くにみ塾通信

Kunimi Juku's Bulletin

ニーチェとか・・・

2017-04-19 21:14:43 | 塾生へ
 小学生5年生の国語テキストに、「たとえば哲学か化学かという問いの立て方などにみられる…」という文章が出てきました。易しくはありません。オトナでも、何言ってんだ?となるかもしれません。ただ、これは問題文ですので、深い内容の理解ができていなくても設問には答えられます。
 そうはいってもせっかく出会った文章ですから、すこし噛んでみようと思いました。まず「哲学」ということばから、と思ったらすかさずNくんが、「ニーチェとかアリストテレスとか…」と発言しました。高校生のご兄弟が読んでいた「哲学バトル」という本を見たようです。兄弟効果バツグン。
 哲学者の名前を知っているだけでしょう?でも、名前を知っていれば、次にそれにかかわることに出会った時に、心に引っ掛かります。キャッチできます。それぞれの発達段階で、それぞれの理解の範疇で、知ること。コドモですから、経験の伴わない、ともすれば頭でっかちなもののこともありますが、それはそれで、宝物のカケラです。
 今日の授業も楽しかったと、一人悦に入っています。

くにみ塾 電話0774-71-3774
ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« やくそくごと | トップ | スタートのないゴール »