クニ舛田のパシフィックコーストライフ

還暦を過ぎた海好きオジさんのいきいき生活!
人生を楽しむコツが絵日記を中心に!

隣村で熟女犬に出会った!コレコレッ!

2013-05-31 20:24:02 | Weblog

朝の散歩でうちの若犬「クロベえ」は

まだチビッコのくせに(まだ足を上げての

オシッコができない)隣村まで遠征する。

路地から柴犬が出てきた。昔から住んどる

オバチャンの犬やぞ

うちの犬はなんじゃ気にせん犬やから

寄って行ったは良いが・・・「ウッ~~」「ワン!」

オバチャン犬に吠えられて

退散!

これ「クロべえ」、おばちゃんは恐いもんやからなあ・・・・・

ほんで、

いつもの海岸へ

波打ち際でワシといっしょに

ビーチコーミング

コラコラッ!値打ちのあるもん捜さんとアカンぞ!

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ピンクのポロを着る、これはむつかしいのだ。

2013-05-30 22:41:19 | Weblog

わしはこれをあえて着る。

なかなか60を越えたオっさんが

やれるもんとちゃうぞ!

 

 

コメント (8)
この記事をはてなブックマークに追加

パイクスピーク、山を駆け上がる競技!

2013-05-29 20:22:19 | Weblog

アメリカにある州に、山岳路を使って

車やオートバイでその走行タイムを競う

ヒルクライムレースがある。

たぶんこの時期だと思うが・・・

高さ4300mもの山頂までつけられた

20kmもある山岳路をごっつい馬力の

マシンが頂上めざしてかっ飛んでゆく!

コースアウトしたら何百メートルも落ちて

ゆくところもある。

ゲッ!さすがアメリカだなあ

でもずーっと日本人や日本の車も出場してるし、

成績もかなりいいというから、ちょっと見てみたい。

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

鮎!いよいよ解禁、海っ子だけど大好き!

2013-05-28 21:06:13 | Weblog

6月1日は鮎の解禁日、まあほとんどの河川ではそうなる。

いつもマグロやカツオやイサギなど、海の魚の話にもちきりに

なるここらのオッサンだけど、この鮎はいいねえ!

これは特別!

みんな大好きやけん、いつでもおすそ分け、差し入れ

OKなんですよ!

さかな以外(竹串し、塩、炭)みんなそろってますけんね!

 

 

コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

男子が思う下品女子

2013-05-27 20:09:17 | Weblog

そんなウェブ記事を見てて

「立てひざで食事をする女性」も下品だなあと

ランキングに入っていた。

けっこう若い女性に見受けられる。

ワシもそう思う!

まあ、お座敷が苦手なのはわかる・・・けどな

コメント (8)
この記事をはてなブックマークに追加

餅投げ!満足されてお帰りになる。

2013-05-26 22:36:39 | Weblog

天の餅、隅(すま)の餅を順番に放る!

奪い合いになったりして、人間の世界はすごい!(人間で

なくてもどこにでもあるってか)

とにかく、「餅投げ」三昧だった本日の午後、

お客様も十分に堪能されて、帰路につかれた。

ワシの家でも、妻もおばあちゃんも孫たちも

いっぱい「お餅やお菓子」を拾ってニコニコ顔

ワシをはじめ、お餅を投げた人たちはヘトヘト顔

放るんも実にエラいもんな!バテましたわ。

今日の晩「お餅の夢」見る人がたくさんおるかもね・・・・・・

 

 

コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

明日は「お餅投げ」ドップリの日になるのだ!

2013-05-25 19:48:50 | Weblog

昔はけっこう多かった「お餅投げ」

家の建て前や船の進水式にはつきものだった。

でも今や、そんな祝い事に遭遇することもめったに無い!

がじゃ、

明日の日曜に、この町でなんと!2箇所で「餅投げ」が挙行される。

午後1時半からには特養老人ホームの「新築移転餅投げ」

そして午後3時から、僕の村にあるサテライトオフィスが

なんと、本社を東京からここへ持ってきてしまった。その

「本社移転記念餅投げ」

こんな大々的なの今まで無かったし、数日前から新聞の折り込みまで

入れてたから

こりゃあ明日はどうなるんだろうね!

ワシは2箇所とも、お餅を放る側として招待されてる。

明日はセワシイぞ!

屋根から落ちんようにせんともイカンしな!

 

早う寝ることにする。

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

この村でもホタルが飛び交う。ポツポツだけど

2013-05-24 19:30:52 | Weblog

田舎の村だから、夜は出歩かない。

でも夜(19時ぐらいから21時ぐらいまで)外へ

出ることがあるとすれば、運がよけりゃ「ホタル」の

あの幻想的な光りを見ることができる。

言葉では言い尽くせぬ・・・まさに幻想的なんですぞ!

海岸の近くに行ってはダメ、僕の家のちょっと前、やっぱり

薄暗くなった山際の、水田部が広がるところだ。

捕まえることができ、手の中でボヨヨ~ンと発光する様を実際に

体験できたらオーッという感じになる。

 

ただしこの「ホタルウォッチング」

ライトや長靴などが必需品、マムシに咬まれたり、用水に

タレ落ちたりするからね。

で、最良の時期はというと、梅雨に入ってぐらいかなあ!?

かなり先だったかなあ!?ン~ん、よくわかんない!(あのローラ風に

 

 

 

 

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

三浦のおじいちゃん、すごいパワーだな!

2013-05-23 20:05:15 | Weblog

かなり若いころの三浦さんの絵になったが

本日、80歳でエベレストに登頂

これはゴッツイぞ!

ワシは61歳、熱出して氷まくらで寝とる時に

カレは滑ったらあの世という氷だらけの世界で

冒険家の仕事を果たした。(まあ下ることも残っているが)

ましてや空気が薄い所でだ。

とてもじゃないがそんなおじいちゃんにはようなれん!

気つけて下山願います!

 

 

コメント (5)
この記事をはてなブックマークに追加

不覚!熱が出て寝てますわ!

2013-05-22 19:34:15 | Weblog

昨日の朝、えらい寒いと思っていたら

発熱の兆しだったんやね

とうとう昼からフトンの中に・・・・・

妻が熱さまし用アイスパックを用意してくれたり

ごはんも作ってくれたが食欲もわかん!

だけどこんな飲み物は欲しくなる

で、本日はいけると思ったけど、まだ微熱が・・

またまた昼からフトンの中、

それでも今日は食欲がちょっと出てきました。

夕方、アルコールのお誘いもあったんですけど

お断りをしました。欲しく無いんでね!

それではまたフトンに戻ります。

 

コメント (8)
この記事をはてなブックマークに追加