アマチュア無線局  JA2KOWの苦(好)戦的奮戦記

    CW大好き人間です! 言いたいこと言わせていただきます。

正恩暗殺作戦流出 韓国軍に北がハッキング

2017年10月11日 14時54分11秒 | 南朝鮮問題
韓国軍の内部ネットワークに対する昨年9月のハッキングで、北朝鮮の金正恩朝鮮労働党委員長の暗殺作戦を含む米韓両軍の最新の軍事計画など機密資料295件が流出していたと、国会国防委員会に所属する与党「共に民主党」の李哲煕(イ・チョルヒ)議員が10日、明らかにした。
北朝鮮の犯行とみられており、流出が確認された中には、金委員長ら北朝鮮の指導部を狙った「斬首作戦」を盛り込んだ「作戦計画5015」が含まれている。斬首作戦については、指導部の移動状況の把握や潜伏先の封鎖、急襲といった段階別の具体的計画が流出したという。
このほか、米韓合同軍事演習「乙支(ウルチ)フリーダムガーディアン」に関する会議資料や、韓国内の軍部隊や発電所など重要施設の防御計画も含まれるとされるが、流出したデータの約8割は内容が把握できていない。
韓国国防省報道官は10日の定例会見で「軍事上の保安に関する事項で、申し上げられない」と述べるにとどまった。同省は、流出は「深刻なレベルではない」と説明してきたが、金正恩政権が最も神経をとがらせてきた斬首作戦の内容まで入手していたことになる。

@1年も前かよ。正にどうでもいい朝鮮半島。南北といっても所詮同じ朝鮮民族だからね。米軍も何度も言うけど、こいつらに関わるなら、後ろから撃たれないように注意することだ。
さっきニュースで流れていたが、こんな状況下でも南朝鮮在住の日本人が、在外選挙制度を使って投票をしていたけど、共産党や立憲・社民なんて書いたやつらは何かあっても絶対国に助けを求めるなよ。
ジャンル:
我が家
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 神戸製鋼、鉄粉も改ざんか ... | トップ | 「ベランダに男」捜査中に男... »

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

南朝鮮問題」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL