とうとうウイニングポスト8ー2017日記

ウイポ8-2017の日記です。昔の4やEXも偶に更新するかもしれません。

今度こそ安住の地にしたいウイポ4-2001日記1年目

2017-06-18 16:20:46 | ウイニングポスト4マ...
最初からやり直して、オリジナル種牡馬はこんな感じ。

賢さ以外弱点は無し、頭が悪いのは個性ととらえよう。距離適性、成長型はいつもの万能長・晩成。血統もいつものオリオール系なので省略。
牧場は早来に。初期譲渡馬はクリスタルグリッターズ×ナルビーロマン、瞬発力に優れたマイル向き、イワキハイネスと名付ける。繁殖牝馬の絡みは5月の購入まで同じ流れなので省略。
4月、幼駒が産まれる。主な馬はコーキングフェイスの牡馬が素質A+、オーピーキャットの牝馬が素質A。海外幼駒の狙っている馬が好みの性別になったのでここで妥協。他の幼駒は全部売る予定。他牧場産ではトキアマゾンの仔が牝馬で素質A+なので相変わらず買う予定。
8月のセリでトキアマゾンの当歳牝馬を購入。1歳の定番2頭も購入。他いらない馬を当然売却。
10月の繁殖セリでアテナとサクラサイタを購入。長期リセットを覚悟したのに1発目で欲しい馬揃って満足。
12月の海外セリでレインボークエスト×ユーザーフレンド牝馬11秒4とサルトリーソング×サラトガビュー牝馬12秒2を購入。ユーザーフレンドの仔は素質Aどまりっぽいがどうか。サラトガビューの方は調教師のおすすめ貰っているので行けるはず。

戦績は勝ち負けに関してはピアホーネットが夏のオープン特別1勝加えた他は同じになるので省略。ただ、今回は負ける時も善戦が多く、地味に稼ぎは大きい。
初期譲渡馬も上手く行ってGⅠ勝ってる、馬場万能だったので戦績も同じなので置き換えてみてください。

サンデーサイレンス系が確立。

新2歳馬は以下の通り。
イワキマーシャル(サルトリーソング×サラトガビュー牝馬)マイル~中距離
イワキゴッデス(ブライアンズタイム×アテナトウショウ牝馬)素質AスピードCスタミナC早熟
ケモノフレンズ(レインボークエスト×ユーザーフレンド牝馬)長距離~長距離
イワキピーター(サンデーサイレンス×ニシオフラワー牡馬)素質AスピードBスタミナD普通早
渾身の命名、ケモノフレンズ再誕! まあ、素質Aで超長距離向きと使いづらいけど。一応2600は距離適性内みたいなので何とかなるか。ニジンスキー系と相性良さそうだが、ニジンスキー系の有力馬はスタミナよりの馬が多いし、子供もスタミナお化けになりかねないな。これは大丈夫なのか?


というわけで、速やかに復旧しましたウイポ4です。無事強めの初期馬を引いた模様なので安心。恐らく初期譲渡馬は母親の方が重要、マイル向きで強い馬にするにはナルビーロマン一択の模様です。マイル向きじゃなきゃガラスシューズも強いのかもしれないけど、確認はしてない。いつかの機会に試してみたいけど。
で、今回は初年度幼駒の能力は妥協です。ケモノフレンズがやりたかっただけなので、ユーザーフレンド産駒が牝馬だった時点で充分です。距離適性が微妙だったけど。あとは同時にスタミナ系統の牝馬がいれば良かったのですが、能力が高いスタミナ系統牝馬は出ない乱数に迷い込んでいたようなので、使える牝馬が同時に来たところで妥協です。
まあ、初年度としては悪くないので、このまま行きましょう。
gdgdが加速してますが、今度こそこのまま行きたいところ。本当の安住の地になるか、来年真価が問われます。

まあ、駄目そうなら心機一転で牝系プレイ再開でもしようかな。海外幼駒に気を回さずに済むだけでかなり楽になりそう。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ウイポ4-2001、非情の... | トップ | ウイポ4、ミスにより一部や... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。