縁側でお茶をご一緒に

食べ歩き、旅行、小さい畑、買い物など、普段の生活を綴ってます。
ありきたりな日常の日記です。

ライオンケミカル 液体トイレ芳香洗浄剤 本体 ほのかなミントの香り 80g PIX 復活!

2017年06月02日 11時17分27秒 | 家事・掃除

ホームセンターで見つけて、思わず嬉しくなって買ってきました。
ライオンのPixの液体トイレ芳香洗浄剤。
液体トイレ芳香洗浄剤 本体 ほのかなミントの香り 80g



トイレの洗浄剤って、小林製薬のブルーレットが強すぎて…次点でアース製薬のセボンぐらい?
そのブルーレットも消費税UPした頃からジワジワと値上げをしてきて。
なんかねぇ、ほぼ独占状態で値上げされるとすごく買いたくなくなるんだけれど。
トイレに置くのを「なし」にすればいいんだけれど…なぜか夫がコレを希望してる。
(掃除してるのは私なので、そんなに害はないんですが。)
トイレにペタッと張り付けるタイプも考えたけれど…効率がよろしくなさそうな感じがして止めてます。
スクラビングバブル トイレ洗浄 トイレスタンプクリーナー 漂白プラス ホワイティーシトラスの香り 本体(ハンドル1本+付替用1本) 38g

セボンの液体も試したけれど、ある時点で液がドボドボと減っていって、う~ん、もったいない。
ウチのトイレの手洗い場の形状とセボン(液体)は合ってないようでした。

ホームセンターの独自ブランドの物も試しました。
アピタのオリジナルブランドの物も試しました。
その2種類ともいまいちな減り方で、返って費用がかさむ気がして。
結局、なんとかセール品のブルーレットを買ってました。

その後、固形のセボンにしてました。
アース製薬 セボン タンクにおくだけ つめかえ フレッシュソープ&ムスクの香り 25g×2個パック

コレ、水が思いっきりのブルー。
昔はブルーがキレイって思っていたけれど、透明に慣れてしまうと…濃いブルーに違和感を覚えるように。
色が濃いので、パッケージの水を通すための穴の半分をテープで塞いで使ってました。

ですが、以前お気に入りだったライオンのPixちゃんが、再販売されてて。
お値段安くて、液剤の減り方も安定してて…。
ただ売ってるお店が少ないって所が欠点で。
それでも見つけたとき、思わず「ようやく戻ってきた~。」と喜んでしまいました。

しかし…以前のように100円前後ではなく、少し値上げされてました。
108円→128円。
20円の値上がりって比率から考えると大したもの。
それでもブルーレットの(セールで)1個160円と比べると安い。
うん、これで十分。
ライオンさん、このままずっと販売しててください。

まめピカも愛用中。
ルック まめピカ トイレのふき取りクリーナー 本体 210ml



ジャンル:
環境
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 2017年夏野菜 オクラ | トップ | カーメイト パープルマジッ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

家事・掃除」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。