ハコスカ ないしょ話

イチマルレーシングチーム監督ブログ

マムシのイチマル監督

2017-07-14 21:32:23 | レーシングカート


●カート場ではマムシのように恐れられるドライバーになりたい・・

ってことでマムシの写真を載せました。

ウォーキングしてる途中の溝っこにほぼいつもいるマムシくんです。

最初はビビりますが次第に慣れてきて、いないと「いのししに食われたか?」って思う。

昨日なんかサスマタのようになってる棒を持っていたので押さえて動けなくして遊んだ。

だんだん可哀そうになってきて棒を緩めると方向を変えて急にこっちに向かってにょろにょろと動き始めたので「ゔわっ!!」って嫁さんと2人で飛び散って逃げた・・

アホな夫婦です。

●さてレースで優勝して、最高の気分でバーベキュー大会です。

優勝するとやはり一目置かれる感じになるのでついつい天狗になってしまう。

心の中で「今日だけは許して」って思います。

でも新聞にも取材された70歳を過ぎてからのカートレースデビューした方が「皆それぞれ必死にレースをやって、その後で速い人も遅い人もこーしてバーベキューするっていいわなあ」っておっしゃってくれる。

一同「うんうん」とうなずきます。

「ほんとに良い場所ですよね」って言いました。

まじに「よくカートのおやじさんがカートコースをやってくれてる」って心底思います。

カートレースをやっていなかったら絶対につまらない人生だったとすら思います。

と、言いつつ「辞めたい辞めたい」って思うこともある(笑)

でもカートレースには魔力がある。

あのスタートして1コーナーに突撃していくのがなんとも言えない快感なのです。

年間ポイント的にも2位になったのでちょっとピリピリとした今までにない感情が湧き上がってきた。

次戦は9月、今度はもっと練習を積んで臨みたいと思います・・

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« キラーパス | トップ | きのくにカートランド 2017... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。