久野康成公認会計士事務所/株式会社東京コンサルティングファーム(TCF)の 【国際化支援ブログ】

東京コンサルティンググループ(TCG)は、日本企業の収益改善・国際化をトータルサポート!!

新規事業はタイミングが重要  タイミング良さが運と呼ばれる

2017年09月19日 | 経営論




新規事業は、常に成功するとは、限りません。


大半は、失敗します。


失敗しても大きな問題が起きないレベルで既存事業が収益を上げていることが、新規上業を行うための条件です。


会社の運命をかけて、新規事業を行ってはいけません。



また、世の中で新しい事業を始めるには、その時代背景に合致していることが必要です。


新しいことが必ずしも世の中に受け入れられるわけではなく、時代のニーズに合致したことが受け入れられます。


タイミングの良さは、時に運と呼ばれるものです。




When starting a new business, timing is everything. Good timing is called good luck.



A new business is not always successful.


The majority will fail.



It is a condition to make a new business that the existing business is making profit at a level that does not cause big problems even if a new business fails.


Do not do new business by taking the fate of the company.



Also, in order to start a new business, it is necessary to be consistent with that era background.



New things are not always accepted by new customers, it is accepted that it meets the needs of the times.


Good timing is sometimes called luck.
ジャンル:
ウェブログ
コメント (33)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 良い結果は良い行動から 良... | トップ | 支店の展開方法は囲碁の戦法... »
最近の画像もっと見る

33 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
時代のニーズを掴む (大阪支社 大月)
2017-09-19 22:51:16
新しいことが世の中に受け入れられるためには、時代のニーズに合致する必要があります。

時代のニーズを掴むには、世の中に目を向け、どのような流れの中で、
どのような事象が起きているのかを理解する必要があります。

重要なのは、世の中への興味・関心という土台の上に、幅広い教養を積み上げることです。
幅広い教養があるからこそ、世の中を多面的に見て、本質を見極めることができます。
Unknown (藤森聡子)
2017-09-20 06:10:38
社会が何を求めるかを常に意識していれば、
運が良いと言われる時代にあった商品を提供できるのだと思います。

リスクを恐れてなにもしないことはよくありませんが、リスクを直視して対策を考えながら新規事業を行うことが必要です。
New pull business (大阪支社 山口 (Osaka Kenta Yamaguchi))
2017-09-20 06:27:15
I wish we get a new pull business.
ニーズに合ったビジネスを (東真奈美)
2017-09-20 06:53:34
新規事業は、既存事業に関連し、その時のニーズに合ったものにしなければ、失敗リスクは、より高まります。顧客の真のニーズは、何か?を常に考え、トライ&エラーを繰り返して、軌道に乗ります。
ニーズとウォンツ (林木章一)
2017-09-20 06:58:02
ニーズとは「〜したい」であり
ウォンツは「その為に〜が欲しい」です。
要はウォンツが製品にあたります。
今の時代、モノの機能はほぼ同じなので差別化を考えるととかく価格競争に傾倒しがちです。
しかし、価格競争だけでは成長は頭打ちします。
本当に必要なのはニーズの部分を掘り起こすことにあります。
既存の製品を主力にしつつ新たな掘り起こしをすることが重要と考えます。
Unknown (高井悠平)
2017-09-20 07:06:57
マーケットインに時間軸を取り入れる、つまりその時顧客は何を求めているか、そして課題が顕在化した時に何を求めるかを察知しなければ新規事業は軌道に乗りません。
多くの外的要因によって新規事業は浮き沈みをしますが常に顧客視点で物事を測ることで事業の成否を予測できます。
そして不測の事態の時のためBプランを常に用意することが必要です。
大胆かつ慎重に (山内康平)
2017-09-20 07:11:37
大胆に想像しつつも、計画は慎重にたて、実行はまた大胆に、ということかと思います。
奇跡のように思える発展の裏には、分析があり裏付けがあるのだということを感じさせていただきました。
タイミングを図る (増田)
2017-09-20 07:32:21
"いつやるか?"

これが、そのビジネスが成功するかを分けることが多い。

しかし、これは測ることは難しい。
タイミングを図っていると、たいていは機を逃すことになる。

タイミングの良し悪しは、結果だけがそれを
証明してくれる。
つまり、「やってみないとわからない」という
側面が強く、やることによる経済損失だけでなく、
タイミングを図ってやらない機会損失も考えなければならない。
Good timing means the good luck (TCF Bangladesh (Mohammed Faruqe))
2017-09-20 12:54:42
A new entrepreneur may face a lot of problem when he launches with new product.
New product is not problem, but it is important that how much new value we add with
Product and services. Success will depend on how much we fulfill the demand of times.

When starting a new business, timing is everything. Good timing is called good luck. (TCF Bangladesh (Razaul Karim))
2017-09-20 13:10:45
To succeed in the competitive world, everyone tries own best to develop a good product MIX.
In the case, the majority will fail.
For it timing is very important, if a company cannot launch new product as per customer demand, customer switch to competitor product.
BCG Matrix (product mix) of Mintzberg and Product life cycle analysis help to reach decision to arrange product mix.

コメントを投稿

経営論」カテゴリの最新記事