国立音楽大学北海道同調会公式ブログ

今月は『くにたちコンサート第10回定期演奏会』が帯広にて開催されます。皆様どうぞお越し下さい(2017/09/02)

2017/07/30 エリンケ・グラナドス生誕150年記念演奏会  ~「ピアノの詩人」グラナドスと彼の愛息の濃厚なロマンティシズムの世界~

2017年06月09日 | 室内楽・アンサンブル







《エリンケ・グラナドス生誕150年記念演奏会
  ~「ピアノの詩人」グラナドスと彼の愛息の濃厚なロマンティシズムの世界~》

生誕150周年を迎えたグラナドスのピアノ、室内楽、
そして息子エドゥアルドの作品までお聴きいただくことのできる、とても珍しい機会です。

エドゥアルド作曲の六重奏曲《名の無き騎士》は日本初演となります。
これは、同名のサルスエラ(スペイン版オペレッタ)の一部で父の作風を受け継いだかのような明るさと、
風通しの良さが魅力の逸品です。

スペイン国立図書館でこの楽譜を偶然見つけ、写譜をして持ち帰ったのは昨年10月のことでした。
この隠れた名曲の日本初演がこれほど早く実現するとは思いもよらず、私自身も嬉しく思っております。

「ピアノの詩人」グラナドス、そして彼の愛息の濃厚なロマンティシズムの世界をお楽しみください。

文:井澤 友香理



*日時*

2017年07月30日(日)
開場:13時30分 開演:14時00分


*場所*

ザ・ルーテルホール
幌市中央区大通西6丁目3-1 札幌ルーテルセンタービル


*出演者・プログラム*

解説 井澤 友香理
ピアノ 堀澤 幸恵
ヴァイオリン 大平 まゆみ(札幌交響楽団コンサートマスター)

カンマーフィルハーモニー札幌
(1vn 吉川美希子 2vn 中倫子 va 今井佑佳 vc 永富さおり cb 小笠原いづみ)

~プログラム~
・スペイン舞曲集より抜粋
・演奏会用アレグロ
・組曲ロマンティックな情景
・組曲ゴイェスカスより
 「嘆き、またはマハと夜鳴きウグイス」
・ヴァイオリンソナタ  with vn.大平まゆみ
・ピアノ六重奏曲「名のなき騎士」 with カンマーフィルハーモニー札幌


*チケット料*

一般 3,000円、学生 1,500円
(当日各500増、全自由席)
ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 2017/06/23 萩原のり子 リサ... | トップ | 総会を行いました »

関連するみんなの記事