とあるダメ管理人の戯言日記

九里学園陸上部OBのダメ管理人の戯言集。
題名通りただの戯言。

7番

2017-06-20 09:36:02 | 戯言
東北大会が無事終了しました。
九里陸上部の先生方、部員の皆さん、そして関係者の方々、お疲れ様でした。
何分静岡に居るダメ管理人ですので、東北大会の結果は大会観戦ではなく、山形陸協のウェブサイトと指導者ブログで確認しました。

7番かぁ…

思わずこぼれたのがこの一言。
恐らく部員は指導者から夏合宿等で聞かされているであろう「天国と地獄」の話。
特にインターハイは全中や全カレと違い全種目が各ブロック大会の上位入賞者のみ出場するという形式なわけですが、決勝に残っても7位と8位(種目によっては5位以下)はインターハイに出場できません。
で、今回も7位の後輩が数名居ました。

私の場合は、個人種目は「予選落ち」と「5位入賞」という結果だったので、この悔しさは正直なところ体感したことはありませんが、きっと相当悔しいというかやるせない気持ちというか、そんな気持ちになるのだろうと思います。
次に繋がらないのですから、言葉に出来ない感情になるんでしょうか。

ただ、どんなに努力しても最終的には1番だの7番、8番だのと順位は決まってしまいます。
そればかりは仕方がない事です、レースですから。
インターハイに出場は出来ないにせよ、むしろ東北大会という舞台での入賞であることには変わりないので、後輩には胸を張って欲しいと思います。

次はインターハイ、の前に山形県選手権があります。
私も経験しましたが、この大会が間に入るだけで精神的に楽に感じます。
東北大会終了、直ぐにインターハイ、というよりは幾分かマシです。
次に繋がった選手は、一旦気持ちを落ち着かせてからインターハイに臨んで欲しいと思います。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« インターハイへの最後の関門 | トップ | 捻くれ者の戯言 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。