函館山本釣具店

北海道函館市の山本釣具店のスケベ店長山本(還暦)の適当なルアーを適当にキャストして適当に巻いてくるブログです。

What a day!

2016年09月15日 18時53分39秒 | 日記
久しぶりに青森に上陸です。どうも田中です。


毎年恒例の小泊遠征は田中、岩ちゃん、しゅん、小原の店員4人です。かっちゃんは都合がつかず欠席でした。




4時前に青森に到着、コンビニで食料を仕入れ北上しようとすると岩ちゃんがいません!
ひとり隣の吉野家で牛丼を買ってきました。


それを見た小原が「俺だぢばも誘わねぇが!えっこの!」とキレだし





早朝から特盛でした!


食べながらのんびり小泊へ着くと風が怪しい。




今回はキャビンを乗せた将和丸で挑戦です。
着くまではベタベタだったのに、7時半頃に出航すると爆風(涙)


しかも寒い。
イメージは半袖でしたが、とにかく寒い。


風と雨にやられながら跳ねを探しますが、そこらじゅうウサギだらけで分かりづらい。


刻々と時間は過ぎていき、1度もマグロを見ること無く帰港となりました。


今まで1度もマグロが見れないなんて無かったのに。今日俺ら運悪い(笑)


全国から小泊に集まるアングラーさん達は1週間とか2週間とか1ヶ月滞在ですが、私たちは2日間しかありません。


2日間のうちの1日がぁぁぁぁ(涙)


それにしても寒かった。すぐに津軽小泊館の風呂で温まり、晩飯は味仙へ行き、宿で一杯やり眠りにつきました。


宿で話した沢山のアングラーさんもマグロを見ること無く終わったようです。


そして2日目








マグロメン御用達のサークルKで飯を買い築港へ





今日は完全防寒でネックウォーマーまで装備で挑みます。





昨日よりは少し風も緩みますが、相変わらずの強風





マグロは付いてないようで、時間だけが過ぎて行きます。


他の船の方もやけくそキャストしてます…


1年間楽しみにしていた小泊マグロ遠征はマグロを1度も見ること無く終了になりました。


去年は出航出来ないコンディションで観光のみ、今年は出航出来たけどマグロいない。
やべーな。かっちゃんいないと上手いこといかねぇなぁ。





帰りは青森市の南大門でやけくそ焼肉を食べて函館行きのフェリーに乗り込みました。


魚は釣れなかったけど、気の合う店員との遠征で楽しかったのと、小泊館で話した方々から刺激を受けてきたのが救いですかね。


懲りずに来年は新しいパターンのマグロ遠征に挑戦する予定です。


店員 田中
ジャンル:
ウェブログ
コメント (7)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 今年も小原の会計で青森小泊... | トップ | 死神コンビがマ知内でコガレイ »
最近の画像もっと見る

7 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (08)
2016-09-15 20:59:35
船代15万くらいまぁいっか(^3^)/
Unknown (太)
2016-09-15 20:59:56
その経験が人を大きくするのだと思います。
どうも太助32才です。

来年は俺もマグロって魚狙ってみたいので、よろしくお願いします。

やっぱり秋は鮭ですね!(笑)
Unknown (すみ)
2016-09-15 21:10:27
お疲れ様でした!
そりゃあ釣れた方がいいけど
仲間と一緒に遊びに行くだけでもサイコーじゃないすか!
来年はニャーして下さい!
Unknown (細助)
2016-09-15 21:20:13
焼き肉ちゃんと味わえましたか?

来年こそは!の気持ち、リセットしてまた1年モチベーション高めていきましょ!

来年新人店員二人分の席も確保お願いします。

俺もクロちゃんでニャーーーしたい♪
Unknown (田中君)
2016-09-15 22:10:59
マグロは夢あるわぁ。
真剣にやらんとな
Unknown (08)
2016-09-15 23:24:16
太助さん、紳助さんも是非(^3^)/
船乗る前から酔ってそうだなこりゃ(+_+)
Unknown (ちょちょ)
2016-09-16 10:08:22
夢は簡単にかなわないから憧れるんすよ!また来年までの楽しみにしておいてこっちの小魚釣ってましょ

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。