くにみ塾通信

Kunimi Juku's Bulletin

例をあげる

2017-05-18 20:46:06 | 塾生へ
 教える側にいるとき、説明をわかりやすくしようとして、「たとえばねー、…。」と例を挙げることがよくあります。私もそうですし、きっと多くの教える側にいる人も。教える側は、そのことの全体像を捉えていますので、より具体的なほうがわかりやすいだろうと考えますが、教わる側は、その具体例でストップしてしまう。それを抽象的な概念に持ち上げることが困難です。
 具体的なことを聞いて抽象的なものにつなげる。抽象的なものを具体的に考える。そう意識して訓練することは、学生にとっての学習だけでなく、将来にわたって大切な能力につながると考えます。
 たとえばねー、の話がよく通じるようになると、そのすぐ後に点数が上がるというのをたくさん見てきて、そう思います。

 テイカカズラが満開でいい香りです。塾玄関にも飾っています。
くにみ塾 電話0774-71-3774
ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ない? | トップ | オチをつける »