アマチュア無線局  JA2KOWの苦(好)戦的奮戦記

    CW大好き人間です! 言いたいこと言わせていただきます。

トランプ大統領は「最後まで話を聞いてくれた」 拉致被害者の曽我ひとみさん

2017年11月06日 21時48分21秒 | 拉致
日米首脳会談を終えたトランプ大統領は、北朝鮮拉致被害者の家族らと面会しました。
トランプ大統領にメラニア夫人、さらに安倍総理大臣夫妻も一緒に面会しました。拉致被害者の家族には、横田めぐみさんの母・早紀江さんや田口八重子さんの兄・飯塚繁雄さんらに加え、今回は拉致被害者である曽我ひとみさんも面会に参加しました。被害者本人がアメリカ大統領と面会するのは今回が初めてです。
曽我ひとみさん:「『大統領にもお母様はいらっしゃると思います』と投げ掛けました。うなずきながら私の話を最後まで聞いて下さいました」

@差別主義者だなんだかんだと言うアホが多いけど、おいらからしてみれば個性を認め合うってことなんだよ。みんなが同じである必要なんてあるのかよ。

おいらは最初から言ってきたけど、トランプが安倍と同じくらい大好きだ。クリントンじゃなくて本当によかった。気を付けて帰れよ。GL


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

天皇、皇后両陛下、トランプ大統領夫妻と会見

2017年11月06日 12時41分00秒 | 社会


アメリカのトランプ大統領は、メラニア夫人とともに天皇皇后両陛下のお住まいの御所を訪れ、午前11時すぎから両陛下との会見に臨んでいましたが、午前11時半前、会見は終了しました。

@素晴らしい。揺るぎない日米同盟だ。


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

9人遺体 被害者の1人は田村愛子さん(23)と確認

2017年11月06日 12時27分10秒 | 社会
神奈川県座間市のアパート一室から9人の遺体が見つかった事件で、警視庁高尾署捜査本部は6日、遺体の1人について、10月から行方不明になっていた東京都八王子市の田村愛子さん(23)と判明したと発表した。DNA型鑑定で確認した。事件で身元が確認されたのは初めて。

@可哀想だが、人生に巻き戻しはない。これもまた必然。合掌

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

岐阜 左官工の堀籠直樹容疑者(20)腹立て車で1キロ追いかけ・・・頭突きし車ではねたか

2017年11月06日 12時19分52秒 | 社会
交通トラブルで腹を立て、相手の車を追いかけた末に頭突きをするなどしたということです。
左官工の堀籠直樹容疑者(20)は9月2日、岐阜県御嵩町の国道で、会社員の男性(26)の顔面に頭突きをしたり、車ではねるなどして、全治6週間のけがをさせた疑いが持たれています。警察によりますと、堀籠容疑者は軽乗用車を運転中に道路脇から出てきた男性の車が接触しそうになったことに腹を立て、1キロほど追いかけて車を止めさせ、犯行に及んだということです。取り調べに対し、「頭突きや殴ったりはしたが、はねた覚えはない」と容疑を一部否認しています。

@相手が、やくざでもできるか? 弱い会社員いじめるんじゃないよ。


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

米テキサスの教会で銃乱射 27人死亡、24人負傷

2017年11月06日 09時28分02秒 | 東・南シナ海で、常に恫喝を繰り返すシナ
米南部テキサス州サザーランド・スプリングスにある日曜礼拝中の教会で5日、男が銃を乱射し、少なくとも27人が死亡し、24人以上が負傷した。米連邦捜査局(FBI)などが捜査している。米メディアが伝えた。
男は警察当局の追跡を受けた後、死亡した。警察による射殺か自殺かは不明。現場は同州サンアントニオ近くの小さな町。
米テレビの取材に、地元の女性は「とても恐ろしい。家の中に隠れて夫と震えていた」と語った。

@プロテスタント系のバプテスト教会のようですね。


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

カタルーニャのプチデモン前首相らがベルギーで身柄拘束

2017年11月06日 08時52分10秒 | 海外の話題


スペイン・カタルーニャ州の独立問題で、州政府の前首相・プチデモン氏らが滞在中のベルギーで警察に出頭し、身柄を拘束されました。
ベルギーの検察当局は5日、出頭してきたプチデモン氏ら州政府元幹部5人の身柄を拘束したと発表しました。5人には反逆などの疑いでスペインの司法当局から逮捕状が出されていて、スペイン当局はベルギー当局に捜査協力を依頼していました。今後、ベルギーの裁判所が5人の身柄をスペインに送還するのかなどを判断します。ただ、送還の判断がされた場合、プチデモン氏側は控訴など法廷での対抗措置に出るとしていて、現地メディアは送還までに2カ月以上かかる可能性もあると報じています。

@スペインの法廷の場で30年の刑を覚悟で堂々と意見を述べれば、例え思いが認められることはないにしても責任者の身の振り方としてはパーフェクトだろ。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加