高齢者に仲間入りしました!

還暦を越えて久しい「くに爺&たか婆」の、デジカメによるハイキング、山登り、旅行、神社仏閣お参り・・・等の行動記録で~す!

山代温泉へ、かにかに旅行です・・・・・

2017年02月08日 | 旅行
2月6、7日に山代温泉へ、目的は「かに」と金沢観光です・・・・・
サンダーバード号で加賀温泉へ、旅館に着いたのは4時過ぎ、たか婆さん希望の「九谷焼窯跡展示館」見学に、入館は閉館きりぎりの4時半前です・・・・

180年前に作られた「九谷焼磁器窯跡」、1940年ころまで使われていたそうです

1940年に作られた、九谷焼としては現存する最古の窯だそうで、1965年ころまで使われていたそうです

九谷焼の絵付体験、足で蹴って回すロクロ体験もできる工房、たか婆はやりたそうでしたが・・・・・

展示されている九谷焼・・・・・



泊は「雄山閣」、設備は古ぼけ、カニは一杯ついてはおりましたが、値段相当?のお味でした

翌7日の天気予報は雪時々曇り、金沢観光をしようということで9時前に旅館を出発、10時に金沢駅前に、
立派なモニュメントに圧倒されました
今日は兼六園⇒金沢城⇒尾山神社⇒近江町市場で昼食⇒金沢駅を約3時間で回る予定です

兼六園桂坂入口から入園、ありがたいことに65歳以上は入園料不要とのこと・・・・

林立する雪吊り、雪がちらついてきましたが、思っていた積雪はなし、残念!

雪吊りを施した唐崎松

展望台からの金沢市街・・・・・

重要文化財の「成巽閣」、時間の都合で入場は見合わせました

梅が咲き始めた梅林

白梅も咲いています

瓢池の翠滝と海石塔、激しく雪が・・・

日本最古と言われている噴水、これで兼六園とはお別れです

石川門をくぐり金沢城内へ・・・・

石川門の櫓、重要文化財です

三の丸広場を行くと菱櫓が

五十間長屋、向こうは橋爪門続櫓です

橋爪門をくぐり、二の丸広場に

二の丸広場からの五十間長屋、雪が激しく降ってき、金沢城とお別れしました

金沢城からすぐの尾山神社の本殿、藩祖前田利家公とお松の方を祀る金沢のシンボル的な神社です

           たか婆さんはいつものように御朱印を戴きます・・・・
           
槍を片手に馬上堂々の前田利家公の像にも雪が・・・・

尾山神社の神門、和・漢・洋の三様式を組合せステンドグラスを使った異色の門です。三層の上に立つ避雷針は日本最古と言われています

最後は、近江商人がつくったとされる金沢の台所、近江町市場でお寿司を、本当に美味しかった・・・・

金沢駅でおみやげ(当然自分用です)を買って、14時前に帰りの電車に、1泊2日の慌しい旅行で、天気にも恵まれませんでしたが、たか婆と楽しく過ごせました

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 福を求めて「大阪七福神」巡... | トップ | 大和盆地の真ん中を歩きまし... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。