高齢者に仲間入りしました!

還暦を越えて久しい「くに爺&たか婆」の、デジカメによるハイキング、山登り、旅行、神社仏閣お参り・・・等の行動記録で~す!

牡丹を観に「長谷寺」へ・・・・・

2017年05月06日 | ハイキング
快晴の5月5日(金)、「花の御寺」として知られる「長谷寺」へ、牡丹を観に行ってきました
参詣客が少ない時にと朝早くに長谷寺に着きましたが、参道はかなりの人が歩いて行きます・・・・・

お正月に参詣した時は修理中の「仁王門」もきれいになっています

「登廊」の左右は牡丹園で、今が満開です・・・・



いろんな色の牡丹が咲き乱れています









本堂からの「五重塔」は新緑につつまれています・・・・

牡丹以外に「シャクナゲ」も満開です

「姫空木」の花も・・・・

「満天星つつじ」も、秋の紅葉の方が好きですが・・・・

本堂をバックの牡丹が最後です

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

満開に咲き誇る「つつじ」を観に浅香山緑道行ってきました・・・・・

2017年05月04日 | ハイキング
5月3日(水)、近鉄駅長主催のフリーハイキング「満開のつつじと大和川河川敷を歩く」に参加しました
天気は薄曇りでハイキングには絶好の日和です。コースは近鉄南大阪線布忍駅⇒布忍神社⇒華表神社⇒浅香山稲荷神社⇒浅香山緑道⇒大和川河川敷⇒河内天美駅の約10Km、3.5時間ほどの予定です・・・・・

スタートから500mほどのところに立派な山門の「大林寺」が、我が家と同じ「融通念佛宗」とあり、お詣りさせて戴きました

本堂に上らせて戴き、ご本尊「十一面観音」にお詣りいしました

          たか婆は、いつもの様に御朱印を戴きます・・・・・
          
川を渡ると「布忍神社」です

布忍神社の拝殿

          ここでも御朱印です
            
布忍神社から約2.4km、「華表(かひょう)神社」に・・・・

境内には、堺市指定大樹の「楠」が繁っています

          またまた「御朱印」です・・・・
          
華表神社から約1.5km、「浅香山稲荷神社」に到着です。若干疲れています・・・・

ここもまた大きな楠に覆われています

浅香山稲荷神社から700mほどで「浅香山公園」に、つつじ祭りが行われており、多くの人出です

公園お抜けてしばらく歩くと「浅香山緑道」です。道脇には満開のつつじが・・・





大和川の堤防の道から、わが母校「大阪市立大学」の校舎が、私が在学したのは50年以上も前ですが・・・・

午後3時過ぎ、ほぼ予定通りの時間で「河内天見駅」にゴールできました・・・・

初夏のような暑さでしたが、心地よい汗を流し、ゴールデンウイークのなか良い一日を過ごせました
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

奈良時代の謎の仏塔「頭塔」を観に行ってきました・・・・・

2017年04月30日 | 私の趣味
ゴールデンウイークに入った4月29日、天気は曇り空、夕方に一雨あるとのことで朝早くに家を出て、奈良の高畑町にある「史跡頭塔」を観に行ってきました・・・・

頭塔は東大寺の南約1Kmに築かれた方形七段の土塔で、奈良時代の僧玄昉の頭を埋めた墓との伝説があり、その名の由来とされてきましたが、本当は・・・・

頭塔の第1・3・5・7の奇数段に11基ずつ総数44基の石仏が配置されていました。そのうち28基が確認されているそうです



25基の表面には浮彫や線刻で仏様が表されています・・・・


時間も早いので、春日大社の「すなずりの藤」を見に行こうと、「下の禰宜道」から春日大社境内に

この道は、恋人がささやきながら歩いた「ささやきの小道」とも言われています・・・・・

鹿せんべいを売っている周りには鹿が集めっています

春日大社二の鳥居をくぐり

石灯籠の脇の小鹿に見送られ

春日大社南門に・・・・

「すなずりの藤」は五分咲き位?か、残念!

それでは満開の藤を観ようと、春日大社神苑「万葉植物園」へ・・・・・

春日大社のシンボルである藤、20種類/200本が植栽されているそうです・・・・


















満開の藤の花に大いに満足しました・・・・・
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

常春の楽園「八丈島」に行ってきました・・・・・

2017年04月19日 | 旅行
4月16日から3日間、東京から南に約290Km、流人の島として知られる絶海の孤島「八丈島」に、10時に大阪伊丹空港を飛び立ち、羽田空港で乗り継ぎ曇り空の八丈島には13時過ぎに到着しました・・・・
標高854mの「八丈富士」は頂上が雲に覆われています。旅の間、頂上を観るとはできませんでした

眼下に南国の風景が広がります

昼食もそこそこに「都立八丈植物公園」に、ここからは八丈富士が見えるはずでしたが・・・・

ますます南国ムードのヤシの並木道です・・・・

ヤシの木陰には「極楽鳥」の花が、この花は八丈町の町花だそうです

     温室のタコノキの前で、たか婆とくに爺です
     
温室には種々の南国の花が咲いています。これは「ミッキーマウス」

色鮮やかなブーゲンビリア

「チャボチカバ」の実

「カカオの実」も・・・・

ビジターセンターには、ヤコウタケがありました。これは写真を写したものですが

亜熱帯の路を行きます・・・・・

「大島さくら」が満開です

南原には、八丈富士をバックに「宇喜多秀家公と豪姫の像」が建てられています。宇喜多秀家公は、関ヶ原の戦で敗れた西軍の武将で、八丈島への最初の流人です

「南原千畳敷岩」、八丈富士の噴火によりできた長さ500m、幅100mの黒々とした溶岩の台地です

無人島の「八丈小島」も雲に覆われそうです・・・・

二日目の天気予報は曇り、まずは大里地区にある、波で丸く削られた石を組み合わせた「玉石垣」です

玉石垣の続く「馬路散策路」を通り、「ふるさと村」に・・・・

熱帯の樹木が生い茂るふるさと村の門、おもむきがあります

内部に壁のない「母屋」

たか婆は「高倉」の前で記念写真です

三日目は雨模様の空、大坂峠からの眺めも霞んでいます・・・・・

大坂峠を下りたところで、車窓から八丈小島がぼんやりと見えました

服部屋敷に、大きな蘇鉄をバックに

外は暴風ですが、服部屋敷では、郷土芸能の樫立踊りを楽しみました・・・

旅の最後は、滝の落ちている裏から見ることができる「裏見ヶ滝」へ雨中を歩きます

「為朝神社」の参道は這って登るような玉石の石段です、もちろん登りませんでしたが・・・

     鬱蒼としたジャングル思わせる野性味あふれる裏見ヶ滝です
     
帰りの飛行機が強風のため運行中止に、「御赦免」は最終便に、関西空港に着いたのは午後10時前、南海と近鉄を乗り継いで家に帰れたのは翌日になっていました・・・
雨がよく降るのは尾鷲、屋久島と八丈島と言われるそうで、その通りの旅でしたが、楽しい3日間でした


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

宇陀川畔の「猟路のさくら」です・・・・・

2017年04月15日 | 季節感
4月15日(土)、宇陀川の堤防に植えられたソメイヨシノが満開に・・・・・・
地元の人に「猟路のさくら」と呼ばれ、大切にされています



約600mの桜並木が・・・・

大和富士と呼ばれる「額井岳」をバックに
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

しだれ桜を観に・・・・・

2017年04月14日 | 季節感
4月14日(木)、晴天に誘われて「室生ダム湖」の湖畔にある「榛原こどもの森公園」に、満開のしだれ桜を
観に行ってきました。公園は榛原の市街地より約2Kmの山の中で、朝の9時ころと早いためか人影はなく、
一人占めの花見でした・・・・
100本(?)ほどあるしだれ桜です






コメント
この記事をはてなブックマークに追加

久しぶりに「花見」です・・・・・

2017年04月11日 | 季節感
4月10日(月)、天気は花曇りで肌寒かったのですが、近鉄大和高田駅から高田川沿いを歩いて約10分の
「大中公園」へ、たか婆さんと花見に行ってきました・・・・・

