くにみ塾通信

Kunimi Juku's Bulletin

冬の服装で

2016-10-29 19:31:31 | 塾生へ

中学生たちが冬の服装でやってくるようになりました。昼間のあたたかく明るい時間帯に半そでのままやってきた小学生は、授業が終わって暗くなった外に出てみると、寒さにブルッ。
中学3年生の土曜日の授業は、このところ日の高い時間から始めていますので、教室によってはポカポカと心地よい日差しが届きます。眠くなりそう。そして授業が終わって外に出て、「さむーい!」
人数の多いクラスでは湿度も温度も上がります。「冷房つけてくださーい」といいますが、帰るときには防寒。
一日の温度差の大きい季節です。体が丈夫だとか弱いとかはそれぞれですが、「自己管理」を意識して、うまく乗り切ってください。
からだの調子が悪いと不機嫌になります。不機嫌は他人にも自分にも大敵です。

くにみ塾 電話0774-71-3774
ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« おぼえる、かんがえる | トップ | お茶 »