ウツウツ記

毎日の生活で感じたことを書いています。

わんことお散歩。

2017-05-18 23:09:02 | Weblog
今日は本当に久しぶりにワンコに触ってきました。

先日、ワンコを保護している施設のボランティアの登録をしました。
私が長く募金を続けている団体とは別ですが
私の住んでいる町に新しく保護施設ができたので
今度はお金ではなく、一歩踏み出してみようと考えたのです。
そうは言っても、お散歩ボランティアなので
動物を世話する中では軽い部分のお手伝いに過ぎないのですが・・

そして今日。
初のお散歩ボランティアをしてきました。
担当したのは、まずは生後4ヶ月ほどの女の子。
出だしは「お散歩♫嬉しい♦♫♦・*:..。♦♫♦*゚¨゚゚・*:..。♦」
ととても軽い足取りだったのですが。。。
敷地を一歩でた途端に、尻尾が下がり始め・・・
いやいや歩かない、歩かない。
車が怖いし、風になびく旗も怖い。
少し先の公園を目指すのですが、動かない。
仕方ないので、公園まで抱っこです。
抱っこすると、大人しく腕の中で5月の風を感じているようで
それはとても可愛い♥
やっと公園に到着して、土の上に下ろすと
クンクン匂いを嗅ぎ出してわんこらしく振る舞い始めたので
一安心。。
そして、帰り道。
何を思ったのか、帰りはダッシュです。
走るなんて行為は日常ほとんどしていないので、
私の足はもう、転倒寸前・・・

やっとの思いで施設まで帰ってきたら
次のわんこさんがスタンバイしておりました(苦笑)
そうね、私はお散歩ボランティアに来たのでした。

次のわんこさんも生後4ヶ月くらいの男の子で
やはり行きは半分抱っこ。
そして、帰り道はダッシュ・・・
キツカッタ・・・

でも、散歩が終わると皆、生き生きとして
私に甘えてきてくれて、本当に嬉しかったな。
まだまだ子犬なので、お腹を出して甘えるし
顔もぺろぺろしてくれて、犬臭さ満開でした。
この匂い、久しぶり・・・

今日担当したわんこさんは、まだちょっとお散歩が下手でした。
怖い物が多すぎる・・
はて、うちのわんこの初散歩はどうだったんだろう・・・
生後2ヶ月程度で拾ったわんこでしたが
もう少しスタスタ歩いていたのかな。
あまり散歩で苦労した覚えがないので
多分、そうだったのでしょう。

体は、もう近年にないほど疲れましたが
(何しろ、使わない筋肉を使ったので)
心はほんわか満足しております。
私はやっぱり、わんこが好き!

来週も行く予定でいます。
小さな時間ですが、続けられたらいいなと思っています。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 東京観光。 | トップ | 話しかけないサービス »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL