くにみ塾通信

Kunimi Juku's Bulletin

応援

2017-07-14 22:26:42 | 塾生へ
 モヤモヤ期。満開の笑顔ではない、ちょっと斜に構えたかんじ。仲間内だけで盛り上がることを好んで、周りに壁をつくったり、直接ぶつかったり、ぶつからずに、離れて悪く言ってみたり、言われたり。嫌な感じだなあと思うことを挙げていけば、けっこう思春期の状態とぶつかります。
 とげとげしていなくても、ふわふわと捉えどころがなかったり、落ち着かなかったり、無気力になったり、鬱っぽくなったり。見え方は違っても、同じ時期。からだの成長期は目に見えますが、こころ、感情、というか脳ミソも成長期なのですから、バランスがとりにくい。
 そんな子どもたちを近くで見ていると、ハラハラドキドキもするし、腹も立つし、かわいそうにもなるし、不安にもなります。オトナだからといってお母さまたちも平気ではいられませんが、でも、長く生きた者の胆力のみせどころ。どーんと構えたふりを。
 蒸し暑い中、子どもたちも頑張っています。オトナも、頑張ります。
 クウちゃんは出勤を察すると隠れます。おうちでのんびりしたいのが本音かもしれませんが、クウちゃんの存在を頼りにしてくれる生徒が待っているので頑張って出勤します。みんなで応援しあいます。

くにみ塾 電話0774-71-3774
ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« すべきことをする | トップ | 25メートル »