くーにゃんの落書き
空林庵:絵と犬と猫と
 



今日は保志丸くんの命日。
保志丸くんとは一緒にあちこち出かけて
沢山思い出があります。
新しい景色を見るのが大好きな子でした。


散歩の時によく自販機の前で買ってとねだられた
いちごみるくで、献杯。


暑いのは大の苦手で散歩の途中によく一休みしたものです。
自販機の前でお座りして買ってといいます。
お気に入りはいちごみるくとミルクティー(濃いものじゃないとダメ)
お金を入れてボタンを押すと
出てくるところに鼻を突っ込んでワクワク待ってます。

橋の上や陸橋の上から下を眺めるのも大好きでした。
ひとつひとつの縦の格子の間から
いちいち下を眺めてみて楽しんでました。
工事現場を覗くのも大好きでした。

女の子のワンちゃんにはモテモテでした。
好みの子でもそれほどでもなくても
女の子にはいつも優しい子でした。
保志丸くんの好みはしとやかで、年上の子
まだ随分若い頃から、16才超えた歩くのもやっとの子ばかりに夢中でした。


赤ちゃんの頃。


さて、仔猫たちは

あの後回虫が出たり、皮膚病になって
何回も薬用シャンプーで洗われたり
しみる目薬さされたり
お薬がいろいろ増えたりと
仔猫たちにとっては災難続きでしたが
嫌なことされても慕って甘えてくれる
かわいい仔猫たちです。

回虫はすぐにいなくなり
皮膚病もおさまり
目やにもすっかりよくなりました。

あとはしつこいコクシジウム退治です。
本人たちは毎日走り回りよじ登り
元気いっぱいです。
かわいさのあまり毎日写真を撮りすぎて
整理が追いつかない状態です。

それより問題はりんごちゃん

先日血液検査したところ
腎臓が悪くなっていることが判明。

週一で点滴してもらいます。
その上
まずいカリカリしか食べてはいけないと言われ
ショックです。
 
とはいえ、保志丸君が年をとってすっかり衰弱していた時
保志丸君自身は最後まで明るかったのに私が悲しみすぎてしまって
保志丸君にも悪いことしたと反省しています。
りんごちゃん、どんな状況であれ
目の前にいてくれるだけで嬉しい。
余計なこと考えず一緒にいる間は
楽しく過ごそうと思います。





コメント ( 2 ) | Trackback ( 0 )


« 仔猫 スケート鑑賞中 »
 
コメント
 
 
 
Unknown (Unknown)
2016-04-09 22:59:29
かわいいですね、犬の寿命は短いので、忘れられませんね。
 
 
 
ありがとうございます (kunyanpunpun)
2016-04-09 23:38:44
ありがとうございます。本当にそうです。大きな存在でした。
 
コメントを投稿する
ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません
 
名前
タイトル
URL
コメント
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。
数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。