クニ舛田のパシフィックコーストライフ

還暦を過ぎた海好きオジさんのいきいき生活!
人生を楽しむコツが絵日記を中心に!

一日だけの付き合い、死んだ!

2010-07-31 21:22:33 | Weblog
やっぱり、無理だったんかもしれん。

この野生で生きるためには
常識を超えた体力と、もちろん
気持ちも、
それと、運?みたいなもんも大事ちゃうんかな?!

昨日、僕に捕まり
与えられたミルクをチュパチュパやっとった
イノシシ君

14時ごろ
逝ってしまった。


可哀そうやけど
ほんま、息絶え絶えだったから・・・・・・・

長いまつげと
可愛い目を見たら
そんな人間社会に害を与える
憎っくき敵やとは思わんかったけど・

たった一日の付き合いだった。

僕は丁寧とは言えんけど
こいつが生まれた「山」に
こいつの体をお返しした。
葬った。

これでよかったのかも知れない。

「会者定離」・・命あるものはかならず死に
会うたもんは必ず別れるっちゅうこと
「一期一会」も
あてはまる言葉じゃな。

たった一日だけの付き合いだったけど
また僕は勉強させてもらった。ありがとう
やすらかにな、
コメント (8)
この記事をはてなブックマークに追加

あの、憎たらしいイノシシを捕まえた!

2010-07-30 19:23:06 | Weblog
山間部の路上で捕まえた。

この画像では信じられないだろうけど「イノシシ」

置物みたいなけど・・あのイノシシ(子供やけど)

2日前に僕の田んぼを荒らした
憎っくき、イノシシを話題にしたけど
何の因果か知らんけど
こんなちびっ子イノシシを捕まえてしまって
家に持ち帰った。

とりあえずは、犬用のゲージの中で
体力がつくまで飼ってみようと思う。

捕まえた時のこの写真、何も緊張感ないけど
本当は必死で撮った写真なのだ。
ピーピー鳴くし、噛み付きにも来るし
ビビリながらも携帯で撮った。

でも、捕まえたときのあまりにもやせ細って
骨と皮だけのこのイノシシは(見た目は
まるまるしとるけど)
僕から逃げる体力も、あんまりなかったようだ。
こんなちびっ子なのに、お母さんと
はぐれたんやね!

かごのなかで休んでおられたが

夕方、スーパーに行って買ってきた2Lの
牛乳(グリコ製)を与えたら
ピチャピチャ飲んで
オシッコもうんこもしよったから
元気になりそうだな。

でも僕は2日前、イノシシに田んぼ荒らされて
頭カッカカッカしてクソったれ!今に見とれ!
と思とったのに

今日の僕は

まるで動物愛護団体のお人

あかんですねえ。どうしたらいいんでしょう!。
コメント (10)
この記事をはてなブックマークに追加

美空ひばりさんを見て聞いて泣いた。

2010-07-29 20:52:15 | Weblog
夕食時、なぜか美空ひばりさんの番組があって
それを見ることにした。

彼女は十数年も前に若くして亡くなった。
偉大な歌手だったのは知っているが・・

何で今日!

まあいい、
歌はうまいのは当然、いろんな声が出る。
高音、低音はもちろん裏声からチャーミングな声まで

母も妻も僕も、一台のテレビの前で
しんみりと聞き伏した。

僕、恥ずかしいけど、泣いてしまった。
声出したり、目こすったり、グシュとかいったら
泣いてるの分かるから
必死で隠したけど

母も妻も、なんかウルウルだった。

それは、彼女の歌に「気持ち」が入っとるけんやな、
「魂」も入っとるけんやな、

「歌」でそれを表現するのが歌手やから
すごいことです。

あとで、
プロ野球中継が雨のとき、
その代わりの番組がこれだったのを知ったけど

僕には
そのほうが良かったと思います。
コメント (6)
この記事をはてなブックマークに追加

いっ、い~ッ、イノシシのガキャー

2010-07-28 17:55:26 | Weblog
この時期になったら、
なんべん僕のブログのネタになったのだろう。

また、今年もやられてしまった。

イノシシが田んぼに入って大暴れ、くそっ!

まだ、穂が出て間もない(お米の
赤ちゃん)だというのに

もう、これで、この写真の部分は
お米にはなりません。
穂が水に浸かったり、倒れたり、
重なり合ってるからです。

こんな箇所が、この田んぼで、あと2つあって

おまけに午後の強烈な風雨で
追い打ちをかけるように
倒伏しかかりました。

まあ、この田んぼ
僕は見捨てることにします。

高さ2mもある防護ネットも張っとるのに
それを咬みきって
侵入しとる。
もう防ぎようもありませんわ!

もう、シンドクて、
やる気もありません。

ロープ張って
缶ビールの缶を吊らくって
オドシにしただけです。

また入られると思いますけど
イノシシさん!
どうぞ食べるなり、遊ぶなり、のたうつなり
ご自由にどうぞ!
コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

子供たちは夏休みだったんだ。

2010-07-27 19:03:19 | Weblog
僕ら大人たちは、暑さをモノともせず
働いとった。熱中症で何千人もが運ばれとるらしいが


でも、ちびっ子がおらん家庭には
今、夏休みちゅうことをあんまり知らなんだ。

よう考えたら「夏休み」なんじゃ!

近所の学校に勤める先生は家でおられるし・・



どうりで昼のさなか、子供を見かけることも多かった。

いいなあ!夏休み

朝からセミもせわしく鳴いとるし
稲も穂をつけ出したし
それを狙うスズメも慌ただしい
入道雲もバッチシ
夏独特の「ゆり」系や「かんな」系、「ハイビスカス」系の花も
ええぞ!
太陽ギラギラ、まばゆいな。
南風、吹いて
そよそよ、するけど
汗が吹き出してくるもんな。
海か川に入りたいゾ!

うらやましいけど、
僕らも昔、体験してきた夏休み、
子供叱るな、来た道じゃ!

子供たち、
「夏休み」をタップリと
楽しんでくれ!!!
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

こんなになる前は

2010-07-26 18:26:23 | Weblog
ご存知、マグロ!

美味いなあ、でも、かなり高い。

この絵では100kgぐらいかな

最近は捕獲するマグロの風当たりが
世界的にもキツいので

養殖マグロが盛んらしい。

近所の漁師さんも、このマグロを養殖するための
稚魚を釣りに行ってる。

朝、早く起きてね!

まあ、キズもなく(手で触れてもあかんらしいが)
丈夫なマグロの稚魚なら、一尾、うん千円で買うて
くれるけん、どっさり釣り船が出とんやと・・・

近所の友達、ウェイン浜口も沖に行っとるけど

キズになって売れんやつをドッサリと
持ってきてくれたりする。




こんなマグロの子供やけんど
刺身にして食べると
マグロはマグロ

本マグロぞ!

絵のマグロになるには数年かかる。
でも出荷される時はウン十万円

こんな絵のような
大マグロになる前は
やっぱり
小んまかったんやね。
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

「ウェルかめミュージアム」にて

2010-07-25 16:11:37 | Weblog
もうちょっと過去のものとなってしまったが
あの「ウェルかめ」で使われたスタジオセットが
美波町の、旧日和佐高校体育館内に再現された。

また、それ関連の写真や小物なども
展示した「ウェルかめミュージアム」が本日、オープン、
そのオープン記念式典に参加した。

広い体育館、充分なスペースはあり過ぎるほどあるが
なんせ、空調設備など完備していないので
暑い暑い!

うちわ片手にパタパタパタパタ、

あの、「民宿はまもと荘」やサーフショップ「ブルーウェイブ」
が家の中には入れないけど
外から眺めることが出来る。

セットの机の上には、こんな
撮影に使われたチラシもあったりして



まあ、数カ月前の放送時の感動に
タイムスリップすることができる。

入館料も要らないし、駐車場だってタップリ

写真撮影も自由だけど、セット内に立ち入ったり展示品を
勝手に触ったり、持ち出したりしないなどの
ルール、マナーを守って楽しんでいただきたい。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

クニ舛田、かましました!。

2010-07-23 21:48:48 | Weblog
昨日、予告してました僕の出演する
NHKの「スマイル四国」が放映されました。

あかんねえ、やっぱり歳やねえ!

自分でも情けなくなりました。
頭薄くなって来たし
言ってる言葉もたどたどしいし

もう精彩がありませんわ!

母や嫁サンは、まあまあといいますけんど

僕は、こんなんだったんか今の僕って・・・
と思って
ため息も出たんですけど・・

でも、これでいいんです。
ジャーン!

クニ舛田、
公共の電波、(古い表現ですけんど)使って

かましましたゾ!

コメント (12)
この記事をはてなブックマークに追加

さあ、クニ舛田、NHK出ますよ!

2010-07-22 19:57:06 | Weblog
金曜、(23日)夜8:00より8:43まで

NHKの番組「スマイル四国」という

番組に僕がゲストとして

出演します。

その経緯は、ちょっと前のブログで述べましたが

わざわざ、松山のNHKまで行って収録したものです。

超、なんとも言えん恥ずかしい、何で僕が!・・・

世間さまにブザマな素性を公開せんとあかんのな!

の世界ですけど

公表した以上、

どうぞ、

見て下さいね。

見て、何か感じたり、思うことがあったら

コメント願います。

僕、ひょっとしたら、タレントデビューしたりするかも

知れませんので

エヘヘ!  んなこと絶対にあるわけありません!

また
コメント (10)
この記事をはてなブックマークに追加

一階で寝ると涼しい!

2010-07-21 21:02:19 | Weblog
暑くてたまらない季節になった。

いつも二階で寝てた僕ら夫婦が
一階のお客さん用の部屋(まえざというんですか?)
で寝てみた。

この時期になれば二階の温度は30℃
寝る時間になっても29℃前後

入母屋造り、日本建築の我が家も
暑いもんは暑いっちゅうこと
風も通らんのです。

そこで、一階で寝てみた感想は・・

す~、す、涼しい!!!

なんという涼しようですか!

冷~こいんです。

風だって、そーよそよ

扇風機も要らんのです。
気色ええね!
そらまあ、全部網戸にしてますけど

2度3度違いますわ!

朝方、気がついたら薄い夏布団かけんと
おれんぐらい

まあ、熱帯夜とは思えません。

当分、ここで寝ることにしますが
テレビも無いですし、喉かわいても
冷蔵庫も備えておりません。

そんな不便も気にならないぐらい・・・・

サラサラ、ひんやり快適な夜、
なんで今まで知らなんだんでしょう!
コメント
この記事をはてなブックマークに追加