まろの公園ライフ

公園から世の中を見る

十月です。

2016年10月01日 | 日記

今日から十月です。
いつの間にかもう十月です。
今年も残すところあと3ヶ月の十月です。

このところ雨ばかりだっただけに
昨日は久しぶりに晴れて気持ちよかったです。
朝晩は半袖では寒いぐらいで
おかげでお掃除バイトの作業もずいぶん楽でした。
そうそう、アルバイトを始めたのが
去年の10月の1日からですから、ちょうど一年が経ちました。
うーん、まさか一年も続けることになろうとはなあ・・・
心ならずも始めたバイト生活とは言いながら
最近はそれなりの愉しみ方も覚えて
まあ、それなりに充実していると言えるかも知れません。



今年も残すところ三ヶ月・・・
などと冒頭につい書いてしまいましたが
毎年、この時期になるとやはり焦りのようなものがあります。
やろうと思っていたことがなかなか出来ず
情けないようなもどかしいような気分で十月の声を聞くことが
もはや毎年の恒例となってしまいました。
要は意志の問題なのですが・・・

公園を走ると・・・
そこかしこで金木犀のいい香りが漂っています。
人を幸せな気分にさせる香りですね。
屈託だらけの日々とは言え
その匂いだけで救われたような気持ちになるですから
自然とは凄いものだと思いますねえ。



そろそろ紅葉の気配です。
もうひと月もすれば公園の木々もあざやかに色づいて
美しい錦繍を見せてくれるのでしょう。
十月も走り続けなければ・・・

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 桐島、部活やめるってよ | トップ | 住民エゴの秋 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事