くーにゃんの落書き
空林庵:絵と犬と猫と
 

枇杷  


枇杷のおいしい季節です。

祖母がうちで一緒に食べた枇杷の種を
持ち帰って蒔いて、芽が出た木になった実。
(水彩)
絵の一覧


枇杷にあわせてオレンジ色の花
レディ・エマ・ハミルトンが咲いていくところ

嗅ぐと笑顔になる果物みたいないい香り。














コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




保志丸の目も画いてみました。

   
   
(板・テンペラ)
絵の一覧

白い花

ドクダミ

グリーンアイス



ジャクリーヌ・デュ・プレ



つるあじさい




コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )


お香  


妹がくれたお香立て。   
(水彩)
絵の一覧

水カビ病を生き抜いて残った

メス三匹、オス一匹、計四匹のヒメダカ。

メスは蓮華灯(れんげあかり)オスは紅玉丸(こうぎょくまる)と名付けました。
たまごを産んでも目も出てこないでなかなか孵らず

さんざん紅玉丸の悪口を言ってたのですが
とうとう!!!
とうとう孵化しました!!!

やったー!!!
こうなると睡蓮がほしくなるなぁ、茶碗バスもいいなぁ。

子メダカの名前はメスが朝雲オスが夕雲



シマドジョウの柳川君二号




コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )


蝋燭  


なるべく画いた蝋燭と


なるべく画かないようにした蝋燭。
   
(板・テンペラ)
絵の一覧













これらに近い形でとてもいい香りのバラに、バラ園で出会ったのがきっかけで
香りのバラを少しずつ育てはじめたので、似た姿のバラがだぶってしまいます。
でも、最初に衝撃を受けたそのバラは、まだ見つけていません。



コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




どっか旅に行きたいなー。   
(板・テンペラ)
絵の一覧



ジュード・ジ・オブスキュア


コンスタンス・スプライ


春風




レディ・エマ・ハミルトンとスイートチャリオット




コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )


« 前ページ