工房 てのひら

草木で染めた布で人形を作っています。
日々、色々な出会いに感謝しながら、
ねこ・花・空の写真も撮っています。

カリスマフォークシンガー・高田渡さん

2010年08月20日 | 日記

「生誕地・北方、響き渡れ」

ほっぽうと読まないでね。  「きたがた」です。

岐阜県本巣郡北方町は、故高田渡さんの生まれ故郷です。

渡さんのお父様は北方幼稚園の設立に尽力され、初代園長を務めた方。

男ばかりの4人兄弟の四男に生まれた渡さんは、

北方小学校2年生の時にお母様を亡くされ、その後、父子は、東京に引っ越してしまう。

2005年に北方町の町学習センター「きらりホール」ができたとき、里帰りコンサートを

計画していた矢先に高田渡さんがお亡くなりになり、幻となってしまう。

今でも根強いファンが多く、テレビや本で人物伝が紹介されるなど、衰えることのない人気ぶり。

北方町でも、6月に実行委員会が発足し、「追悼コンサート」を計画している。


                        (岐阜新記事より抜粋)

2010年10月16日(土)

   午後6時 前夜祭としてアマチュアバンドが「高田渡を唄う」

   午後7時 映画「タカダワタル的ゼロ」を上映

   ◎16日は入場無料です。

2010年10月17日(日)

   開場 午後4時30分  開演 午後5時から  
           
  第1部  作家・本間健彦さんと、渡さんの兄弟が「高田家の軌跡」を語る 

  第2部  加川良さん、有山じゅんじさん、木村充揮さんのコンサート

   ◎17日は全席1000円(当日1500円)


お近くの方は是非いらしてください。

 ★新聞記事の開場時間に誤りがありましたので、24日に訂正させていただきました
    申し訳ありませんでした。      

『音楽』 ジャンルのランキング
コメント (4)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 黒髪の少女 | トップ | 沙織さんから渡さんまでの思... »
最近の画像もっと見る

4 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
高田渡さんのコンサート (ぱぷあ)
2011-01-08 20:55:50
youtubeで古いフォークを聞いていたら、たまたまそれが高田渡さんにまつわる曲でした。それで北方町と高田渡さんで検索したところこちらへたどり着きました。昨年の追悼コンサートは参加できませんでした。今年も行われるのなら是非行きたいです。青春真っ盛りのころ北方町に住んでいました。今はお隣に生息していますけど。北方町はとても好きな町です。猫も好きです。
ありがとうございました。 (ばぷあさまへ)
2011-01-11 08:48:42
初めまして。
コメントありがとうございました。
北方町から二つ西の街に暮らしています(笑)
実行委員の皆様は、このコンサートを「恒例行事」にしたいとがんばっています。
今年も詳しいことが決まったらここでお知らせするつもりでおりますので、是非お越しください。
猫もお好きとか!
うれしいです。
親バカですが、我が家のニャンズもよろしくお願いいたします(=^・^=)
ねこ (ぱぷあ)
2011-01-13 21:38:49
こんばんわ、レスありがとうございます。
我が家では猫は飼えませんが、会社にいる猫たちをかまっています(^o^)
以前は2匹と半分いたのですが、嫁さんがアレルギーなもので・・・
会社にいる猫、元は野良ですが、つい好きなものですからエサをあげています。
もう15年くらいになるかな?野良の生涯を見てきたのも。
今は15匹ほどいます。
飼い猫、野良、比べても仕方ありませんがどちもかわいいのに変わりないですね。
今度からは「ねこ」の方に顔を出します。よろしくm(__)m
ありがとうございます。 (ぱぷあさんへ)
2011-01-16 17:36:09
ネコは可愛いですよねぇ~~(*^_^*)
うちの茶とらのクーニーは「ゴ・ハ・ン~」っていうんですよ!?
「ねこ」のカテゴリー増やさないとね!
ありがとうございました。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む