アマチュア無線局  JA2KOWの苦(好)戦的奮戦記

    CW大好き人間です! 言いたいこと言わせていただきます。

ロシアがクリミア半島が描かれた新たな紙幣を発行

2017年10月13日 09時14分49秒 | 海外の話題
ロシアは、一方的に併合を宣言しているウクライナのクリミア半島が描かれた新たな紙幣を発行しました。
12日から流通が始まった200ルーブル札には、クリミア半島の都市セバストーポリの観光名所が描かれていて、デザインは国民の人気投票によって選ばれたとされています。
ロシア連邦中央銀行・ナビウリナ総裁:「このデザインがルーブルの価値を損なうことなどあり得ない」
ロシアの中央銀行は新紙幣の発行で経済の活性化を期待しています。ただ、欧米諸国の反発は必至で、ロシアへの経済制裁の長期化などを招いて、かえって景気が悪化すると懸念する声も上がっています。

@逆に、今までよく北方領土の絵柄のお札を発行しなかったものです。変に感心してしまいます。是非、日本政府には、北方領土や南朝鮮に不法占拠されている竹島を描いたお札を発行してもらいたいものです。


ジャンル:
我が家
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 米がユネスコ脱退を表明 「... | トップ | 「金を出せ」連続コンビニ強... »

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

海外の話題」カテゴリの最新記事