よき故郷を次代へ

どこで生まれようが、そこが故郷。日本にうまれてよかった!と思える幸せ。幾多の先人の素晴らしい遺産を・・・

今年もやってきましたアライグマ

2017-06-09 21:02:54 | 日記
2017.6.9

 「だれが、ごみ置き場のごみをまきちらすの!カラスでもないし!」と隣保のIおばさんが女房に聞いてこられ「それは、アライグマよ。」と応えると「ああ、アライグマならわかる」と。そう、あの人間の手そっくりの長い指を持つアライグマなら、簡単でしょう。
 
 我が畑では、4月ごろからアライグマが出没し始めました。雨上がりの日に、黒いマルチの上にくきりと足跡を残していました。
 ある朝、「赤いイチゴがあるかな」と、網越しに見ると、ありません。次の日も、つぎのひも。「アライグマか?」と囲んだ網の周りを2,3周しても侵入した穴を見つけることはできませんでした。しかし赤い実がないのはどこからか入ったに違いないと思い、倉庫から網を出し、2重に網を掛けました。翌朝見に行くと色づいた実が数個ありました。2日後赤い実が沢山見えます。「やれやれ」。
 もうすぐ、アライグマにはごちそうのシーズンです。トウモロコシ、スイカ、ウリ、トマト・・・・。 今、我が家の庭のブルーベリーは順調に青い実が膨らんでいます。ブドウの房の実も2,3mmぐらい。「ああ今年も、アライグマに食べられるのかあ・・・」「なんかいい方法はないもんか・・・」ブドウの房をぼけーと見るばかりの私です。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 共謀罪 | トップ | 道に迷って、いい人に・・・・ »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。