初めてのブログ!(料理メモ)

朝日新聞の家庭欄で紹介されている記事【料理メモ】を参考にして作ってみました。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

スイスの山々

2007-07-06 15:15:22 | 雑記


この記事をはてなブックマークに追加

春のスイス・5泊7日(4)

2006-06-30 00:41:05 | 雑記
午前:モンブラン観光
国境を越えてフランスのシャモニーへ。
ロープウェイにて標高3,842mのエギュ・ディ・ミディ展望台へ。

アルプスの最高峰モンブランの姿は遠くに見えたのですがよくわかりません。

午後スイス・モントルーに戻り、ヴュイラン城のあやめ園を観光。






5日目:午前中レマン湖の畔を散策。


午後帰国しました。


この記事をはてなブックマークに追加

春のスイス・5泊7日(3)

2006-06-16 23:04:32 | 雑記
3日目:終日マッターホルン観光へ

バスでツェルマットへ。(約100km)
途中カートレイン(バスに乗ったまま列車に)にも乗り、トンネルなどを抜けてツェルマットへ到着。
登山列車で標高3,131mのコルナグラート展望台へ。

登山列車の車窓からの
マッターホルン

コルナグラード展望台

4000メートル級の山々が迫る。

コルナグラートから眺める氷河。

下山後、(150km)レマン湖畔のモントルーへ。



この記事をはてなブックマークに追加

春のスイス・5泊7日(2)

2006-06-16 00:58:11 | 雑記
2日目:終日登山電車で、ユングフラウヨッホ観光へ

インターラーケンから見えたユングフラウヨッホ


インターラーケン・オスト駅→クライネシャイデックへ



登山鉄道でクライネシャイデックから約50分でヨーロッパ最高地点の鉄道駅ユングフラウヨッホ(3454m)に到着。
エレベーターでさらに上がってスフィンクス・テラスへ到着。




展望台を後にエレベーターで再び下り、駅舎へ戻り、暗い通路を進んでアレッチ氷河の内部の「氷の宮殿」へ。氷のトンネルに、様々な氷像のギャラリーが作られていました。

記念撮影?

帰路の車窓から

インターラーケンに宿泊。


この記事をはてなブックマークに追加

春のスイス・5泊7日(1)

2006-06-13 17:11:42 | 雑記
「春のスイス・7日間」のツアーに参加しました。
1日目はロンドン経由でチューリッヒへ。1泊。
翌朝、バスでシュテッヘルベルグへ。(約154km)

途中で

到着後、ロープウエイにて「シルトホルン」へ。
アイガー、ユングフラウなどのダイナミックなパノラマが楽しめる予定でしたが、
小雪が舞う生憎の天候で何も見えませんでした。

シュルトホルンの展望台(2970m)


展望台にある映画007のロケ地として有名な360度回転レストランで、外が全く見えないまま、昼食を食べました。

帰路は途中駅で降りて、ミューレンまで花などを眺めながら、ハイキングを楽しみました。


シュタウプバッハの滝
夕方インターラーケンへ。宿泊。






この記事をはてなブックマークに追加

白あえ

2006-04-23 17:14:56 | 雑記

料理メモ

3月21日に掲載された「せりの白あえ」を作ってみました。

【主な材料】セリ1把(90㌘)(糸ミツバで代用しました)
木綿豆腐半丁
【作り方】
①豆腐は粗くちぎって熱湯に入れ、ひと煮立ちさせてザルにあげ、水気を切って冷まします。
②セリはさっと茹でて水にとります。冷めたら、水気をよく絞って、長さ3㌢に切り、しょうゆ小さじ1をなじませ、しぼってほぐします。
③ボウルに、白練りゴマ、白みそ各大さじ1、みりん小さじ1、砂糖小さじ2、塩ひとつまみをいれて混ぜ合わせ、豆腐を裏ごしして少しずつ加えながら混ぜます。
④セリを加えてあえます。
1人前約160㌔カロリー。 (2人前)


