九里陸上部 指導者日記

九里学園陸上競技部の指導者によるブログです。
携帯電話・スマートフォンからも閲覧できるようになりました。

クロスカントリ―大会報告。

2009年12月13日 20時46分04秒 | 大会関連(投稿者・コーチ)
今日出場したクロスカントリ―大会の正式名称は、第12回あずま荒川クロスカントリー大会です。第13部まであり、九里陸上が出場したのは第6部の高校男子6・5キロでした。6・5キロの部は一般男子と高校男子の408名が同時スタートでした。高校の部に出場したのは136名です。「12月19日」に福島県内で録画テレビ放映もあることから、人気のある大会となりました。福島県内の強豪高校を含め県外からも参加していました。九里陸上は男子中長部員4名が出場し、伊藤将太が6位入賞しました。成績は下記の通りです。

高校男子6・5キロ(出場136名)

6位入賞、伊藤将太(3年)21分16秒。

25位、広瀬七生(2年)22分22秒。

29位、高橋郁人(1年)22分40秒。

52位、佐藤広樹(2年)23分16秒。

以上が九里陸上部員の記録と順位です。来年からは高校駅伝大会にも力を入れる九里陸上ですが、少しづつ力を付けている事が見えて嬉しく思いました。コースが狭く、アップダウンの激しいコースでしたので記録的には満足しています。米沢市営グランドでの他部員の練習は、順調にやれた事を原田Tから報告を受けました。明日は練習休養日です。今日のクロスカントリー大会で、森谷先輩と山口先輩が、選手輸送を含め色々お手伝いただきました。有難うございました。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« あずま荒川クロスカントリ―大... | トップ | 駅伝。 »

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。