クニ舛田のパシフィックコーストライフ

還暦を過ぎた海好きオジさんのいきいき生活!
人生を楽しむコツが絵日記を中心に!

アカン!ト言うメモ!

2010-08-31 20:18:06 | Weblog
トモダチに、PC見てもうた。
あかん!のメモ

あかんのんか・・・・・

こんなんをアップします。
コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

ヘンシン

2010-08-31 07:12:25 | Weblog
komento eno hensin desu.

コメント (6)
この記事をはてなブックマークに追加

パソコンダメダ!

2010-08-30 21:14:49 | Weblog
ブン・・カケン
ダメ!
コメント (3)
この記事をはてなブックマークに追加

ああ、シンど!この夏暑かった、よう焼けた!

2010-08-29 23:19:23 | Weblog
タイトルがめちゃくちゃ長いんが

ぼく「クニ舛田」のブログの特徴

ああ、シンど、この夏暑かった、よう焼けた!
は、まったくそのとおり

とくに暑かったから
身体が焼けてしまって、汗がサンオイル状態になる。
むき出しの腕なんかが黒光りに・・・

そりゃたくましくカッコいい腕なんだが

今晩、ムスコと腕相撲して、一気にねじふせられてしもた。

アリャッ!何これ!
そんなアホな!

父親の威厳、形無しですわ!

つらいことです!
時代変わってしもたんか!!
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

少ないだけに不気味だな、台風!

2010-08-28 19:55:11 | Weblog
例年の今の時期なら台風が二桁は発生
してたんじゃないですかね。

台風情報を気にする季節でもあるんですが

これだけ静かだと

かえって不気味だな。

でも、昔から海亀がようけ上陸する年は
台風もない・・・と言ってましたけど

それは、海亀も砂浜で産卵してもタマゴ大丈夫だと
いうことを感知してるんだって

今年は例年の何倍も上陸してるから
心配ないような気もする・・・し

でもな、そんな裏をかくような
超巨大台風が発生、上陸でもしたら・・・

おお~怖!
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

ここで釣りをやろうと思ったんだけど

2010-08-27 21:07:10 | Weblog
この日和佐川の河口周辺には
魚種も豊富
チヌ、ボラ、あじ、スミヤキ、セイゴ、アイゴ、
他、ようけおるな!

この道から川を覗くと
チヌがウヨウヨ、大きいのは50cmを軽く超えとる。
大小入り乱れてユラリユラリと泳いどる。
釣り好きな人はビックラこきますぞ!
ましてや、その周辺にはあの、
大好物のアイゴの姿まで見えるのですから

そこで
釣り達者のクニが
こいつらをちょっとからかってやろうと思ってた矢先、

こんな
不気味な黒船が現れました。
「ドカーン」の大砲ではなく
「ドボーン」のサルベージ船言うんですか!?
しゅんせつするやつです。

土砂、堆積物を取り除く船、

大きな土砂を掴むバケットがドッボ~ン!

とてもじゃないけど
そこらあたりのお魚クン

大変だ!と逃げてしまいますわね!

というわけで、
僕の日和佐川釣り紀行の企画は
「没」と相成ったワケです。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

うなぎが田んぼで湧いた!

2010-08-26 20:26:40 | Weblog
昔々の話、僕が子供のころ
深田(泥で深い田んぼ)で稲刈りをしていた近所の人が

歩くとニュルニュルしたもんを踏ん付けるんだと・・
恐る恐る触ってみると
「うなぎ」だった。

あっちでこっちで、とてつもない数が・・
「うなぎ」が湧いとるっちゅうことです。
とにかく、稲刈りを済まさんとね。

子供たちにその情報が伝わったのはすぐだった。

ひざまで入り込むような深田で
子供たちは「胴丸かご」いう
竹で編んだ大型ビクを田んぼに持ち込んで
その「うなぎ」を探した。

すぐに、誰かが踏ん付けて、
「おったっ!」「おったぞ!うなぎじゃ!」

ツルツル逃げ出そうとしているそいつを
両手で必死につかんで
胴丸に入れた。

それからは、もう
田んぼのなか
運動会状態です。

顔もズボンも真っ黒に汚れてしまったけど
そんなこと、おかまいなしです。

田んぼ、泥田になってしまいました。
うなぎも泥はツライのか
息を吸いにプクプク!

それを見つけてダイビング!

いっぱい手づかみ出来ました。
胴丸カゴん中、うなぎでウジャウジャ

家へ持ち帰ると大人はビックリ!

さっそくと町の旅館に売りに出されました。
今、その旅館、海岸ぶちのホテルとして有名ですけど・・・


今でも、何であの深田でうなぎが湧いとったんかと
不思議でしょうがないけど

楽しい思い出ですよ!



コメント (6)
この記事をはてなブックマークに追加

今日、僕は東京にいるはずだった。

2010-08-25 20:41:58 | Weblog
だけど、急遽キャンセルした。

近所でご不幸が発生したから・・・

十数年前に行ったなり、とんとご無沙汰だった東京
今回、田舎のオッサンなりに大都会を見てやろうと
思っていたけど残念だな。

僕は朝から、都会ならぬゴッツイ田舎の片隅の
「忌」の幕を掲げたお家の一角で
村の男たちとそのならわしの準備を手伝っていた。

まあ、そんなこともあるだろう。
東京はいつでもいける。
人様とのお付き合い、礼儀、などは軽々しく
キャンセルなど出来るわけがない。

霊柩車はパーとホーンを
鳴らし動き出した。

黒いネクタイを締め、額や身体じゅう汗まみれに
なった僕はハンカチで汗を拭きながらも
ときたま吹く秋の風に「人生」のわびを感じていた。
コメント (6)
この記事をはてなブックマークに追加

トホホ、足袋スニーカーなのだ!

2010-08-24 17:32:52 | Weblog
突如、足元がフニョフニョなったと思ったら
スニーカーのソール全体が剥げかけてしまった。

修復不可能、そんなんで歩けんから
ソールをもぎ取ってしまった。

だいぶん前の僕のブログでこの靴の
修復の様子を伝えたが
とうとう、使いもんにならんようになってもた。

まるで、足袋やね。

まるで、インディアンモカシンやな。
レーシングシューズみたいやな。
歩くと大地への接触感がダイレクト・・
なんせ、皮一枚ですから


で、片方はというと



こっちの方はどうにか・・
でも、もうちょっとで、ハゲると思いますけんど

このスニーカー
海外で買ってきたやつです、数年前。

気に入ってたシューズなんで、使用日数100日も
ありゃしません。

まあ、こっちでいうワゴンセールみたいなアレで
安かったし、色合い、デザインもグーだったんですけど

生産地は某アジア開発途上国、
今の時代やから、「しっかり作っとる」と認識したんやけど
やっぱり、イマイチだったんかな?!

今日一日、片一方無くなってしもて、まあ、歩きにくいこと、
段差2CMもありますからカックンコックン

都会の真ん中でなくて良かったな!
恥をかかんで良かったな!

ええい、もうこんな靴、捨ててしまいますわ!(泣く!)
コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

稲刈りも早よせんと!

2010-08-23 18:29:26 | Weblog
全体的に熟れるのが遅れていた水稲

ようやくと言おうか、あっちの田んぼや
こっちの田んぼで稲刈りがすすみ
黄金色から田んぼの地肌色に変わって
秋がきたなと思うわけです。

僕の家はといえば、まだちょっと青いのです。
稲刈りまではちと早いかなっちゅうことですが
まあ、この春、ちょっとしたことがあって
田植えもゴッツイ遅かったから
こんなもんでしょう。

そんでもねえ、
よそ様が済んでいくのを見ると
あせってくるわけですよ。

大雨や台風がきたら
どうしょう・・なんて思ったり

まだまだ暑い日も続きそうだし稲刈りのこと
考えたらけっこうなストレスになります。

今週中には半分でもやっつけたら
ええなと思う次第でありますが、さて!
コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加