くにみ塾通信

Kunimi Juku's Bulletin

ひといき

2017-03-07 20:14:51 | 塾生へ
教室の前でクウが待機しています。ごろごろしたり、背伸びしてのぞいたり、中に入りたがったりすることもあります。ネコなので、多くの時間は事務室で寝ています。それでも時々、存在をアピールします。
どうしても忙しいときや、相手ができそうにない日には自宅待機なのですが、するとそんな日に限って、ちょっとさびしい気持ちになったコドモがクウを求めてやってきます。ネコなりに、大切な、いい仕事をしてくれます。
中期選抜の今日は、教室は小学生と高校生だけで、クウもひといきついています。
眠くなったら暖かい場所をみつけて目を閉じ、体を丸めていた後にはうーんと伸びをし、おいしいものを程よく食べ、甘えたくなると膝にのる。クウは自分の心も体も、自分自身でバランスをとっています。ヒトはきっともっと鈍感で、自分のちょっとした不調には無神経かもしれません。たいへんなことになってしまってから、薬を飲んだり寝込んだり、わめいたり泣いたり、自分を責めてたり人のせいにしたり。
ちょっとひといきついて、体を伸ばしたり、体を温めたり、甘いものを口に入れたり、ちょっと余分に眠ったり、優しいことばをさがしたり。そんなことしていられないという思いをちょっと押しのけて、深呼吸。
コドモのことに関して、やる気が続かないとお母さまがたがおっしゃいます。そうそう続くものではないので、新年とか新学期とか、テスト明けだとかといったいろいろな機会をみつけては、「さあ、頑張ろう」と何度も何度も鼓舞します。その逆に、ほっとするのもとてもだいじだと思うのです。きりのいい時に、ほっとする。心と体をほぐす。
今日はそんな日です。

くにみ塾 電話0774-71-3774
ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 明日にそなえて | トップ | 辞書 »