クライミングと山ラン酒

クライミング、ランニング、トレラン、山登り

そこで勝負するのか?

2016-10-12 10:05:39 | 日常
とあるパテシエの世界大会で韓国チームが日本チームに嫌がらせを行い注意を受けるという出来事があった

韓国チームのインタビューシーンが流れ、日本には絶対負けたくないねと

で、これは日本チームの優勝で幕は終わったんだが

何かと日本をライバル視して優位に立とうとするお隣さん

と、この前置きは置いといて

世界的に見て韓国と日本が飛び抜けて残業が多い

韓国1位、日本2位

まさかな・・・((((;゚Д゚))))

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 忍者返しの岩場について | トップ | 2016年 ボルダリング 183日目... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。