くにみ塾通信

Kunimi Juku's Bulletin

荒天中止?

2011-05-29 14:39:23 | 実験・観察

荒天のため、中1の宿泊学習が中止(延期?)になったと連絡をいただきましたが、「明けの日はお疲れなので実験教室にするね」との予告は変更することなし。5/30(月)の実験教室は予定通りです。今日は、その準備をしています。

Img_3436


この記事をはてなブックマークに追加

梅雨入り

2011-05-28 20:04:28 | 塾生へ

Img_3432

理科実験や観察のとき、台所用品などで間に合わせることが多かったのですが、今回、メスシリンダーとシャーレを購入。(写真は、送られてきた箱にすっぽりはいったクウ塾長。)シャーレに●●●(まだひみつ)を入れて生徒たちに観察させたい、と理科担当のМ先生。その生物を採集に行きたいのですが、週末は雨。残念ながら梅雨入り。もうしばらくお待ちください。


この記事をはてなブックマークに追加

中間テスト

2011-05-26 16:09:49 | 塾生へ

オキノエラブユリがもうすぐ咲きそうです。私立高校の先生からいただいた球根を植えて2年目。つぼみの間ではテントウ虫がかくれんぼ。

Img_3427

中学生の中間テストの結果が出始めました。新しい学年になって最初のテストを、はりきってよく頑張りました、そう評価できるような結果が届いています。

一方、高校生の中間テストは今が真っ最中。早い時間から夜遅くまで自習室にこもっている姿が、小中学生のいい刺激にもなっています。

連絡中1の5月30日(月)は通常授業を変更して、理科実験教室とします。


この記事をはてなブックマークに追加

さくらんぼ

2011-05-20 19:29:23 | 栽培

中学生の中間テストが終わり、ほんの少しだけ落ち着きました。来週になって結果が出るのが、楽しみなような、心配なような・・・。でもみんなよく頑張ったことには違いないので、一歩前進は確かです。

小学生のSさんが、おうちの庭で収穫したさくらんぼを持ってきてくれました。

Img_3408 Img_3409

休憩時間のおやつにして、せっかくなのでその種を蒔いてみました。

Img_3417 

うまく発芽するかな。

現在の発芽待ちは、さくらんぼと綿花とゴーヤ。去年はグリーンカーテン、さぼってしまいましたが、今年は復活予定です。

↓クウ塾長はさくらんぼの実より種にご執心。

Img_3421 


この記事をはてなブックマークに追加

初めての中間テスト

2011-05-16 22:06:40 | クウ塾長

中学1年生、初めての中間テストまであと3日。まだまだ勉強を教えるだけでなく、勉強の仕方や提出物の仕上げ方も指導中。ほかの学年も、ついつい居残り時間が遅くなり、クウ塾長、パソコンの上で居眠りしながら待っています。

Img_3401

もうじき3歳のクウ塾長、就任当初は小さかったなあ。

Img_0723_2


この記事をはてなブックマークに追加

作文のネタ

2011-05-13 22:15:39 | 栽培

Img018     Img_3398

 昨日までの雨もあがってよく晴れたので、小学生クラスは今年最初の野菜の苗の植え付け。で、そのあとは恒例の作文。このところテキストを使ってふつうに授業することが多かったので、「なんて書くんだっけ?」と頭をひねりながら、それでもすらすらと書きあげました。心を動かす機会さえあれば、それをコトバにすることはそれほど難しくない。ずいぶん上手になったねぇ。

中学生はテスト前で自習室も盛況。制服のまま夕御飯も食べずに来て10時前まで残っていた生徒もいました。おなかすかなかった?おやつは禁止ですが、お弁当や夕食を持ってくるのはOKです。


この記事をはてなブックマークに追加

テレビのない生活

2011-05-11 13:53:59 | ブログ

 クウ塾長:来塾者チェック中Img_3303_2

 テレビのない生活を始めて1年と3カ月ほどが経ちます。同じ時期に自宅でのインターネット接続も停止。アナログな生活に突入です。覿面に、新聞をじっくり読んだり、本を読んだりする時間と心の余裕が格段に増えました。情報量が多いのは、ものを考えたり判断したりするためには欠かせないことですが、テレビの解説やコメンテーターがしゃべるのを聞きながら、「そうそう」と、あたかもそれを自分の考えのように取り込んでしまいがちです。逆に、批判的な気持ちでニュースを見ていると、いちいちコメンテーターの発言に文句をつけたくなり、心がすさび・・・。もちろんそれは新聞を読んでも雑誌を見てもあることなのですが、特にテレビは、映像や効果音までついたりして、発信側の主導権の強さが際立って感じられたのです。

 そんな生活でしたが、2か月前の震災から少しばかりの変化がありました。大変なことになっているということはわかるのに、映像がない。情報が足りない。何かあったら困るかも・・・やっぱりテレビは必要?ということでカーナビで少しばかりテレビを見るようになりました。ただ小さな画面と音割れしそうなスピーカーなので、番組を楽しむ、というよりは情報を得るだけの役割ですが。

 そしてもう一つの変化。このブログを始めたこと。それまで塾でもインターネットは必要最低限の使用でした。ところが震災の報道を知るためにテレビ代わりに使っていた時期もあり、ありがたさを実感。さらに、どうしても連絡がつかずやきもきしていた被災地の知り合いの安否が、googleで検索したところ「生存を確認した人がいます」とでてきました。必要性痛感。そして、人とのつながりが断たれそうなときの不安を防いでくれるものとしての認識。そんな流れでブログ開設に至ったのです。

中間テストに向けて自習室を使い始めた生徒がいます。テスト日まで毎日解放しています。5/15(日)も解放します。 


この記事をはてなブックマークに追加

初夏の陽射し

2011-05-07 20:34:14 | 塾生へ

 Img_3383

 初夏の陽射しを受けた街路樹の若葉が、ずいぶんと楽しげです。爽やかな風に揺られながら、だんだんと緑を濃くしていくことでしょう。

 そんな若葉の変化と同じように、ゴールデンウィーク前までは中学校に入学したての「新一年生」だった生徒たちでしたが、すっかり「新」の字も取れて、立派な中学一年生になってきました。もちろん中2も中3も、小学生たちも、しっかりとペースができてきました。生徒たちの新しいスタートに負けないように、「くにみ塾」通信をスタートします。

 

 5月の半ばを過ぎると、いよいよ中間テストがあります。テスト対策のために、授業日以外にも自習室、質問日を用意しています。しっかり活用して、1学期の良いスタートとしましょう。


この記事をはてなブックマークに追加