くーにゃんの落書き
空林庵:絵と犬と猫と
 



久馬ちゃん、真っ黒猫に見えるでしょう?


でも実は隠れ寅猫だったりするのです。

久馬の名前は私の名前の永の字と単語を作れる久の字を入れて
あとは画く数で決めましたと前にも書きましたが
くまのように可愛く丈夫で馬のように素敵で俊敏で
ついでにもう一つ
おおくまねこでパンダのように愛されるように。
欲張りすぎ?   




コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




静かな美術館で
この鼻の欠けた象が、こちらを見て笑っていました。   
(鉛筆)
絵の一覧




コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




またびん。
(水彩)
絵の一覧

ベランダで咲いたバラたちの切り花。










コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




久馬は目がまるいのです。


まんまるです。


おまけに眉毛(じゃないんでしょうけど)も、たれてます。


でも時にはこんなきりっとした目もできるんです。   




コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




ひと月ほど前の暑い夏の盛りの夕方に
秋保方面へドライブに行ったら
猿の親子に遭遇!


親子で夕涼みでしょうか?


こんな風に動けたらいいなー。

なんだか穏やかな表情。
幸せそうですね。


絵本で見たとおりの姿ですね。

子ザルかわいいー。




大人4頭子供二匹でした。
ちょっと見えにくいですが一番左の猿も子ザルを連れていました.

また会いたーい!!!

   





コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )


« 前ページ