アマチュア無線局  JA2KOWの苦(好)戦的奮戦記

    CW大好き人間です! 言いたいこと言わせていただきます。

千葉県警 警察官が居眠りした隙に、聴取中の男が逃走 

2016年11月05日 13時13分55秒 | 社会
千葉県の浦安警察署から、盗撮の疑いで聴取されていた男が監視役の警察官が居眠りをした隙に逃走していたことが分かりました。 千葉県警によりますと、先月22日午後11時半ごろ、浦安警察署で30代の男が女性を盗撮しようとした疑いで任意で事情聴取を受けていましたが、男は40代の男性署員が居眠りをした隙に取調室から出て、そのまま外に逃走したということです。取調室のドアに鍵は掛かっていませんでした。その後、男は近くの中学校の屋上から飛び降り、腰の骨を折るなどの重傷です。千葉県警は男が逃走したことを公表していませんでした。

@緩み過ぎでしょ。拳銃の所持を認められている警察官という職業を選択したら、ミスは許されないの。


ジャンル:
我が家
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 3人死亡した中国漁船の火災、... | トップ | 詐欺グループに部屋“提供” ... »

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

社会」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL