アマチュア無線局  JA2KOWの苦(好)戦的奮戦記

    CW大好き人間です! 言いたいこと言わせていただきます。

詐欺グループに部屋“提供” 不動会社社長ら逮捕

2016年11月05日 13時41分33秒 | 社会
詐欺グループにアジトを提供したとして不動産会社の社長らが逮捕された事件で、逮捕された社員が入居する際の審査の緩そうな部屋を選んでグループに紹介していたことが分かりました。
不動産会社社長・南村知郷容疑者(43)と社員・中島正行容疑者(36)ら7人は今年6月、東京・台東区のビルの一室を実際の使用者と違う別の人物や会社を使って契約を結んだ疑いが持たれています。部屋はアダルトサイトの架空請求詐欺グループのアジトに使われていました。捜査関係者によりますと、同様の手口で契約した部屋は都内などで100件以上あり、その多くは契約前に中島容疑者が部屋を確認し、持ち主による審査の緩そうなものを選んで紹介していたということです。取り調べに対し、南村容疑者ら7人は容疑を認めています。

@国家理念なき拝金社会、これを支えるのがシナや半島の代弁組織、民進党や共産党。それらに一票を投じるのがこうした詐欺グループ。
日本を愛するものは、国を売ってまでもいい生活をしたいとは思いません。


ジャンル:
我が家
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 千葉県警 警察官が居眠りし... | トップ | 韓国南朝鮮、5日午後に数万... »

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

社会」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL