クニ舛田のパシフィックコーストライフ

還暦を過ぎた海好きオジさんのいきいき生活!
人生を楽しむコツが絵日記を中心に!

野球の納会!おじさんたちはヤルな!

2011-09-30 22:04:27 | Weblog

僕が委員長をやってた。早朝野球オールスターリーグ連盟

本日、全ての日程を終えて、ホテルで納会を行った。

野球ではおじさんたちは勝った負けた言って騒動しとったのに、

こんな一杯会になったら喧嘩もせず、こうやって、万歳までやって和気あいあい

ちゃんとしとります大人たち・・・・(それが大人なんですな・・)

 

僕、この席で次の委員長を指名して(簡単には決まらないが)

引退と思っておったのだが、

 

どうにか、うまくいきそうだ

 

シー、静か~に・・・・・・成り行きを見つめることにしましょう!

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

室戸岬を越えて、海に沈む夕陽を見たいもんだ!

2011-09-29 17:49:34 | Weblog

ここら辺は残念ながら山に沈む。

まあ山に沈んでゆく夕陽も情緒があって秋っぽくていいもんだ。

でもね、海に消えてゆくそれは・・・何とも言えんのです。

 

けっこう昔、高知の方であった子供の野球大会、その帰り

室戸岬の手前でこんなサンセットに遭遇した。

そうか、ここいらは夕陽が海に沈んで行くんだな、「うっひょ~たまらんね、」

止まって眺めることもなかったが、いつの日か、ここの水平線に沈む夕陽を

見に来たいなと思った次第だ。

時期も天候もいいチャンスだと思うのだが、どだい1時間以上かかる距離

でも、それだけの価値はあるでしょうね、

できれば近いうちに行ってみたいのですが・・・・・・さて

 

 

コメント (3)
この記事をはてなブックマークに追加

めがねを買った!

2011-09-28 20:57:48 | Weblog

あんだけ自信があった眼がここ数年で弱ってしもた。

僕思うにこのブログを力いっぱいやるけん弱んなったと思う。

絵を描いたりするときは、それはそこ一点を見つめて、絶対に

パソコンはダメやと感じる。こんなもん無かったら・・・みんなもっと眼、元気なハズぞ!

細か~に描いとったらどれだけ疲れるか

 

このあいだ、眼科に行って、そのまま眼鏡屋さんにメガネを作ってもらいに行った。

妻に見たててもらった。チタンのフレーム

「あんた、カッコいい、それにしなさい!」

 

まあ近いところは別の老眼鏡で・・・なのだが

これは中距離用?

運転とかするとき用になるのかな

僕はいつもは裸眼なんだが

かけると

 

ありゃ、すごい顔やね!

いろんな情報があるのでモザイクかましましたが

なかなかメガネに慣れませんわね、やっぱり何じゃなしが一番ですわ

こんなにして、次第次第に衰えて歳とって・・・・・・・・・

 

あーあ、人生って寂しいもんなんですね

 

コメント (6)
この記事をはてなブックマークに追加

アテ(肴)にはこれ!

2011-09-27 19:26:43 | Weblog

季節がら魚が豊富になって、こんな魚をアブってアテにすることが多い。

「本ハゲ」丸ハゲともいうけど、「うまづらハゲ」よりも美味いのは当然!

そして「サンタ」ニザダイともいって釣り人に嫌われる魚、それはゴッツイ

臭い魚だから・・内臓や血の匂いが身に付いてだいたいが捨てられる

でも、料理次第ではこうやって美味い肴になる。

薄塩をした干物をあぶれば、後はスダチを絞れば一品料理に変身する。

 

そして、超簡単、酒のアテにはもうこれですわね

しょうがをおろして醤油をぶっかけただけの「冷奴」

低カロリー、高たんぱくのおなじみアテですね

 

秋の夜長、こんなアテ類でチビチビやるのもいいもんですよ。

 

 

コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

ニュートリノ!光速以上!タイムマシン?何じゃ!?

2011-09-26 16:46:59 | Weblog

僕にはまったく理解できん。   ~‘*+>{}&&&%#”@「:^00、¥・・・・

誰か簡単に説明してくれんかの

かのアインシュタイン先生も「こりゃー何ですかいな!え~うそ~~‘*+>{}&&&・・」

 草葉の陰から・・・・計算やり直してるような気がするんですが

 

 

 

 

コメント (6)
この記事をはてなブックマークに追加

ウエ~、僕のズボンの中を這ったのは!

2011-09-25 19:43:24 | Weblog

今日も近所の仲間とちょっと飲んでおった。

途中、足がモゾモゾとして、ズボンの中で

次第に上へ這い上がってくる違和感に遭遇

アリャー、何なこれ!・・・・・・すぐにアレ!ムカデを連想したんですわ

 

グワ~!ウエ~~~~~

すぐさまズボン脱いでふるい落としました

みんなその姿見て笑いこけてます

オジサンの慌てぶりとぶざまなパンツ姿

 

ほんで、そこから出てきたもんは・・・・・・・・

 

ジャーン!

ただの「コオロギ」でした。

フウ~

良かったよかった

 

もう、みんなに笑われて、でも

そんな出来事がなお、楽しいお酒になるんですね!

 

 

コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

モズが出てきたな!

2011-09-24 22:05:33 | Weblog

間違いなくモズの鳴き声だった。

そうか、冬の鳥「モズ」の季節が来たんだな

エサのカエルやバッタを捕まえてきたら、木の枝に刺したりして

いきなり食べようとはしない、保存しようとする性格を持っているらしい。

堅実なんやなあ!

 

まあ、周年おるような鳥かもしれんけど

秋から冬には、もう元気過ぎてコワイもん無し

あっちこっちで飛び回っております。

この絵みたいに、ワシやトンビみたいな口ばしをして

目も相当いいんだろう。

体小さいけどなかなか達者な鳥であるんですよ!

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ハマチ追う、釣り船見つつ、岬かな!

2011-09-23 20:50:09 | Weblog

へんなアレですいません。

朝早く、近所の岬(恋人岬)で眺めていました。

空気が澄んで、冷や~として

遠くまでよく見えました。

釣り船はそこら中を旋回して・・・

よう考えたら、漁師さんは職漁中、僕はガムを噛んでクチュクチュ

ヒマをつぶしとるだけじゃありませんか

朝、六時半という時点で

もう、すでに、「生き方の差」が表れとりますわね!

 

おいおい、今日は休日だというのにそんな言い方はないだろ!

ごもっとも、

僕、おもむろに帰宅して、ごはん食べて、ハチマキして、長靴履いて

一生懸命、働いたのは言うまでもありません。

 

何が言いたいんじゃろね本日のブログ・・・

そいじゃまた

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

涼しいなったんはイイが!

2011-09-22 20:52:53 | Weblog

今朝なんかはひんやりして、さすがに「暑さ寒さも彼岸まで」である!

昨日までエアコンや扇風機回しとったのに

コロリと手のひら返したように、静か~な秋の夜になってしもた。

僕ら暑がり人間はうれしいことやけど、これだけ季節のサイクルが飛ぶように

早かったら、歳をとるっちゅうことが何で早いんな!にぶち当たってしまうのである

初夏はホンこのあいだで暑い暑い言ってたのもホンこのあいだ、

それが、過ぎていってしもた。簡単に・・・いとも簡単に

お祭りの喧騒にしばし季節感を忘れとるあいだに、

木枯らしなんかが吹いて、気が付いたら、正月が近づいていたりする。

 

一年は早いなあ!思わずため息がでる秋の夜なのだ。

今朝、窓から薄暗い外を見たら

台風一過、秋晴れでいてもらいたいのだが、なぜか小雨が・・

でも、こんなきれいな虹のアーチがかかっておったのです。

僕のバカチョンではその美しさは伝えられないけど

早起きして、いいもん見さしてもらいました。

 

明日からお休みですわね、いい休日を・・・・

 

 

コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

えっ、また捕まえたぞ!今季3つ目

2011-09-21 17:47:58 | Weblog

今日の夕方、近所に用事があって車で出かけた。

家の前の稲刈りを終えている田んぼの中で小さい生き物を発見

なにやらワラが積み重なっとるところでエサを探しとるらしい

車を道の真ん中において、こいつのすぐそばまで忍び足で近づいた。

4~5mぐらいのところでやつに気づかれて、それからは

田んぼの中を鬼ごっこ状態、逃げ足もかなりなもんだ

僕はスニーカー、水たまりの中も生い茂った草の中も走るは走るはで

息もゼエゼエ~、もうあかん、逃げられたと思っていたら

こいつ、ちょっとしたミゾに落ち込んで普段は水も流れとらんのに

昨日の大水で水が流れとった。それに流されてしもたんじゃ

僕は先回りしてそのミゾがどんと落ち込むところで待っておったら

こいつ、アップアップしながら泳いどる。

そんでも僕は眺めとるだけ、「くそー、棒でもあったらなあ!」

そうこうしとるとやつは、うまいこと前の田んぼのアゼに上がってしもた。

そこの田んぼ、農耕放棄地でここらの言葉で「ごそこ」

そこに入り込んだらもうやつの勝ち・・・うまいこと逃げおおせたなと

そこらを見ていると、ウン!草が揺れて、どう逃げてるのか

けっこうわかるのである

そしたら、県道のほうへ上がってくるような・・・そんな動きを察知した僕は

県道で待ち伏せすることにした。

やっぱりやつ、このへんに上がってくるぞ!。この道路を横断したらもう山、

この上がったところにある畑(ここもかなりの草で覆われている)が

もう最後のチャンス、そうしたらやつ、ゴソゴソと目の前に現れたんですわ

目と目が合って、ほんま僕も必死になってか噛み付くかも知れんと

思ったけどエエイ!足で踏みつけてしもたんです。

うまいことお腹の辺りを押さえることができて、噛み付こうとしても・・

「ピ~ピ~~~!」豚みたいな悲鳴で泣き叫んでおりますが

僕もただ踏み続けとるだけ、でも家から妻がそんな状況を察知して

自転車でかけつけてくれました。

「玉網持ってこい!」妻に言うと飛んで帰りました。

結局、玉網で押さえ家に持って帰って、犬用のゲージに

入れました。

僕、今年イノシシ捕獲したの3頭目なんです。

実際は4頭なんですが、1頭目は田んぼのネットにからまって、これは処分された

2頭目3頭目は棒や足で押さえた。

で、今日の4頭目、

捕まえた3頭は全部昼間だし、よっぽど数がおるということなんだな

これでは田んぼや畑で農作物が作れんわけだ

こいつにエサとしてサツマイモ放り込んだら体当たりかましたり

網越しに鼻で突きに来たりしたけど、結局、カリカリと全部平らげました。

いやしいんやね、腹がへっとったんか!?

 

いろんな人に、「こいつもらってくれ!」と連絡したところ

ある人が「よっしゃ、もらうわ!」

明日、取りにくるらしいです。まあ、うまくは行ったんですが

ちゃんと飼えるんでしょうかね、後のことは心配せんように

しましょう!

 

 

コメント (6)
この記事をはてなブックマークに追加