川沿いの桜は満開です



大中公園では露店が立ち並んでいますが、朝早いためか人影は疎らです・・・・





川沿いの堤防を北へ北へと行くと、桜と菜の花の競演です

充分に満開の桜を楽しみ、昼前にはお家に帰りました・・・・
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

橿原市内の神社巡りと酒蔵みてある記・・・・・

2017年03月12日 | ハイキング
3月11日(土)、近鉄駅長お薦めフリーハイキングに行ってきました・・・・
集合場所の近鉄八木駅前は人・人・人でいっぱい、参加者は1300人を超えたとのことでした

コースは、大和八木駅⇒入鹿神社⇒人麻神社⇒天高市神社⇒天太玉命神社⇒河俣神社⇒今井町⇒河合酒造⇒八木駅の約9km、2時間半の予定です

出発から10分で、蘇我入鹿が中大兄皇子らに倒された時、その首が飛んできたのを祀ったといわれている「入鹿神社」、石の鳥居が立派です・・・・・

次に「人麻神社」、柿本人麻呂を祀っています

出発から30分、えびす様が祀られている「天高市(あめのたけち)神社」・・・・

        たか婆はまたも御朱印を戴きます
        
「天太玉命(あめのふとたまのみこと)神社」

拝殿には絵馬が・・・・

出発から60分、「河俣神社」で休憩です

境内の梅が満開です

出発から1時間30分、かって「大和の金は今井に七分」と言われるほど繁盛した「今井町」に・・・・

今井の大半の町屋が大切に保存され、江戸時代の姿を残しています





地酒「出世男」の銘柄で知られる「河合酒造」に、くに爺は甘酒と出世男の試飲でいい気分に・・・・

たか婆とくに爺は元気に正午すぎ八木駅にゴールしました・・・・


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

奈良の鹿寄せを観に・・・・・

2017年02月26日 | 季節感
天気は晴れて暖かそうな2月25日(土)、ホルンの音色で鹿を呼び寄せる奈良の風物詩「鹿寄せ」を、奈良県に住む者がを見たことがないとは・・・・という思いで鹿寄せを観に行ってきました
奈良駅前でボランティアの方に鹿寄せと東大寺を案内をして戴けるとの看板が、早速に申し込みました
     
三条通りを上り、興福寺の境内を通り抜け、春日大社の一の鳥居から飛火野に入ります

10時過ぎ、多くの観光客が見守る中、ホルンを抱えた鹿愛護会の方が・・・・

ホルンを吹き始めてしばらく経つと、森陰から鹿が走り出てきました

係員の周りに鹿の群れが・・・・・

なおも次から次へと鹿が、ホルンの音色に誘われて一斉に駆けてくる様子は本当に迫力があります

集まった鹿の頭数は100匹以上か、係員はドングリを与えています

東大寺巡りでは、あまり知られていないものとして、最初は大仏さんのお手、大きいです・・・・・

東大寺南大門の天井骨組も見どころのひとつです

二月堂からの奈良盆地の眺めも・・・・・


最後に片岡梅林の梅を観て今日の奈良散策は終わりです




コメント
この記事をはてなブックマークに追加

大和盆地の真ん中を歩きました・・・・

2017年02月20日 | ハイキング
2月19日(日)、近鉄駅長主催のフリーハイキング「酒蔵みてある記」長龍酒造に参加しました
朝10時、近鉄大和高田駅前は参加者でビッシリ、この日の参加者は1200名を超えたとのことです

大和盆地のほぼ真ん中に位置する大和高田市と広陵町めぐります。コースは、大和高田駅⇒藤森環濠集落⇒広陵運動公園⇒三吉石塚古墳⇒馬見丘陵公園⇒長龍酒造⇒箸尾駅の約12km、3時間の予定です


