヨーロッパで表彰されず。そこが不満。まあ、候補は史実馬だし、来年自家生産馬で奪ってやる。アメリカも米三冠やられると必ずその馬が年度代表馬になるのはどうにかしてほしい。来年はナガイアイで無理やり阻止を狙おうかな。トリプルティアラと同時並行は厳しいかもだが。
まあ、一応最優秀生産者と馬主の同時受賞したし悪くない1年ではあった。


年末、ストームキャット系が確立。

ガリレオとマイサッドラブは引退。
マイサッドラブは称号「ワールドツーリスト」で銀殿堂。
ガリレオは称号無しで金殿堂。

新2歳馬は以下の通り。
アイノバクダン(シアトルスルー×コマチエンジェル牝馬)早熟万能中距離超大物
フェイクリップス(ストームキャット×ホーリーナイトキス牡馬)覚醒万能〇万能中超大物
ギンノツバサデトベ(オグリキャップ×レディゴーラウンド牝馬)早め万能万能超大物
ギンノツバサデトベは芦毛なので特別馬名。本当はホーリーナイトキスの子供狙いだったが、今回は芦毛じゃなかったので別の馬に。


今回は以上。
思ったより間隔が開いてすみません。コツコツやってたつもりが、案外間延びしてたみたいです。いつの間にこんなに間開いてたんだっけレベル。
成績的には好調。もっと表彰はされたかったですが、そこは来年リベンジを狙います。
牝系伸ばして期には、独立が近い牝馬が思ったようにはいないみたいなので、完全に長期戦方針です。今のペースだと目標達成するのか自信無いですな。ちょっと厳しすぎたかもしれません。次バージョンが有るならそれまでやって総括を出しましょう。達成できてなかったら次のプレイは緩めます。
今からそんなこと言っても仕方ないので、少しずつでも進めてみましょう。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 今度こそ安住の地にしたいウ... | トップ | 今度こそ安住の地にしたいウ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。