【作ってみました】
セリがなかったので、糸ミツバを代用し、ニンジンも千切りにして軽く湯がいて入れてみました。
お豆腐はお皿に乗せて電子レンジで加熱して、水切りをし、裏ごしはしないで(面倒なので)そのままスプーンなどを使ってクリーム(?)状にしてあえました。
手抜きをしたので、味はまあまあでした。






この記事をはてなブックマークに追加

大根のサラダ

2006-03-22 00:14:17 | 雑記




大根とハムのサラダ



【主な材料】
大根 300㌘
ハム 4枚 (トマトで代用)
水菜 40㌘



【作り方】
①大根を長さ3㌢の短冊切りにし、塩小さじ半分をふり混ぜます。
②ハムも同じように切ります。
③水菜を3㌢に切ります。
④油大さじ2、酢大さじ1、塩小さじ3分の2、コショウ少々を混ぜ、ドレッシングを作ります。
⑤水気を絞った大根とハム、水菜を合わせてドレッシングであえます。
(1人前約90㌔カロリー。 4人前)

【作ってみました】
2月17日に掲載された料理メモをもとに作ってみました。
ハムが手元になかったので、代わりにトマトを使いましたが、
ハムを入れたほうが美味しくできると思いました。






この記事をはてなブックマークに追加

熱帯植物園

2006-02-11 01:02:03 | 雑記




夢の島熱帯植物館

暦の上では春とはいえ、厳しい寒さが続いています。
そこで一足早く春を感じて見たくなり、ハワイへ行けなくてもトロピカルなムードを味わえるような気がして、夢の島熱帯植物館へ出かけてみました。
交通 JR京葉線、地下鉄有楽町線「新木場」下車、徒歩15分


































































この記事をはてなブックマークに追加

サケのかす汁

2006-01-30 00:59:10 | 雑記
料理メモ
昨年11月24日に掲載された「サケのかす汁」です。

【主な材料】
塩ざけ2切れ、 ゴボウ小1本、
ニンジン半本、 大根100㌘、
コンニャク半枚、酒かす80㌘、
みそ大さじ1~2

【作り方】
サケは2㌢角に切り、ゴボウはささがきにして水にさらし、ニンジン、ダイコンは短冊に切ります。コンニャクは短冊切りにし、熱湯で2,3分ゆでます。
酒かすはちぎって、水1カップを加え、ふやかしておきます。
鍋に水6カップ、サケ、ゴボウ、ダイコン、コンニャク、酒かすを加え、弱火で30分煮ます。
みそを加えて味をととのえ、ひと煮立ちします。
1人前約165㌔カロリー。(4人前)

【作ってみました】
水は6カップより少なめにして、ダイコンや野菜類を多めに入れ、塩サケの頭の部分も塩抜きをして、サケの身と一緒に軽く茹でこぼしてから入れてみました。
かす汁というよりは粕煮にちかくなってしまいました・・・。


この記事をはてなブックマークに追加

タコと卵の酢あえ

2006-01-21 18:31:02 | 雑記
<料理メモ>

ゆでダコ200㌘、
卵2個、
生ワカメ40㌘
エノキダケ1袋
----------------
1.タコは薄切り、ワカメは水で洗いざく切りにします。エノキは洗って半分に切ります。
2.煮立った湯にエノキを入れ再沸騰したらワカメ、タコを加え、ざるにあげ、冷まします。
3.鍋に卵、塩小さじ半分を入れて中火にかけ、半熟のいり卵を作ります。
4.砂糖大さじ1、酢大さじ2で材料をあえます。
(一人前約100㌔カロリー。4人前)

【作って見ました】
昨年の9月29日に掲載されたレシピです。
卵に入れる塩を少なくして、4の酢の中に塩としょうゆを少々入れてみました。







この記事をはてなブックマークに追加