【九里】を探して三千里

姉妹編【九里一族】に出会う旅に出かけよう!http://blog.goo.ne.jp/kunorikunori2
  

石黒氏と井口氏(ブラックホール・・・)

2016-09-18 | 井口氏 バラバラ情報

姓氏家系大辞典

井口【ヰノクチ ヰクチ】より

越中国砺波郡井口邑 美濃国厚見郡(稲葉郡)井口邑 近江国伊香郡井口邑、其の他 播磨、相模、土佐等に地名ありて、数流の井口氏を起こし、中世以来大いに栄ゆ。

利仁流藤原姓 … 源平盛衰記巻三十
「利仁将軍三人の男を生む。嫡男越前にあり、斎藤と云ふ。 
次男加賀に在り、富樫と云ふ。
三男越中にあり、井口と云ふ。…」


三州志 砺波郡 条
「井口三郎光義は越中にて中古諸士の祖、その先斎藤氏より出づ。
石黒、高楯、野尻、福満、向田、泉、水巻、中村、福田、吉田、鴨島、宮崎、南保、入膳、皆是れ井口氏の庶流。

其中、宮崎、石黒は嫡流にして、惣て二十四家、井口氏に属すといふ。

「石黒氏は、もと井口氏の流れ也」



しかし、『越と出雲の夜明け』宝賀寿男 法令社出版を見てみると、

「『尊卑分脈』でみると、利仁将軍の三男はおろか、利仁の後裔に、井口氏も井口光義も見えない…
但し、利仁将軍の子徐用の長男吉信の系統から斎藤氏が、次男の吉宗の系統から富樫氏・林が出たと記載されており、こちらの部分は疑問があるものの、所伝としては必ずしも誤りとはいえない・・・」と書かれてある。

確かに、本の中の系図には、井口氏の記載はなく、加藤・斎藤・石黒・林・石浦・河崎氏が見える。


このあたりは難しくて、さらに謎が謎を呼んでしまいそうである。


姓氏家系大辞典による詳しいことは、明日か明後日書き込む予定である。









ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 月に寄せて | トップ | 石黒氏&井口氏 姓氏家系大... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

井口氏 バラバラ情報」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。