アマチュア無線局  JA2KOWの苦(好)戦的奮戦記

    CW大好き人間です! 言いたいこと言わせていただきます。

75歳医師 川に飛び込み男児救助

2017年05月05日 22時43分10秒 | 社会
「こどもの日」恒例の「どんこ釣り大会」会場が、一時騒然とした。
川に流されてしまった少年を男性が後ろから追いつき、一生懸命、抱きかかえた。
男の子の顔が何度も水面下に潜ってしまい、一時は体が完全に頭から水の中に沈んでしまうが、男性が力強く抱き寄せ、川岸に向かって運んでいった。
川岸にたどり着くと、近くにいた男性2人が川の中に入って男の子の手を取り、声をかけながら抱きかかえて岸まで運び、男の子は無事救助された。
5日、大分・豊後大野市の大野川で、FNNのカメラがとらえた救助の瞬間の映像。
5日午前10時ごろ、川で釣りをしていた10歳の男の子が川に流されたところ、近くに住む医師の男性が気づき、川に飛び込んで、男の子を抱き寄せ、自力で岸までたどり着き、無事救助した。
男の子は100メートルほど川に流されていて、病院に搬送されたが、けがはないという。
救助した宇野克彦さんは「『子どもが流れている』って誰かが叫んでいて、(岸から)飛び込んで。良かった、一緒に溺れるかと思った」と話した。

@素晴らしい。でも、体力に自信がなければ若い奴に任せようね。
ジャンル:
我が家
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 中学の新米教師、児童ポルノ... | トップ | “スプレー”で落書きの瞬間 ... »

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL