クニ舛田のパシフィックコーストライフ

還暦を過ぎた海好きオジさんのいきいき生活!
人生を楽しむコツが絵日記を中心に!

さあ2012年、どんな年になるのだろう!

2011-12-31 18:17:17 | Weblog

ハッピーニューイヤー、あけましておめでとうございます。

新しい年になりました。本年もよろしくお願いします。

さて、今年はどんな年になるのでしょうね

僕が願うのは平和な世界、争いもなく災害もなく・・・穏やかに

いってもらいたいのですが、そうもいかんですかね

大きな願いは置いといて・・・

僕個人のささやかな願い!

まず節酒!禁酒はあかんのわかってるから、量を減らしたい

で、体重を減らす(減量作戦ことごとく失敗する)ことに専念する。

1年に10kg!それでも80kgだからな、ウーン!(ささやかな願いでは

ありませんよねコレ!)

まだドッサリやりたいことあるけど、それはまた後で・・・

 

とにかく2012年、僕が還暦60歳、辰の年

どんな1年が待っているのだろう。

 

コメント (6)
この記事をはてなブックマークに追加

あすの晩は除夜の鐘、僕は寝てるけど

2011-12-30 20:45:48 | Weblog

「ゴ~ン」除夜の鐘、なにやら108回もつくらしい、ほんまか!?

僕は聞いた記憶がない。

ここまでは何キロも離れているから聞こえないだろう

それに大晦日といえども深夜の騒音は・・苦情の元になる。

本当に除夜の鐘ってそんだけついてるのですかな!

 

でも、僕は100パーセント寝てるからそんなの関係なし

紅白だとか、いく年くる年なども最後まで見たの記憶にないのです

 

でも皆さん、天気もまあまあだそうだし、新年になったらちゅうか

なる前から美波町の「薬王寺」通称「おやくっさん」などへ

初詣などはいかがですかな。おもいっきりゴ~~~ンと鐘を

鳴らしてください。良い年であってほしいとの願いを込めてね!

 

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

なぜか馬場さんを想いだした。

2011-12-29 19:21:21 | Weblog

今朝方、なぜかあのジャイアント馬場さんを想いだした。

トイレに行きたくなって起きた。時計を見ると午前3時、

なんてこった。まだ朝は遠い

しかたなく布団のなかでもうろうとしていたら

このあいだ買った「ウオーキングシューズ」のことが頭に浮かんで

それがどんどん連想ゲームのように飛躍して

とうとう馬場さんのところまでいってしまった。

靴のサイズって・・・昔は11文半とかで呼んでた・・・・馬場さんは16文

16文て何センチな?・・・16文キック・・あれは凄かった!なんてね

 

16文て37センチもあるんだな、

僕より10センチもでかいぞ

昔々、馬場さんの試合を見たことがある。数メートルのそばで見る彼は超でかくて

身長209センチはダテではないと正直おぶけた!

 

彼のものまねは今だって出来る!額の汗をぬぐいながら「ウップ!まあねえ!」などとネ。

 

そんな色んなことが浮かんできては消え、結局なかなか寝付けることが

できなかったのである。その朝のことが頭にあって

本日のブログのテーマとなったのであります。

 

 

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

ゲッ!こんな魚が大好きだと言う人は

2011-12-28 19:40:03 | Weblog

その魚は「ウツボ」

すごい顔をしているだろう。実際に獰猛で、咬まれたりしたら

大変なことになる。

顔つきや食性から海のギャングとか言われたりするな、でも

見かけよりずっと美味い魚なんですぞ!

このように、開いて塩をして、干物にしたら

最高の酒のあてになったりおかずになったりもする。

この新聞紙でくるまっとる「ウツボの干物」の写真を見て

喉がゴクンとなったり、「うまいんぞ、これっ!」って唸る人は

まちがいなくほんまもんの海洋人間だと思いますね。

で、でも・・僕の妻

美波町をアメリカでたとえたらヨセミテ国立公園やグランドキャニオンなどの

山系出身なんですが、この「ウツボ」

大好きなんです!

焼きあがった大きさや部位によって夫婦げんかが

起きたりしたり・・・ね。

たしかに美味いもんです。

寒さが増して脂がのって美味しいね。ぜひご賞味を!

 

 

 

 

コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

寒い夜は、あったかいお風呂に

2011-12-27 17:55:54 | Weblog

日本人ならわかりますわね、超お風呂好きの国民だから

「風呂に入って寝るとするか!」とか「夕食前に風呂に入るぞ!」など

特にこれだけ寒く冷え込んできたりすると

お風呂の効能ははかり知れんもんがあると思います。

 

ポコっとこんなもん湯ぶねに落とすだけで

いいにおいが立ち込めて、温泉気分に浸ることができて

なんやらホカホカしてきて、ツルツルしてきて

極楽なひと時を過ごすことができます。

 

でもね、僕、真冬に入るお風呂好きじゃないんです。

服を脱ぐのもたいそうになるし、熱いお風呂、だいの苦手なんですわ

ちゃっちゃっちゃといきなり体を洗って、数分湯ぶねに浸かって

そんで終わりみたいなことが多いですね

熱い湯に歯ぎしり噛んで体を沈めてゆく・・・・そんな体に悪いこと

僕はダメです。でもね僕、適当に清潔にしてますから・・・・

 

みなさんは、ジャスミンやローズ、柑橘系、などの入浴剤などを

つかって、快適な冬の入浴ライフをお楽しみくださいね!じゃあ

 

 

 

 

コメント (8)
この記事をはてなブックマークに追加

港の風景、野ガモが泳いでる。スイッ、スイッとね!

2011-12-26 20:45:59 | Weblog

僕の家の前にある「亀井港」

周囲1・5kmのの小さい港。

朝7時、漁船が出て行ったり・・

エンジン音はするけど、

それでも静か~な朝

野鴨がこうやって波紋を広げて、

鵜がイケスの上で羽根を伸ばしてる。(ここでは

見えないけど)

 

別にどうってことない風景だけど、

僕、とっても好きだな!

「静寂と動き!」

相反するものってガツンと来たりしますもんね!

よくわからんけど、

一日が始まった、みんな生きてるぞ!頑張ろう!

そんな気にもなるんですよね・・・

 

 

 

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

お~さぶっ!こんな夜は早う寝ろう!

2011-12-25 18:26:12 | Weblog

南国徳島でもその中でまだ暖かいとされている

美波町でも0度以下の朝になったり、氷が張ったり

もう肌が痛くなるぐらいの寒い日だった。

ゴ~~、空気もすんでいるから空の色もきれい、ジェット音が聞こえてきた。

空を見上げると旅客機2機が

そこまで寄らなくていいぐらいの飛行をしてる。

飛行機までせわしそうだね!

安全運転ですよー!

 

夜になってまた深々と冷え込んできた

こんな夜は早めに寝るのが一番

8時には寝ることにしよう

 

 

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

孫を連れてお買い物、たまらんな!可愛くて

2011-12-24 20:45:28 | Weblog

孫といっしょのお買い物、

ちっちゃいおて手が可愛いな

さてさてどこ行く、何買うの!

ジイジ、できたら本でも買って

あたまのいい子にしたいなあ

連れていった本屋さん

かき混ぜ、ちらかし結局は

パズルと絵本で2000円

孫たちうれしく、僕ヒヤヒヤ

ママ、ありがとうと感謝の言葉

妻もにこにこ、いい買い物だねと

僕はといえばこれだけで

よくも済んだと大笑い!

 

これも小さな「幸せ」なんですよね!

メリークリスマス!

おやすみなさい。

 

 

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

クリスマス?!僕はケーキだけでいいのだ!

2011-12-23 20:46:11 | Weblog

僕らの世代になったら「クリスマス」なんてものは

ちょっと次元が合わなくなってしまって、日にちまでよく知らない。

忘れとった。

いつがイブで・・・(イブなんてカッコいいけど)

ケーキを食べるのがイブの夜だったんだな。

明日の夜がイブか?

なんちゃ用事もない

妻が親類のねえちゃんに頼まれてケーキを予約してるらしい

それをいただくことにする。

スプーンで食べるけど、口のまわりいっぱいに付けて、

酸っぱいイチゴを目を細くしてなお酸っぱい顔して

舌でペロペロして・・・終わり!

これでいいのだ!

 

 

コメント (8)
この記事をはてなブックマークに追加

恐ろしいことだ!!

2011-12-22 18:53:27 | Weblog

今朝の地元新聞に出てた。徳島県が3連動どころか

最も巨大津波となる4連動(南海トラフでマグニチュ-ド(M)9クラス)を

想定した津波高をグラフで示してる。

もう徳島県の沿岸部は3mから11mの波高となり、最大では美波町で20m超の

津波が襲う・・・・・となっている。あの東北とよく似た地形だからな

僕の村「恵比須浜」では12m超、全てが失われるだろう

まったく予想していたとおりだ。

 

夕闇がせまる美波町、夕陽がきれいだね。

静かに一日が暮れようとしている。

でも

想定ではこんなことになる!

恐ろしいことだ

もう住民みんながそのつもりになって、命だけでも助かるような方策を

早めに考えていかなくては・・・・・

できるなら国レベルで高台の開発を推し進めてもらいたい

「日本列島改造論」みたいなものが再燃してもいいはずだ。

 

コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加