アマチュア無線局  JA2KOWの苦(好)戦的奮戦記

    CW大好き人間です! 言いたいこと言わせていただきます。

フィンランド 高レベル放射性廃棄物最終処分場 オンカロ 2020年操業目指す

2017年12月12日 10時43分37秒 | 海外の話題

我が国の場合:核のごみ最終処分場「適地」900自治体に 陸地の3割

日本を含む世界の多くの国で、原発から出る高レベル放射性廃棄物(核のごみ)の最終処分場の選定が難航する中、世界で初めて処分場を決定したフィンランドでは2020年代の操業開始を目指して地下処分施設「オンカロ」の建設が進む。

@名古屋も入っているようだけど、適地であるなら是非名古屋に造ってくれ。リニアや国際空港など恩恵ばかりでは申し訳ないし、名古屋の工業地帯を支える港にある火力発電も解体して、セントレアから少し離れた場所を新たに埋め立てて新規の原発を造ればいい。減税の河村も、いつまで市長をやっているか知らないけれど、名古屋城が終わったら手を挙げるべきだ。


ジャンル:
我が家
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« サッカー強豪校コーチ 女子... | トップ | ラマラ イスラエル軍に投石... »

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

海外の話題」カテゴリの最新記事