スタートから20分で「池尻天神宮」に・・・・・

約15分で、環濠をめぐらせた集落が今も昔ながらの雰囲気を伝えている「藤森環濠集落」へ

   少し色あせていますが、藤森環濠の説明板です
   
藤森集落にある「十二社神社」、昔は多武峰社領で、本殿は談山神社より移されたと伝えられているそうです

「勝善寺」

集落の東側にある「高龍(くらおおかみ)神社」、昔は醸造用水の守護神として祀られていたそうです・・・・

葛城川の川べりに作られた「明日香大和郡山自転車道」を北上します

高田市から古墳と靴下の町「広陵町」に入ります。かぐや姫伝説もあります・・・・・

出発から1時間40分「三吉石塚古墳」に、全長45m、高さ6.5mの帆立貝式古墳で、よく整備されています

三吉石塚古墳の上から「新木山古墳」、全長200mの前方後円墳で馬見古墳群の中核をなす古墳です

竹取公園で弁当をとり、「馬見丘陵公園」に到着、トイレも竹取物語風に・・・・

馬見古墳群なかでも最大級の「巣山古墳」、新木山古墳とともに馬見古墳群の中核で、国の特別史跡に指定されていますが、周濠は農業用溜池として利用されています

公園内にある「ながれ山古墳」、2段築成の前方後円墳で、全長103m、の比較的大形の古墳です

公園はパンジー等が植えつけられていますが、花の園はもう少し先のようです・・・・

くに爺お目当ての「長龍酒造」での試飲会場、たか婆は甘酒で頬を染めています・・・・

13時すぎに「箸尾駅」にゴール、帰りは電車の連絡がよく、14時前には帰宅できました
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

山代温泉へ、かにかに旅行です・・・・・

2017年02月08日 | 旅行
2月6、7日に山代温泉へ、目的は「かに」と金沢観光です・・・・・
サンダーバード号で加賀温泉へ、旅館に着いたのは4時過ぎ、たか婆さん希望の「九谷焼窯跡展示館」見学に、入館は閉館きりぎりの4時半前です・・・・

180年前に作られた「九谷焼磁器窯跡」、1940年ころまで使われていたそうです

1940年に作られた、九谷焼としては現存する最古の窯だそうで、1965年ころまで使われていたそうです

九谷焼の絵付体験、足で蹴って回すロクロ体験もできる工房、たか婆はやりたそうでしたが・・・・・

展示されている九谷焼・・・・・



泊は「雄山閣」、設備は古ぼけ、カニは一杯ついてはおりましたが、値段相当?のお味でした

翌7日の天気予報は雪時々曇り、金沢観光をしようということで9時前に旅館を出発、10時に金沢駅前に、
立派なモニュメントに圧倒されました
今日は兼六園⇒金沢城⇒尾山神社⇒近江町市場で昼食⇒金沢駅を約3時間で回る予定です

兼六園桂坂入口から入園、ありがたいことに65歳以上は入園料不要とのこと・・・・

林立する雪吊り、雪がちらついてきましたが、思っていた積雪はなし、残念!

雪吊りを施した唐崎松

展望台からの金沢市街・・・・・

重要文化財の「成巽閣」、時間の都合で入場は見合わせました

梅が咲き始めた梅林

白梅も咲いています

瓢池の翠滝と海石塔、激しく雪が・・・

日本最古と言われている噴水、これで兼六園とはお別れです

石川門をくぐり金沢城内へ・・・・

石川門の櫓、重要文化財です

三の丸広場を行くと菱櫓が

五十間長屋、向こうは橋爪門続櫓です

橋爪門をくぐり、二の丸広場に

二の丸広場からの五十間長屋、雪が激しく降ってき、金沢城とお別れしました

金沢城からすぐの尾山神社の本殿、藩祖前田利家公とお松の方を祀る金沢のシンボル的な神社です

           たか婆さんはいつものように御朱印を戴きます・・・・
           
槍を片手に馬上堂々の前田利家公の像にも雪が・・・・

尾山神社の神門、和・漢・洋の三様式を組合せステンドグラスを使った異色の門です。三層の上に立つ避雷針は日本最古と言われています

最後は、近江商人がつくったとされる金沢の台所、近江町市場でお寿司を、本当に美味しかった・・・・

金沢駅でおみやげ(当然自分用です)を買って、14時前に帰りの電車に、1泊2日の慌しい旅行で、天気にも恵まれませんでしたが、たか婆と楽しく過ごせました

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

福を求めて「大阪七福神」巡りです・・・・

2017年01月30日 | ハイキング
1月29日(日)、曇り空でしたが、近鉄駅長お奨めフリーハイキング「大阪七福神」巡りに・・・・・
近鉄上本町駅で受け付けですが、例月に比べて参加者は少ないようですが?

今日のコース地図です。市内のウオーキングのため弁当は持っていません

スタートから20分(約1km)で四天王寺東門に、ここから四天王寺境内に

境内から、地上300m日本一の超高層ビル「あべのハルカス」と五重塔のツーショット・・・・

西門近くの「布袋堂」、ご利益は「笑門来福」です。写真の中央は「なで布袋尊」(御本尊は堂内に)

          いつものように、たか婆さんは御朱印を戴きました
          
四天王寺を出て5分ほどで「安居神社」に、ここは慶長二十年、大坂夏の陣の時、真田幸村(信繁)が最後を迎えたと言われており、境内には幸村公の像があります


          
安居神社から30分(約1.5km)で「今宮戎神社」に、ご神仏は「えびす大神」、ご利益は「商売繁盛」


          
今宮戎神社から15分(約0.7km)で「大国主神社」に、ご神仏は「日出大国神」、ご利益は「福徳開運」


          
大国主神社から20分(約1.2km)で「大乗坊」に、ご神仏は「毘沙門天」、ご利益は「金銭融通」


          
大乗坊から25分(約1.6km)で「法案寺」に、「弁財天」をお祀りし、ご利益は「智慧財宝」

境内には御朱印を戴く人でいっぱいです・・・・・


          
法案寺から20分(約1km)で「長久寺」に、「福禄寿」をお祀りし「延命長寿」のご利益があります


          
長久寺から25分(約1.5km)で「三光神社」に、「寿老人」をお祀りし「富貴長寿」のご利益が


          
三光神社は真田公園にあり、「真田丸」と呼ばれる砦跡です。ここには真田幸村公の像があり、また大阪城に通じると言われる「抜け穴」も残っています(写真左下)

真田山から25分(約1.5km)でゴールの上本町駅に

たか婆さんのお望みで、上本町駅から15分のところにある「生国魂神社」にもお参りしました。大阪の人々に「いくたまさん」とも呼ばれて崇敬されており、あらゆる願い事にご利益があります

          1月中にお詣りすると干支の鶏の入った御朱印を戴けるのがたか婆の狙いだったのか
          

13時過ぎに昼食のラーメンと餃子を戴きウオーキングは終了、久しぶりに約12kmを歩き、足はパンパンですが、今晩は心地よく眠れそうです・・・・・

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

長谷寺に初詣です・・・・

2017年01月03日 | ハイキング
1月3日、今日も穏やかな日和で、大和長谷寺に初詣を兼ねて「寒牡丹」を観に行ってきました

まずは国宝の「登廊」、夜は長谷寺観音万燈会が行われているそうですが

左右にボタン園が続いています・・・・・

菰に覆われたボタンです



最後に本坊から、本堂をバックに寒牡丹です・・・・
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

おめでとうございます。初詣です・・・・・

2017年01月01日 | 季節感
穏やかな2017年の元旦、大神神社と橿原神宮、それと墨坂神社の三社に初詣のお参りをしました・・・・
毎年恒例の大神神社です

大神神社の摂社「狭井神社」で御神水をいただき

同じく摂社の「久延彦神社」は学問の神様、今年は孫娘が入試のためお賽銭を弾みました・・・・

バスと電車を乗り継いで、橿原神宮へ

   大きな絵馬、ここでは入試合格のお守りを授与いただき、孫娘に送ることに
   
最後は、例年より多くの人が参拝している地元榛原の「墨坂神社」へ、ここでも孫娘の合格をお祈りです・・・・
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

永源寺で紅葉狩りです・・・・・

2016年11月22日 | 季節感
11月21日(月)、古くから紅葉の名所として名を馳せる「永源寺」で紅葉狩りです・・・・

入山前に「洗耳水」で手を浄めます

鄙びた佇まいの「総門」

紅葉は見ごろをすぎ、落葉が始まっています・・・・・

紅葉の中の「山門」

紅葉の数々です・・・・






コメント
この記事をはてなブックマークに追加